« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

キーボード掃除 2014/12/31

 年末の大掃除の一環としてくたびれてきているキーボードをちょっと拭くことにしました。
 よく使うキーは綺麗なんですが余り使わないキーが汚れています。
Img_6040w800

 普通なら使うキーの方が手垢にまみれているような気もするのですが・・・ね。

 一つ一つ外してゴシゴシしました。
 小さなプリント文字は消えていきます。
Img_6039w800

 まあ、それでもこれで気持ちを切り替えて新しい年を迎えることができます(笑)

 でも、最近、キーの押し間違いやヌケが良くあるんですね・・・いやですね。

| | コメント (0)

木星 2014/12/30-31

 天気予報ではずーっと晴れマークなんですが、日中は雲が多く太陽は時々状態でした。夜に入ってようやく雲が消え腫れが広がりましたが、湿度が高いのか透明度は良くありません。
 シーイングは2日続けてまずまずで、大赤斑もそこそこ見えていました。北西からの気流で忙しく揺れていましたが、大ボケはありません。
Kmj2014123015h40mut

 大赤斑をど真ん中で捉えられなかったのが残念ですが、良しとしましょう。

 SEBZ(体系2=258°)に明るい白斑があります。

 今夜は雨の予報です。次は年明けでしょうか。
 これぐらいのシーイングが続いて欲しいですね。

| | コメント (0)

木星 2014/12/29-30

 夜半になって随分と晴れ間が広がったのですが、完全に晴れきれず、雲の端が不明瞭な雲がゆっくりと流れ、木星は見えているのですが撮影のタイミングがなかなか取れませんでした。
 ベランダのタイムリミットが近づいて来たころ、ようやく大きな晴れ間になり何とか撮影できました。
 シーイングは眼視ではそこそこ見えているのですが、モニターに映った木星は忙しく揺れており、まずまず見えているタイミングと大ボケに近いタイミングがありました。
 この画像のタイミングの時だけ、まずまずの写りとなりました。
Kmj2014122916h38mut

 ちょっと良く写っているので、リサイズを大きめの80%にしています。

 永続白斑BAが見えていますが残念ながらその内部のリングまでは写っていません。
 大赤斑がこれから出てこようとしているのですが、ベランダのタイムリミットで撮影することはできませんでした。

 これぐらいいつも写るとやる気が出てくるのですが・・・ね。

| | コメント (0)

木星 2014/12/25-26

 大寒波は無いものの、北西の気流が高層、中層、低層と流れ渡っています。地上も西の風で木々が少し揺れていました。
 シーイングは相変わらずさっぱりで、大赤斑が見えているので何とか意識は持ちこたえていたのですが、撮影途中から曇ってしまい、やる気を無くしてしまいました。
Kmj2014122515h15mut

 AutoStakkert!2でマルチポイント8個でスタックしても、どうも繋ぎ目破綻が出るので、最後はシングルポイントでスタックしました。

 まぁ、大赤斑があるからイイか・・・

| | コメント (0)

木星 2014/12/23-24

 またまた寒波は通り過ぎ穏やかになり、少し薄雲が流れましたが予報とは違って夜中に良く晴れました。
 ただ、シーイングは相変わらずだめです。
 高層中層は南西から西の気流で怒濤のように押し寄せボケボケです。低層は北東や東からの気流でメラメラでした。地上は無風だったので何となく良さげに思われたのですが、まともに模様が見えません。
Kmj2014122316h16mut

 こうも、否定文ばかり続けるとパソコンに怒られるのですが、仕方がありません(笑)

 前回と殆ど同じ経度(体系2)で面白くも何ともありません。(また、否定文を使ってしまいました。)

 もーいや・・・



 

| | コメント (0)

ほしのぼーねんかい 2014/12/21

 今夜は星の広場の忘年会でした。去年2013年は、ちょうどアラスカへのオーロラ旅行と重なってしまったため参加できずで、2年ぶりの参加と言うことになります。
 今夜は日本で最も高い超高層ビル「あべのハルカス」で忘年会です。
Img_5994w800

 何はなくともまずは乾杯です。
Img_6002w800

 お久しぶりです。
 宴会場は13階で、60階建てのあべのハルカスからすると低いところなんですが、ちょうど窓際で、西の方角が見えていて通天閣が遠くにありました。
Img_5999w800

 1次会が終わり、遠くから来ているメンバーも居られるので、次はあべちかのお好み焼き屋さんで2次会です。
 ここで記念写真・・・おっ、誰か居ない・・・
Img_6019w800

 私はここでネギ焼きと大ジョッキで仕上げです。
Img_6029w800

 星の広場は主に彗星の観測をされている人たちの集まりで、私は最近、惑星しかしていないのですが、異種文化に触れる数少ない機会です(笑)

 こうして、てんのじ村の夜は更けていきました。

| | コメント (0)

木星 2014/12/18-19

 大寒波がやって来てこの二日間ぐらいはもの凄い風が吹いていましたが、ようやく今夜半ごろから地上の風はなくなりました。
 でも、上空の風は北からの気流で中・低層もどやどやと北風で流れていました。
 時折、模様らしきものが見えるのですが、ずーっとリムもはっきりせずで終わりでした。
 模様の写り加減は微妙です。
Kmj2014121817h10mut

 ベランダの気温は午前3時ごろ 1℃台になりマウスを持つ手がしびれてきました。
 アメダス堺ではこの時氷点下になったようです。

 地域によってはもう少しシーイングが良かったところがあるのでしょうか。

 まだ、寒波の波状攻撃はあるようですから、我慢するしかないですね。

| | コメント (0)

ふたご座流星群 2014/12/14-15

 今年、2014年のふたご座流星群のピークが12月14日(日)21時だと言うので、ベランダからちょこっと撮影することにしました。
 大寒波が来ていて、寒いし雲がけっこう多い。
 それでも、ニコンD600の連写?インターバル撮影で6個写りました。
 大きなものは写りませんでしたが、まあ、ベランダからではこれぐらいでしょうか。
 比較明合成しています。
Dsc_60087b2w1000

 何せ1秒露光(F2.8 ISO3200)の連写です。空が明るすぎるようです。

 1個分だけタイムラプス動画にしてみましたが、見えるでしょうか

 日付が変わるころには雲がどんどん増えてきて、星は見えずでした。
 木星も無理でした。
 雲の動きを見ていると、こんなんでは晴れてもシーイイング悪いやろな・・・

・・・肉眼では2個の流星を見ただけでした。

 ちゃんと観測された方達は、たくさんの火球もあったらしいです。

| | コメント (2)

木星 2014/12/12-13

 大寒波がまたやって来てあちこちで雪を降らしていますが、堺は夕方から風が強いものの晴れ間も広がってきました。
 夜半過ぎに雲が流れるもののほぼ晴れ状態で、久しぶりの木星です。
 ただ、シーイングは上空から西風が強く流れ、大きく歪むこともありなかなか手強い状態でした。
 ベランダでは少々の北風が吹いても、望遠鏡にはたどり着くことは少ないのですが、今日は久しぶりに望遠鏡が揺れていました。
Kmj2014121217h32mut

 写りはも一つですが、エウロパやイオの影があり賑やかです。エウロパ本体は右側のイオの影の直ぐ左に居るのですが、模様に埋もれて確認しずらい状態です。
 大赤斑もちょっぴり顔を出して、木星らしく?なりました。

| | コメント (0)

タイヤチェーン 2014-12-11

 週末にはまた寒波がやって来るそうです。
 ただ、最近はスキーにも行かないしタイヤチェーンを嵌める機会はほとんど無いのですが、安心のため、今年3月末に新車になった車のタイヤチェーンを購入しました。
 ネットではなくお店で直接です。
Img_5951w800

 私としてはお高いイタリア製を購入してしまいました(笑)
 装着が少し簡単になってるらしいですが、金属チェーンです。
Img_5953w800

 店で、会計に持って行くと慌てて店のスタッフがやって来て、車種やタイヤサイズの確認を慌ただしくしてくれました。
 間違ってサイズ違いを購入する人が多いようです。
 あなたの車はFFですよと念を押されてしまいました。
 そうですね、チェーンは前輪に着けないといけません。
 最近はスタッドレスの人が殆どなので、タイヤチェーン売場もひっそりしています。

 星見で雪道を走ることもほぼ無くなってしまったのですが、安心には換えられません。

| | コメント (0)

木星 2014/12/08-09

 弱い低気圧が夕方雨を降らした後、夜半には晴れてきました。
 強烈な寒波はないのですがシーイングはさっぱりで良くありません。
 上空は西風が強く、中・低層も気流はグチャグチャです。
 大赤斑が沈みかけですが、殆ど見えません。
Kmj2014120818h23mut

 地上は東風微風です。
 気温は6℃台でまずまずの寒さです(笑)

 ベランダからの撮影可能時間がだんだんと早くなり、今は、午前1時半から3時半までの間です。
 早めに寝てから起きようとするのですが、体内時間と眠気がずれるようで、眼が覚めると木星時間が終わっていたりして、10日間ほど木星撮影は空いてしまいました。

 どちらにしても、少しでもシーイングが良くなって欲しいものです。

| | コメント (0)

カビ取り 2014/02/02

 室生の共同観測所のC14の補正板にカビが生えたと言われていたのですが、永らくほったらかしにしておいたままでした。
 今日は時間が空いたので、強風の北風が吹いていますが、室生に行って来ました。

 ところがC14の蓋を開けようとしても蓋が外れません。
 1時間ほど自分なりにがんばったのですが、どうしても外れないので最後の手段に出ました。
 なんとニッパでカットしたのです。
 何とか外れましたが無残な姿になってしまいました(涙)
Img_5893w800

 くっついていた理由は話が長くなるので簡単にすると、C14用のフードがサイズ違い(間違って購入)で微妙に入らないために、フードの内側に貼ってあるフェルトを切り取ってC14にむりやりはめ込んでいた時にフェルトを止めていた接着剤がC14の鏡筒側というか筒先リングに転写されていていたようです。
 その転写されていた接着剤とC14のキャップ(蓋)のスポンジ?がくっついていたため蓋が外れなかったようです。
 残念ながら後には戻れません。

 気を取り直して、補正板を見ると小さなカビとゴミ達が見えますが、最悪の状態では無いようです。
Img_5898w800

 中性洗剤や水にティッシュ、などがんばって?使いました。
 今日の使った諸々です。
Img_5906w800

 んで、その結果がこれです。
Img_5903w800

 まぁ、完璧ではありませんが綺麗になったんじゃないでしょうか。

 ついでにバイクカバーを置いてきました。
Img_5908w800

 気温は4℃で、とても寒いです。
 ちょっと雪らしいものも落ちてきました。
 夜までは居りません。
 ひとり記念写真を撮って帰ります。
 月は出ていたのですけれどね・・・
Img_5919w800

 蓋を壊したのがショック・・・
 みんなに怒られない先に謝ることにします・・・m(_ _;)m

| | コメント (2)

秋のおわり 2014/12/01

 今日は低気圧に伴う寒冷前線の通過で激しい雷が鳴り、雨が降りました。
 団地周りの紅葉も殆どが落下し、落ち葉の絨毯状態になっているのですが、ベランダからいつも見ているポプラの樹は、このあたりで一番遅く三段進行の盛です。
 完全に落ちる前に三段カラーをメモしました。
Img_5882bc

 今夜から劇的な寒さになるようですね。

 はやぶさ2の打ち上げはまた延期になり、2月3日になりました。

 木星のための好シーイングは当分無理でしょうね・・・

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »