« 木星 2014/12/25-26 | トップページ | 木星 2014/12/30-31 »

木星 2014/12/29-30

 夜半になって随分と晴れ間が広がったのですが、完全に晴れきれず、雲の端が不明瞭な雲がゆっくりと流れ、木星は見えているのですが撮影のタイミングがなかなか取れませんでした。
 ベランダのタイムリミットが近づいて来たころ、ようやく大きな晴れ間になり何とか撮影できました。
 シーイングは眼視ではそこそこ見えているのですが、モニターに映った木星は忙しく揺れており、まずまず見えているタイミングと大ボケに近いタイミングがありました。
 この画像のタイミングの時だけ、まずまずの写りとなりました。
Kmj2014122916h38mut

 ちょっと良く写っているので、リサイズを大きめの80%にしています。

 永続白斑BAが見えていますが残念ながらその内部のリングまでは写っていません。
 大赤斑がこれから出てこようとしているのですが、ベランダのタイムリミットで撮影することはできませんでした。

 これぐらいいつも写るとやる気が出てくるのですが・・・ね。

|

« 木星 2014/12/25-26 | トップページ | 木星 2014/12/30-31 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2014/12/25-26 | トップページ | 木星 2014/12/30-31 »