« クリストファーゴーさんの2013年講話 2014/11/16 | トップページ | 木星 2014/11/20-21 »

木星 2014/11/16-17

 淡い雲が通過する時もありましたが撮影中の木星周りはほぼ晴れました。
 シーイングは少しよくなっていますが、細かい模様が見えません。
 上空の気流は西からの流れですが、地上はほぼ無風です。
 大赤斑がまともにこちらを向いているので、がんばって撮影しました。
Kmj2014111618h24mut

 大赤斑の中央経度は、体系Ⅱ=220°にあります。
 永続白斑BAを始め、白斑が大赤斑の南側(上側)にアーチ状に並んでいるので、大赤斑がデコレーションされているみたいです。

 Skyris132M+FireCapture2.4.06 でのキャプチャーは快調そのもので、今夜のファイルサイズはPCカラーカメラのものも含めてファイルサイズは140GBを越えてしまいました。

 L画像分は28本撮影しましたので、そのモノクロ画像全てを並べをGIFアニメにしてみました。
 ココログ制限の1MB未満にするため、30%にサイズを縮小しています。(画像をクリックすると、30%の実サイズ画像が表示されます)
Kmj20141116012830p

 連続しての撮影でないので飛び飛びですが、雰囲気は伝わるかと思います。
 ユーチューブにも載せてみたのですが、このGIFアニメよりもバッチイので縮小GIFにしました。

|

« クリストファーゴーさんの2013年講話 2014/11/16 | トップページ | 木星 2014/11/20-21 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリストファーゴーさんの2013年講話 2014/11/16 | トップページ | 木星 2014/11/20-21 »