« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

さいえんすしょー 2014/11/30

 今日は、はやぶさ2の打ち上げのパブリックビューイングが大阪市立科学館である予定だったのですが、打ち上げ延期に伴い、なくなりました。
Img_5866w800

 打ち上げは今日の時点では2月1日に延期になっていて、科学館は休館日なのでパブリックビューイングはないようです。
Img_5868w800

 で、今日来たのはパブリックビューイングでもなく、プラネタリウムでもなく、サイエンスショーをちょっと見ることでした。
Img_5872w800

 まぁ、プラネタリウムでもなく別の世界ですが、やはりしゃべりは大事ですね。
 楽しく見させていただきました。
 ありがとうございました。   

| | コメント (0)

木星 2014/11/27-28

 日中から良い天気が続いて、期待された木星なんですが、夜半は雲が出て晴れたのは午前3時近くになってからでした。
 透明度の悪さ?などもしっとり加減でシーイングはひょっとして良いかもと思って覗くと・・・昨夜よりはましですが、細かい模様が全く見えなくてがっかりです。
Kmj2014112718h47mut

 上層で、北西の気流と東からの気流がぶつかっているのか、グチャグチャです。
中・低層は東からの気流でユラユラでした。
 ひょっとすると南西からの気流も入っているみたいで、もうーいや・・・

 なんとかして欲しいですね。

| | コメント (0)

木星 2014/11/26-27

 二日続いた雨もようやく上がり、夜半から晴れてきたので撮影を始めたのですが、数本撮影すると曇ってしまいました。
 シーイングも超悪く、がっくりです。
Kmj2014112617h50mut

 寝ることにします(笑)

| | コメント (0)

法事 2014/11/24

 今日、親の法事があり、ささやかな宴会がありました。
 アルコール係として今日はワイン系で攻めました(笑)
 まずはスパークリングワインのロゼです。
 何かの金賞を取ったと書いてありました。
 沖縄の海ぶどうとともにいただきました。
Img_5854w800

 次は、今が旬。
 ボジョレヌーボーのロゼです。
Img_5863w800

 味を聞かれてもですね、美味しかったとしかありません(笑2)

 ごちそうさまでした。

| | コメント (0)

木星 2014/11/23-24

 この日は午後から雲が多くなり、夜半からまた晴れてきました。
 眼が覚めるのが若干遅くなりましたが、大赤斑がちょうど中央を通過するところでした。
 ただ、シーイングは気流が忙しく右往左往していて、詳細は全く見えません。
 ベランダタイムリミットに近づくころ、ほんの少しシーイングはましになりました。
Kmj2014112319h11mut

 せっかくの大赤斑がイイ位置なんですが、詳細は見えません。

 18本撮影した動画を処理したL画像を、また、GIFアニメにしてみました。
 サイズを35%に縮めています。(ブログでの表示はブログ幅に拡大されています)
Kmj2014112311835p

 後半にシーイングが、まだまあし(笑)

 もう少しシーイングが良くなって欲しいところです。

| | コメント (0)

秋いろいろ 2014/11/23

 木星はシーイングガタガタでしたが、晴天でスポーツ日和。
 で、テニスの予定でコートまでチャリンコで走って行ったのですが、誰もいない・・・
 メールできた日程が間違っていて来週・・・あ~ぁ・・・がっくり。
 で、帰る途中に秋色をスケッチです。
 堺では珍しい高層マンションと秋色です。
Img_5823w800

 団地前の落ち葉です。色がも一つなので木星撮影の要領で彩度をあげました(笑)
Img_5830w800

 ベランダのご近所さんからいただいた植木鉢の木は、この夏に完全に枯れてしまい代わりに草が大きく成長してくれました。
Img_5834w800

 そろそろ冬の花に植え替えましょうか・・・

 穏やかないい天気です。   

| | コメント (0)

木星 2014/11/22-23

 日中は気温が少し上がり、夕方からほとんど雲もなくなりました。
 透明度は悪いのですが、なんとなくボーッとしてひょっとしてシーイングが良いかもと期待したのですが、望遠鏡をのぞいてがっくりです。
 上層、中層は西からの気流で川底状態、低層は穏やかな東からの気流で、地上はほぼ無風状態でした。
 衛星ガニメデの影だけが目立っていて、あとは収穫なしです。
Kmj2014112219h01mut_2

 さすがに撮影する気力がわかず省エネキャプチャーでした。

| | コメント (0)

木星 2014/11/20-21

 昼間からほぼ快晴で、夕方のやや透明度の悪さなんかはシーイングが良さそうな予感がありました。
 実際に木星を覗いてみると、眼視ではまずまずと思えたのですが、撮影が始まってモニターを見てるととけっこう木星が揺れるし伸び縮みしてるし、全体としてはまずまずそうなのに後一歩が足りません。
 それでもホンの短い時間でしたがまずまずの木星像が得られました。
Kmj2014112019h02mut

 今日はいつもよりリサイズを弱くして少し大きめにしました。僅か10%ですけどね。

 永続白斑が端に現れています。引き続いて大赤斑なんですが、ベランダのリミットが来てしまいました。

 暴れている気流は主に中層から下層で、東の風と思えば北西の風になったり忙しい気流でした。
 こんな時は地域性が強いので日本のどこかでもっとイイシーイングにありついている人がいるんでしょうね。

 ベランダの気温は6℃と一番の寒さでした。

| | コメント (2)

木星 2014/11/16-17

 淡い雲が通過する時もありましたが撮影中の木星周りはほぼ晴れました。
 シーイングは少しよくなっていますが、細かい模様が見えません。
 上空の気流は西からの流れですが、地上はほぼ無風です。
 大赤斑がまともにこちらを向いているので、がんばって撮影しました。
Kmj2014111618h24mut

 大赤斑の中央経度は、体系Ⅱ=220°にあります。
 永続白斑BAを始め、白斑が大赤斑の南側(上側)にアーチ状に並んでいるので、大赤斑がデコレーションされているみたいです。

 Skyris132M+FireCapture2.4.06 でのキャプチャーは快調そのもので、今夜のファイルサイズはPCカラーカメラのものも含めてファイルサイズは140GBを越えてしまいました。

 L画像分は28本撮影しましたので、そのモノクロ画像全てを並べをGIFアニメにしてみました。
 ココログ制限の1MB未満にするため、30%にサイズを縮小しています。(画像をクリックすると、30%の実サイズ画像が表示されます)
Kmj20141116012830p

 連続しての撮影でないので飛び飛びですが、雰囲気は伝わるかと思います。
 ユーチューブにも載せてみたのですが、このGIFアニメよりもバッチイので縮小GIFにしました。

| | コメント (0)

クリストファーゴーさんの2013年講話 2014/11/16

 Skyris132M の不調で何かネタがないかとネット徘徊しているときに、クリストファーゴーさんが2013年6月19日、20日にカリフォルニアで講演(セレストロンセミナー)した概要がバーダープラネタリウムのサイトで掲載されているのを見つけました。

http://www.baader-planetarium.de/celestron-imaging-conference/go-planeten-start.htm

 講演で使われたパワーポイントをPDFに置き換えたものもダウンロードできました。
Cgoguide

 バーダープラネタリウムのサイトはドイツ語ですがグーグル翻訳で、おおよその内容は分かります。
 Skyris132Mの発売前ですので132Mについては書かれていませんが、一般的な惑星画像処理について、ある意味楽しく見させていただきました。

| | コメント (0)

またさんてらばいとはーどでぃすく 2014/11/15

 Skyris132MとFireCapture2.4.06 が順調に動くとROI(トリミングモード)で撮影しても100秒間3000フレームは4GBを越えてしまします。
 ベランダからの隙間から撮影しているとは言え、赤緯の下がった木星は2時間も撮影可能時間があります。(前シーズンの赤緯の高い木星はベランダ隙間が20分~30分程度しかなかった)
 2時間がんばって撮影すると、100GBは軽く越えてしまします。
 撮影した動画及び画像は、3TBのハードディスクに保存しているのですが、瞬く間に満杯となってしまいます。
 捨てりゃいいって言いますが、気の弱い私は捨てることができません。
 で、今の3TBのハードディスクは今朝の段階で残り約100GBとなりました。
 もう、一晩分のデータを入れる量がなくなってしまいました。
Hd2014b

 で、新しく3TBのハードディスクを購入しました。
 なんと、東芝製です。
Img_5773w800

 最近はシーゲイトを購入することが多かったのですが、なぜか「東芝」の文字が眼に入り買ってしまいました。
Img_5775w800

 そう言えば、3.5インチの東芝製ハードディスクって最近聞いたことがないと思っていたら、2年ほど前に業界再編?で元日立の工場が東芝になったらしい。
 もちろん中国製です(笑)

 長持ちするかどうかは分かりませんが、当分、木星のデーターはここに入ることになりました。

| | コメント (0)

木星 2014/1/14-15

 日中は相変わらず強い北風が吹いていましたが、夜半以降は地上の風は穏やかになりました、ただ、高層の気流は北西の風が強く、中・低層は西風でぼやぼやになっており、相変わらずシーイングは良くありません。
 順調になった撮影システムで100GB以上も撮影したのですが、ほとんどがだめで、辛うじて見られるのが3ショットでした。
 これをWinJUPOSのDerotationで処理しました。
Kmj2014111419h15mut

 Skyris132M とFireCapture2.4.06と16ビット ser ファイルキャプチャーは順調です。
 Y800コーディックで8ビットで撮影していたときよりも心持ち?滑らかになったような気がします。
 これだけシーイングが悪いと分かりにくいですけどね。

 ベランダでの気温が7℃と、今シーズン一番の寒さとなりました。

| | コメント (0)

木星と Skyris132M と USB3.0 2014/11/14

 Skyris132M と iCap2.3 との不調の原因がほぼ分かりました。
 どちらにも責任はなく、私の使っているパソコンマザーボードの問題のようです。
 先日の木星撮影後、Skyris132M のUSB3.0のコネクタをUSB2.0のコネクタにさしてみるとFireCapture2.4.06とSkyris132M がフリーズもせずまともに動くではありませんか。もちろんキャプチャー速度は遅いのですが、ソフトが止まることはありませんでした。
 そこで、私の撮影用パソコンには4個のUSB3.0 の端子がありまして、それぞれをチェックしてみると、Skyris132M+FireCapture2.4.06が動くものと動かないものがあることが分かりました。
Backimg_5782

 ネットで調べてみると、このパソコン(2年前に自分で組立)のマザーボードは「ASRock Z77 Extreme6」で、USB3.0についてはZ77のチップセット標準のIntelドライバのものとEtron チップドライバのものと二つが載っているようです。
Z77extreme6backusb3

 ネットではややこしいのですが、この左右のUSB3.0 コネクタがIntelとEtron が入れ替わっている記述がありどちらが正しいか分かりませんが、不調なのはPS2と並んでいる方のコネクタです。

 今朝(11月14日朝)、これを確かめようと木星撮影しようとしたのですが、寒いだけで雲が多く、雲のホンの隙間から1ショットだけ撮影することができました。
 FireCapture2.4.06+Skyris132M +16ビット ser ファイルでのキャプチャーができました。
 写りはシーイングや雲の通過でまったくだめですが、トーンジャンプも現れず撮影できたので万々歳です。
Kmj2014111319h53mut

 新しいUSB3.0ドライバをインストールすれば治る?かも知れませんがまだ、そこまではやっていません。

 検索すると Etron チップの不具合の方が数多く言われているのですが、私のはIntelと、どちらの問題かは分かりません。

 多くのみなさんに心配していただいたのですが、どうやらこれがホン星のようです。

 それでもSSDはちゃんと動いていますから不思議です。

 もう少し最後の詰め?をしたいと思います。

 ご教示いただいたみなさん、ありがとうございました。

| | コメント (4)

おさ公園の紅葉 2011/11/13

 今朝から強烈な北風が吹いていまして、北海道あたりでは雪が降り、晩秋の嵐です。
 日中は青空も見えて明るいので、色づいたおさ公園の桜の葉っぱを記念写真です。
Img_5788p800

 ところが?今年の桜の葉っぱは上下でぜんぜん色が違うのです。もちろん木によって違うこともありますが、何か今年は差が激しいような。
Img_5790w800

 もちろん?赤い葉っぱは赤い!
Img_5802w800

 砂場では誰が遊んだか知らないけれど、なかなかの芸術だ!?
Img_5811w800

 でも、今日はホントに寒い、まもなく冬・・・

| | コメント (0)

木星 2014/11/10-11

 天気予報では晴れ間の広がりが微妙でしたが、午前3時過ぎからほぼ雲は無くなりました。
 ただ、相変わらずシーイングは良くなく、中低層は東からのぼやぼや気流で右往左往していました。
 地上はほぼ無風状態ですが、どうにもなりません。
 L画像を24本撮影したのですが、最後の2本だけ少しシーイングがアップし、ちょっと良く写りました。
Kmj2014111020h11mut

 この撮影直後に撮影装置はベランダ手すりに衝突してしまいました。
 何せ、ベランダからの隙間で撮影しているものですから、仕方がありません。
 先シーズンの木星の20~30分しか撮影できないことを思えば、今シーズンは木星の赤緯が下がり、2時間程度は撮影できるので、余裕です(笑)

 Skyris132M+iCap2.3 に手こずっているのは相変わらずで、みなさん方の多くの教示をいただいているのですが、なかなか進展がありません。
 もうちょっとがんばらないといけませんね・・・

| | コメント (2)

ラ・フランス山形 2014/11/08

 季節の贈り物をいただきました。
 急に晩秋から冬になろうとしているのですが、特に惑星を見るためのシーイングは秋を通り越してぐちゃぐちゃな冬に入ろうとしています。
 でも、秋の便りからいただいたラ・フランスは惑星撮影でカリカリしている体にほっこりとした優しさを届けてくれました。
Img_5764w800

えっ、月食と何の関係があるんだって・・・
 そこにあったからです(笑)

 昔々、地球や月が西洋梨型をしていると言う解説を聞いたことがあるのですが、そのころは西洋梨がどんな形をしているのか知りませんでした。
 「いびつ」と言うイメージしかありませんでしたが、見たことも無ければ、もちろん食べたこともありませんでした。
 いま、マジマジと見ると、こんな星は無いよな!!!!・・・(笑)

 小惑星だったらあるでしょうか。

 いっぱいいただきました。
 ありがとうございます。
Img_5759w800

 熟成して良い匂いが出るまで我慢してからいただきます。
 ありがたいことでございます。

| | コメント (0)

木星 2014/11/07-08

 西から下り坂な雲がやって来る直前で、少しでもシーイングが良くなることを期待したのですが、だめでした。
 雲は予定どおりにやって来て雲間からの撮影で、雲が近づくとシーイングはいっそう悪くなりました。
 上層は西からの高速気流ですが、中層低層は北東ならびに東風がどやどやと木星を揺らし続けていました。地上は東風の微風です。
Kmj2014110719h20mut

 今日も、iCap2.3+Skyris132M の停止は、キャプチャスタート時が1回、キャプチャ終了時が3回と、なかなかの回数でした。

 ドライバとキャプチャソフトを換えてみるしかないでしょうかね・・・。

| | コメント (8)

木星の大赤斑 2000~2013

 他のことで木星画像を見直していたのですが、2000年から2013年分までで、大赤斑が中央近くにある画像をアニメにして見ました。
 ただし毎年ではありません。
1050p

 望遠鏡は、60cm-20cm-28cmと替わっていまして、一番良く写っているのは28cmです。
 ココログの1MB制限内になるように50%に縮小しています。

 大赤斑の大きさを見ようと思ったのですが、形状が違うと大きさ比べも難しいですね。

| | コメント (0)

木星 2014/11/04-05

 良く晴れているのですが、シーイングは良くありません。
 台風に引きずられて、北東からや東風がぐるぐる流れています。地上は東風微風です。
 詳細が全く見えません。
Kmj2014110419h36mut

 衛星イオが裏側から現れているところです。

 今日はUSB3ケーブルをSkyris132M 付属のものから市販品のケーブルに替えてみましたが、結果は同じで iCap2.3 はキャプチャ終了のタイミングで3度もフリーズしました。
 正確にはフリーズでは無く、カメラからの映像信号を捉えられないので、停止しているかのような素振りでした。
 撮影したAVIファイルはちゃんと成立しているのでファイルを閉じたりの作業までは動いているようです。

 ついでに、OKAさんに見習ってトーンジャンプがどのようにできているのか探ってみました。
 あちこち触って、わけ分からなくなりそうだったのですが、コーディックY800では「ガンマ値」を100以外にすると明らかにトーンジャンプが見られました。
 Y16ではガンマ値100でもヒストグラムに僅かな落ち込みが現れていて、これがトーンジャンプになっているようなところが見えました。
 まだ、探り状態ですが、困ったものですね。

| | コメント (4)

木星 2014/11/03-04

 なぜか午前4時過ぎに眼が覚めました。
 晴れているので木星撮影です。
 気流は高層が北東からの流れが強いですが、中層下層は東からのぼやぼや気流で大ボケ小ボケを繰り返していました。地上はほぼ無風です。
Kmj2014110319h54mut

 衛星イオの本体と影が写っています。
 あとちょっとで大赤斑が出てくるところですが、まだ見えていません。

 今日もSkyris132M +iCap2.3 は、撮影中に2回フリーズを起こしました。
 USB3ケーブルはまだ交換していません。
 USB3のAコネクタを揺らしてみましたが、これの接触不良ではなさそうです。
 今日のフリーズは2回ともキャプチャスタートボタンをクリックしたときに起こりました。
 以前のフリーズもキャプチャスタート時かキャプチャー終了時が多い?ので、やはりドライバー関連に問題があるのかも知れません。

 今日も寒い朝でした。

| | コメント (0)

2017皆既日食ツアー説明会 2014/11/03

 2017年に北アメリカを横断する条件の良い皆既日食があります。
 まだ少し早いような気もしますが、仲間内の kasebe さんの音頭で計画が進んでいるツアーの説明会が大阪梅田であり参加してきました。
 日食の大御所 shiota さんの、これからある2015、2016、2017年の皆既日食の状況やツアー現況を含めての解説もありました。
Img_5722w800

 広い北アメリカでの候補地の状況などを含め、現地の情報を、スティーブ・ブラウンさんのうまい日本語トークでの紹介がありました。
Img_5736w800

 できればこの皆既日食にはぜひとも行きたいと思っている・・・ところです。

| | コメント (0)

神戸 2014/11/02

 甥の結婚式が神戸であって、出席してきました。
 久しぶりの神戸です。
Img_5672w800

 最近の披露宴はプロの司会者にプロの写真屋さんが活躍していて感心するコトしきりです。
 撮影されたムービーや画像はエンディングの時にすでに編集されてスクリーンに映し出されます。それも、その直前まであったシーンまで・・・編集力は凄いですね。
Dsc_4811w800

 私はモクモクと食べて呑んでいるだけでしたけど。

 11月に入ったところですが、デコレーションはもうクリスマスでした。
Img_5665w800

 いやー、1年があっという間に終わりそうですね。

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »