« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

バリウエッジプリズムの操作? 2015/04/28

 カテゴリー分けが難しいところなんですが、バリウエッジによる天体高度による大気の色分散の補正結果のことです。
 昨夜、4月27日夜はまずまずのシーイングでしたが透明度が悪く、土星の色もも一つうまく表現できませんでした。
 次のアニメGIF画像はZWO ASI120MCによるカラー画像をR/G/Bに分解したアニメーションです。
 じっくり見ると、R/G/Bで若干位置が違います。
 概ね、B画像を左に1ピクセル、上に1ピクセル動かすと、R画像と、ほぼ合うことが分かりました。
Kms2015042715h45mutrgb

 バリウエッジプリズムをPCカラーカメラ ZWO ASI120MCのモニターを見ながら、位置角、強度を合わせているのですが、限界があります。
 僅かな色ズレはモニターで見ていても殆ど分かりません。特に昨夜のように透明度が悪いとなおさらです。
 この画像を良く見ると、左右方向の環のリムはけっこうシャープなんですが、上下方向、つまり南北方向の環のリムはぼやけています。
 とどのつまり、バリウエッジのの強度が合っていないと考えられます。

 ダークを撮っていないので、B画像にはホットピクセルが動き回っている模様が多く残っているのが分かります。

 元のZWO ASI120MCの画像を載せておきます。
 透明度が悪かったのでかなりのアンダーです。
Km_sat_2015_04_27_zwo_asi120mc

 4月27日のL画像は、WinJUPOSのDerotationにより、11ショット分の画像を合成することで、 19,800フレームをコンポジットしたことになりました。
 そこで?Derotationする前の、1ショット分のL画像を載せておきます。
 Skyris132Mの画像です。3000フレーム撮影し、AutoStakkert!2で60%スタックしています。そして、Registax6でウエーブレットしています。
Km_sat_20150427_skyris_132m_1

 シーイングが良かったら、いろいろ遊べるので楽しいですね(笑)

| | コメント (2)

土星 2015/04/27-28

 晴れが続いているものの、日中はかなり強い西風が吹いていました。
 気温は撮影時の夜中でも20℃近いものがあり、撮影作業そのものは楽勝でした。
 シーイングは昨夜よりちょっと良くなりましたが、相変わらず西からの気流で土星は波打っていました。
 透明度は悪く、1等星しかほぼ見えません。土星や月が赤っぽく見えていました。
Kms2015042715h24mut

 撮影レベルは超露出アンダー状態でしたが、画像処理で持ち上げています。
 でも、無理するとやはりどことなく階調がちょっと不自然になりますね。
 WinJUPOSのDerotationを使って目一杯スタックしています。

 透明度が良くて、シーイングの良い日を待ちたいと思います。

| | コメント (0)

土星 2015/04/26-27

 日本列島が帯状の高気圧に覆われ、日中は汗ばむ気温になってきました。
 透明度が悪いものの、冬のシーイングからは一歩抜け出し、シーイングはまずまずでした。
Kms2015042615h20mut

 南西からの気流で、後一歩が見えない消化不良でしたがまずまずの写りです。

 本体の縞模様の色を強調するため少し暗めになっています。
 もう少しシーイングが良くなればエンケの隙間が写り始めるのですがね。

 まぁ、これぐらい写れば良いことにしておきます。
 次を期待です。

| | コメント (0)

若菜祭 2015/04/25-26

 奈良県にある共同観測所、室生観測所の開所記念日は4月29日ですが、最近は近くの土日で開催しています。
 1978年オープンですから随分と日が経ちました。
 快晴の空の下でBBQです。
Dsc_4069w800

 観測所周りに植えられた芝桜が1年で随分と広がってきました。
Dsc_4064w800

 BBQはこぢんまりと炭火焼きです。
Dsc_4089w800

 何はなくとも乾杯です。祝37年です!
Dsc_4093w800

 オープン当初は、本当に若菜を摘んで食していたんですけどね。
 観測所周りの小さな花たちです。
Dsc_4072w800

Dsc_4084w800

夜も快晴で、星を見ていたのですが、私は酔っぱらっていたので画像がありません(笑)

 翌26日も快晴で、朝から黒ずんでいたドームをぴかぴかに磨き上げました。
Dsc_4126w800

 なかなか利用率は上がらない観測所ですが、明るい彗星が現れると、たぶん賑やかになるかと思います。

 たぶん・・・

| | コメント (0)

土星 2015/04/22-23

 昨夜より気温は5℃も上がり撮影時は16℃台で暖かくなりました。
 が、上空はは西の風がどやどやと流れ、昨夜よりシーイングも悪く、透明度も悪くだめだめでした。
 地上は東の風、微風なんですがね。上空にはまだ寒気が残っているのでしょうか。
 晴れたり曇ったりでした。
Kms2015042215h03mut

 次の夜(23日夜)は天気予報は晴れですが、ひまわりの映像では雲がやって来ています。
 どんなシーイングを見せてくれるか楽しみにすることにします。

 カッシーニの隙間が殆ど見えないのはさすがに疲れます。

| | コメント (0)

土星 2015/04/21-22

 晴れない日々が続いていましたが、ようやく晴れました。
 ただ、冷たい北東からの気流が流れてきてシーイングはガタガタです。
 AutoStakkert!2でも繋ぎ目破綻が多くてだめでした。
 辛うじて1ショット分が何とか見られる画像となりました。
Kms2015042116h03mut

 カッシーニの隙間もコントラストがなく、切れもありません。

 もう少し暖かくなるのを待つしかないでしょうか?←冬のコメントみたい(笑)

| | コメント (0)

月惑関西例会 2015/04/19

 月惑星研究会関西支部の例会が京都山科(やましな)であり、参加してきました。
 私のベランダからの木星シーズンは終わってしまったのですが、まだまだがんばっている人たちの様子を見て、またがんばらないと思った次第です。
Img_6850w800

 まず近況報告などから始まり、これはHoriuchiさんの望遠鏡です。
Img_6851w800

 これは、 HoriiさんのGOTOドブソニアンです。
Img_6856w800

 最近、気流などを含む観測日記を付けてるHatanakaさんです。
Img_6862w800

 高校生のみなさんの木星画像も登場しました。
Img_6864w800

 もちろん、Adachiさんの木星解説、近況もありました。
Img_6866w800

私も天ガの話をしましたが、画像はありません。 

 最後に記念写真です。
 カメラの調子が悪いのか大幅ピンボケでした。
 すいませんシャープをいっぱい掛けてます・・・m(_ _;)m
Img_6870w800

例会後、おじさん達はいつもの駅前で乾杯です。
Img_6873w800

 お疲れさまでした。

 今年の木星はシーイングの悪い日ばかりでしたね・・・

 って、愚痴をこぼして夜は更けていきました。

| | コメント (0)

気流予想 2015/04/18

 気流予想は惑星見の必須条件のように思うのですが、なかなか予測は難しい。
 気流がシーイングに直結していることは確かなんですが、思っているようには当たらない。
 偏西風のてっぺんにあるジェット気流で判断する人も多いですが、私はもっと低い地上から3000mぐらいの気流が一番影響が有り、地域性の地形(海、山、川)にも大きく左右されると思っています。
 最近、Facebookでのみなさんに気流の予報サイトを教えて貰い、暇があるとずっと眺めるようになりました。
https://www.windyty.com/?35.690,139.690,4

 Windytyのサイトでアニメーションで気流が流れているので、じっと見すぎると眼が回ります(笑)
 地上の気流予想だけだと、多くの方が星見の天気予想に使っているGPV気象予報の気圧・風速の項でも見ることができます。
 Windytyの凄いのは地上からの高さも選択することができるところです。
 次の画像は、地上高の今夜の気流で、日本全体が穏やかそうな気流に包まれています。
Windyty0mw800

 次の画像は地上高13,500m、ジェット気流の高さで、偏西風の流れを表しています。
 日本列島がすっぽり覆われています。
 これでは今夜は日本全国シーイングが悪いことになってしまいます。
Windyty13500mw800

 私の考えている悪シーイングの元凶は地上高、2000m~3000mのちょうど雲の流れるあたりだと考えています。
 そこで、Windytyの地上高を 3000mにしたものが次の画像です。
Windyty3000mw800

 日本列島全体にあまり良くありませんが、東北あたりが一番悪く、西日本が少しまし?と読み解くことができるように思いました。

 天気予報では、今夜は西から曇ってきて、大阪では確認できないかも知れませんが、この気流予想が当たるかどうか、これから気長に確かめたいと思います。

| | コメント (4)

今シーズンのベスト木星 2015/04/13

 ベランダからの木星シーズンが終わったので、2014-2015年のベスト木星画像を選びました。
 2月7日に衝という冬場のシーイングの悪いシーズンで、殆どがボケボケという情けない木星像の連続でしたが、2月6日、衝の直前にだけ、まともな木星像が得られました。
 嬉しくて、久しぶりに天ガの読者の天体写真へ投稿し、5月号で、今月の最優秀作品賞をいただきました。ありがとうございます。
Kmj2015020613h55mut

 月惑への観測報告とは別に、かなりの手間暇を掛けて画像処理を行いました。
 投稿はプリントアウトしたものを送らないといけないので、何度もプリントしては色の経過を見ますが、染料系プリンタの画像は時間とともに色が変わります。乾燥の方法でも色が変わります。
 きりがありません(笑)

 雑誌に印刷された木星像は、ちょっと違いますが、まぁ、誤差の範囲内と言うことで、良かったと思っています。

 C11の口径28cmとしては、シーイングが良ければもう少し解像すると思いますが、現状ではベストだと思います。

| | コメント (0)

木星 2015/04/11-12

 久しぶりに晴れましたがシーイングは冬の様相です。
 日没前からがんばって導入しましたが、とても苦しいです。
Kmj2015041109h13mut

 日没前の撮影画像です。

 ベランダからはこれが今シーズン最後ですね。
 残念ですが、大赤斑が見えているから、まぁ、良いか。

 大赤斑の経度は体系Ⅱ=225.4°です。
 今年に入って変化してなかった大赤斑の経度ですが、動き始めたのでしょうか?
 このぼんやり画像ではなんやかんや言うのは難しいでしょうね。

| | コメント (0)

ちっちゃなポチ 2015/04/10

 最近晴れませんね!
 ベランダからの木星はもう終わりそうです。
 終わったかも知れません。

 ちょっとポチしました。
 今作っているパルスモーターコントロール回路はいまだに ARDUINO のプログラムができていないのですが、ハンドボックスに ARDUINO を組み込むなら小さいやつでしょ!と、キャラクターディスプレーとNANOを購入しました。
Img_6838w800

 秋月からです。

 ARDUINOはUNOではなくて、小さなNANOです。
 開発はUNOでやって組み込みはUNOと言う予定です。
 左がUNOで、右がNANOです。
Img_6847w800


 ホントにできるかどうか怪しいものですが、先行投資です(笑)

 もう一つ別件でポチしたのですが、日本国内に在庫がないというので、1~2ヶ月待ちです。これは電気系とは関係がありません・・・。

 まだまだ先は長いですね。

| | コメント (4)

皆既月食のころ 2015/04/04

 天気予報どおり曇りでした。夕方には雨が降りました。
 それでも雲のムラから垣間見えるかと時々空を眺めましたが・・・
Dsc_3984w800

 C11はカバーをかぶったままです。

 一瞬、雲間から月の光が見えました。
 慌てて手持ちカメラでシャッターを切りました。
Dsc_3991w800

 オーノー・・・
 三脚を用意したときには月はもう見えませんでした。

 やっぱり無理でしたね。

| | コメント (12)

桜を見に大泉緑地へ 2015/04/04

 今夜は皆既月食なんですが天気予報は良くありません。
 でも、昼間は少し青空も見えました。
 昨日は雨で満開になった桜が散り始めたと聞いたので、今日の昼間に散歩がてら大泉緑地へ桜見物です。
Dsc_3741w800

 いつもと同じレンズだと芸がないので、今日はレンズを変えてみました。
 シグマの対角線フィッシュアイレンズです。
Dsc_3755w800

 散り始めては居ますがまだまだ満開状態です。
 もう一つのレンズはミニボーグ60ED+マルチフラットナーです。
 桜の花びらですが、こんな風に撮ると平凡ですね(笑)
Dsc_3801w800

 せっかくのミニボーグなので鳥も撮ってみました。
 アオサギです。
Dsc_3859w800

 次の鳥は近くまで来たので撮影したのですが名前が分かりません。
 私の持っている野鳥本では見つかりませんでした。
 ・・・m(_ _;)m(シロハラだって教えていただきました。)鳥は難しい・・・
Dsc_3916w800

 人混みを避けて桜の木の前で、ひとり記念写真です。
Dsc_3952w800

 タンポポの種(綿毛)もいっぱいでした。
Dsc_3960w800

 場所は違うのですが、昨日の雨で流された桜の花びらが側溝に貯まっていました。
Dsc_3980w800

 今夜の皆既月食はやっぱり無理っぽいですね。

| | コメント (2)

土星の環の傾き 2003-2015 2015/04/04

 毎年続けている土星の環の傾きシリーズです。
 天体観望会やプラネタリウムなどで土星の環の傾きなどを話するときに、ちょっと土星の画像が欲しいな・・・って時に便利な画像です。
 土星の衝まであと一月半ほど有り、衝前後の方が環が明るくなって写りも良いはず何ですが、画像は早めにある方がイイので3月26日の土星像を追加してみました。
20032015w1600

 今回は新しい画像(2015年)を、真ん中に持って来てみました。

 もっと良い土星像が得られたら、また、差し替えすることにします。

 良ければ自由にお使いください。

| | コメント (0)

おさ公園の桜 2015/04/02

 ソフィア・堺の南側にあるおさ公園は季節の移り変わりを楽しませてくれるイイ公園です。
 毎年、桜もいっぱい咲いて楽しませてくれるのですが、まだ今日は満開一歩手前です。
 でも、天気予報で今日の晴れ間を逃すとあと一週間、晴れはない予報でした。
 今日の気持ちの良い青空の下で、桜の花びらと戯れてみました(笑)
  桜の下で多くの人が憩いをしていました。
Img_6785w800

 いやー青空の下は抜群ですね。
Img_6789w800

 桜の花の咲き方もいろいろです。
Img_6811w800

 やっぱり桜の花びらの微かなピンクはイイですね!
Img_6824w800

 明日から曇りが続き、4月4日の皆既月食はアブなさそうですが、晴れることを祈ります。
Img_6768w800

 さあ、この桜、もう暫く保ちそうでしょうか?

 お天気予報が外れると良いのですがね・・・

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »