« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

土星 2015/06/29-30

 金星・木星の接近カメラをインターバルしながら、南の空にある土星を撮影しました。
 シーイングは、北西からの気流が中心で、川底状態であり、メラメラユラユラと動き回っていました。
 でも、じっくり見ると川底状態の土星ですが、カッシーニの隙間はユラユラねじれながらも大ボケせずに見えている時間が結構長いではありませんか。
 これだけ位置を変えながらねじれているカッシーニの隙間が、画像処理後、どんな姿を現すのかとっても興味津々でした。
 結果がこれです(笑)
Kms2015062912h00mut

 ベストの画像には遠く及びませんが、そこそこ写っていると思います。
 強いて言えば、南北のカッシーニの隙間が、ちょっと太く表現・・・過ぎています。

 もうちょっと細(ほそ)いんですがね・・・

 まぁ、シーイングが悪いと、こんな事になります。

| | コメント (0)

金星と木星の接近2 2015/06/29

 昨日に引き続きよく晴れました。
 夕方から、雲の流れが変わり、透明度が落ちましたが、まずまずです。
 撮影スタートがちょっと遅くなり、金星木星が低くなってしまいました。
Bdsc_5137bw800

 天気予報では、次に晴れるのは来週になりますから、金星と木星の接近はこれがベストになるかも知れませんね。

| | コメント (0)

金星と木星接近 2015/06/28

 一番近づくのは7月1日らしいけれど、今夕は久しぶりに青空が覗いたので記念写真です。
Dsc_4781w800

 ちょっとズームの広角なので、ショボイか・・・

 前回、ぶれていたのは手ぶれ補正が三脚に載せていても作動していたからのようです。

 土星も暫く見えていたのですが、この後、雲が北からやってきました。

 今日は思ったよりも涼しい一日でした。

| | コメント (0)

土星 2015/06/23-24

 梅雨の束の間の晴れですが、晴れてる時間が短くて、アイピースのテスト撮影をしていたら、曇ってきましたので、ショット数も少なく透明度も悪いので、画像が荒れ荒れになってしまいました。
Kms2015062313h34mut

 久しぶりだから、まぁいいことにしておこう。

 梅雨に入ってまともに晴れた日が無いですね。
 もう少し我慢でしょうか。

| | コメント (0)

Vixen SLV50mm vs Kasai SV-40mm 2015/06/23

 惑星の拡大撮影用に購入した Vixen SLV50mmを梅雨の合間の晴れ間にテストしてみました。
 結果から言うと、色収差が酷くて使い物になりませんでした。
Slv50mmvssv40mm

 現在使用しているKasai SV-40mmとC11の組み合わせでは合成F=40ほどになり、土星にはちょっと拡大しすぎ感があり、少し拡大率を下げるために長焦点のアイピースを探しておりました。
 Vixen SLV50mmは合成F=30となり、ちょうど良い拡大率にはなったのですが、残念ながら、色収差が酷く、特に青い色は強く拡散していて、大気による色分散が埋もれて分からなくなってしまい、ウエッジプリズムの調整がほぼ不可能状態でした。

 倍率の低いアイピースに精度は要らないとの考えのようですね。
 まぁ、目的外使用ですから諦めます。
いい勉強をさせていただきました。

 低倍率の眼視観望用に使うことにいたします。

| | コメント (0)

さくらんぼ 季節の贈り物 2015/06/23

 山形のお友達から、今年も季節の贈り物をいただきました。
 ふくよかなさくらんぼです。
Img_7318w800

 今年の山形の天候はどうだったのでしょうかね?
 4月ごろまで不安定な雪が降ったりしていましたね。

 まん丸い立派な今年のさくらんぼです。
Img_7324w800

 早速冷やさずにほおばりました。
 とっても甘い佐藤錦です。
Img_7327w800

 私は食べるだけで、育てることの苦労は分かりませんが、感謝していただきました。

 梅雨空は晴れそうでなかなか晴れませんね。
 晴れを穏やかに待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落下・・・ 2015/06/20

 別に、落下してませんが、ベランダの望遠鏡が地震で落下したらどうするんだ!
 テなことを星仲間から言われ続けているのです。
今日、ベランダの鉄製手摺りのCチャンネルとC11のフォークをワイヤーで繋ぎました。
Img_7292w800

 まぁ、それだけなんですけどね・・・
Img_7296h800

 これで、大地震が来たときに二次災害を防げるかどうか、も一つ自信はないのですが、やらないよりは良いでしょうか?

 今夜は父の日の前祝いでした。
 娘から、甘いスパークリングワインをいただきました。
Img_7306h800

 正確に言うと、過ぎた娘の誕生日祝いでもあるのですけどね・・・
 ともかく美味しくアルコールをいただけるのは、ありがたいことでございます。

 また明日に向かって・・・

追記:
 酔っ払ってる間、西空に月、金星、木星が並んでいるのですが、カメラを向けてインターバルタイマーでほったらかしにしておいたのですが、何とぶれている?月が二重になっている・・・
 三脚にインターバルタイマーで、ぶれる?・・・
Dsc_4416tonew800

 ともかく、酔っ払いの作品になりました・・・(^o^;)/~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0)

翻訳中・・・ 2015/06/20

 海外のサイトを見に行ったとき、私はインターネットエクスプローラー11とグーグル翻訳で内容をチェックしていたのですが、最近、グーグル翻訳が「翻訳中・・・」で止まってしまうようになりました。
 これは困ったもので、今日、ネット検索で探すと直ぐに見つかりました。
 Windowsの更新で、KB3058515のファイルが悪さ?をしているのだと・・・
 6月10日の更新のようです。
 早速、コントロールパネルを開いて削除、アンイストールしました。
Windows515

 再起動後、無事にグーグルの翻訳機能が動きました。
Cloudnight224

 ここは、CloudyNightsの話題になってる、新世代のソニーの IMX224 を使った、ASI224 カメラのことが話されています。

 英語のできない私には、やっぱり、意味半分ワカメの機械翻訳といえども、とっても大事です(笑)

追記:2015/06/23
 Windows7の自動更新をしていると、勝手にまたインストールされていました。
 削除でないやり方を考えないと・・・

| | コメント (2)

ひっくり返しました。 2015/06/15

 NLV50mmのアイピースをプロジェクションレンズとして考えていたのですが、Φ48mmネジがどうしても向きが反対・・・
Img_7260w800

 鏡胴に付いているΦ48mmネジを利用すると接眼側が対物側に向いてしまいます。
Img_7271w800

 そこで、一番簡単な方法にしました。頭が硬いとも言いますが、レンズを前と後ろを鏡胴の中で入れ替えることにしました。
 鏡胴を分解すると、このアイピースは、3群5枚のレンズで成り立っており、対称型プルースルにアイレンズの凸レンズを加えた形になっていました。
Img_7282w800

 もう、ばらばらにしたのでもちろん自己責任です。

 一つ気になってることがあります。
 それは眼に一番近いアイレンズのコーテーイングが薄くて反射光が白いことです。
 この写真は、入れ替えた後なのですが、コーティングしていないように明るく白っぽく見えています。
Img_7286w800

 どちらにしても、プロジェクションレンズとして使えるかどうかは、使って見ないことに分かりません(笑)

 晴れそうで晴れません。

| | コメント (0)

交替 2015/06/12

 永らく使っていたコースターの交替です。
 2013年末にアラスカへオーロラを見に行った際に、アラスカのビール屋さん「シルバーガルチ」のレストランで貰った、紙製のコースターをずぅーっと使っていたのですが、真っ黒くなってきたので、同じアラスカで買ったお土産のコースターと交換することにしました。
Img_7248w800

 コルク製のアラスカ熊?のコースターです。

 もう、アラスカのオーロラとも1年半経つのですね・・・

 今夜は晴れていたので望遠鏡をセットしていたのですが、どんどん透明度が悪くなり、今は0等星しか見えません。

 素直に諦めてひとり宴会です(笑)

| | コメント (0)

NLV50mm 2015/06/11

 沖縄は梅雨明けだそうです。
 近畿は雨です。
 小さなポチをしました。
 50mmのアイピース中古です。
Img_7219w800

 最近の私の惑星撮影は、C11とkasaiのSV40mmのアイピースプロジェクションで拡大しているのですが、合成Fが約45と、土星撮影にはちょっと拡大率が大きいのでどうにかしたい、もう少し小さめの拡大率にしたいと思っているのですがなかなか、システムと投影率が合わなくてそのままになっていました。
 アイピースを40mmより長くすれば良いのではないかと思っていたのですが、長焦点のアイピースはなかなかありません。
 そこで、50mmの中古アイピースをポチしました。
 実用になるかはこれからのテストに罹っていますが、やってみないことには分かりません。
 さすがNLV50mmは、2インチアイピースででかい。そのままではフォーカシングの中に入らない・・・いろいろいじくってみると、光学系のブロックとエンタシスのような鏡胴とは分離することが分かりました。
Img_7226w800

 光学系ブロックだけだと小さいですね。
48mmのフィルターネジで組んでいるのが分かりました。
 これなら何とか、フォーカシングの中に組み込めそうです。

 梅雨の間にいろいろ考えてみることにします。

| | コメント (0)

大浜公園 2015/06/07

 今日は大浜公園のテニスコートで朝からがんばです。
 お天気もいいので、あじさいは元気がありません(笑)
Img_7203w800

 大浜公園には相撲場があって、関西の学生相撲大会が開かれており体のでっかい若人がいっぱい集まっていました。
Img_7206w800

 私は怪我をしないように、下手くそテニスです。
Img_7215w800

 ベンチウオーマーです。

 昨夜の宴会疲れか絶不調でした・・・・(^o^;)/^^^^^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間 2015/06/06

 梅雨入りした近畿地方ですが、今夜は晴れそうです。
Img_7187w800

 お昼過ぎまでは北からの冷たく黒い雲が流れてきていたのですが、夕方にはほぼ快晴となりました。

Img_7191w800

 昨日の冷たい雨から、今日も気温は上がらず半袖では少し寒いくらいでした。

 今夜は晴れそうですが、今夜は呑み会なので土星撮影はお休みです(笑)
Img_7192w800

 美味しく生ビールをいただきました。

 帰路、星は輝いていましたが、土星はもう南西の空に移っていました。
 次はいつ晴れるのでしょうね・・・

| | コメント (0)

更新 土星の環の傾き2015年版 2015/06/06

 ちょっとあったら良いなぁ~の、土星の環の傾き画像ですが、2015年度分の画像を5月26日撮影画像と入れ替えました。
20032015bp300w1600

 たぶん、今シーズンはこれ以上の解像度は出ないんじゃないかと思います。

 良ければご自由にお使いください。

| | コメント (0)

土星 2015/06/04-05

 近畿地方は梅雨の走りと言っていたのに、あっさりと梅雨入りとなりました。
 でも、今日は北からの少し冷たい高気圧がやって来て昼間は快晴でした。
 強い風も吹いていたのですが夕方からは弱くなってきました。
 シーイングは西からのザワザワ気流ですが、揺れは思ったより大きくありません。
Kms2015060413h20mut

 まずまずの画像が得られました。
 8ショットの内、最初のショットは像がダブっていてペケでした。
 理由は分かりません。

 撮影途中から薄雲がどんどん濃くなってきました。

 梅雨に入ってしまいましたね・・・

| | コメント (0)

土星 2015/06/01-02

 天気予報はあまり良くなく、晴れ間がちゃんとやって来るじゃ心配でしたが、何とか薄雲を通して撮影することができました。
 今夜の雲は余りシーイングの劣化がありません。透明度は悪いですが、カッシーニの隙間もそこそこ見えていました。
Kms2015060113h54mut

 ただ、かなりの露出不足で、いつもの調子でウエーブレットを掛けると、かなり荒れた土星像になりました。

 天気予報ではこれから梅雨の走りに入って、梅雨モードへ突入しそうです。
 もう少しチャンスが欲しいですね。

| | コメント (0)

土星 2015/05/31-06/01

 昼ごろから晴れ間が広がり夜に入っても良く晴れました。
 若干小さな雲が流れるくらいで、シーイングはそこそこかなと思ったのですが、かなりの乱高下でした。
 特に、時折上空に南東からの凄まじい気流が流れると、土星はよれよれでした。
 何とか纏め上げて画像を作りました。
Kms2015053114h39mut

 最初にAutoStakkert!2でスタックされた画像をウエーブレットしてみると、それは悲惨なものでした。
Kmsat_20150531_skyris_132m_1_

 AutoStakkert!2のパラメーターなどを何度か変更しての、やっとの画像です。
 努力してもぜんぜんだめですね。

 梅雨が近づいて来て、晴れるチャンスがなくなりそうなんですが、もう少しチャンスが欲しいですね。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »