« 太陽大黒点の大きさ比較 2014/10/29 | トップページ | 神戸 2014/11/02 »

USB3コネクタ 2014/10/31

 ヒロポンさんに iCAP+Skyris132M の撮影中のフリーズは USB3 のケーブル不良の可能性があるとの経験を教えていただきました。
 で、Skyris132M のケーブルはまだテストしていないのですが、キャプチャー用に2.5インチSSDをUSB3外付けケースで使っているのですが、こケースが不安定なことを思い出しました。
 このケースやケーブルに触れると、その度にパソコン側が再認識を繰り返す動作があることをです。
 そして意識して触ってテストしてみると、USB3のAコネクタ(USB2と共通コネクタ)が接触不良を起こしやすいことが分かりました。
 ネット検索しても、USB3のAコネクタは接触不良で怒っている人が多いことが分かりました。
 そこで、新しいケースを購入しました。
 ホントはケーブルだけでも良かったのですが、まあ、気分転換です。
 左が、接触不良を起こすケーブルと、たぶん問題ないケースで、右側が新しく購入したケースです。
Img_5662w800

 新しいケースはコード格納式なんですが、コードがやたらと短い、ちゃんと箱に書いてある仕様を見ないといけませんね、余りにも小さな字で書いてあったので、私のもうろくした眼では読み取れませんでした(涙)

 新しいコネクタを揺さぶっても接触不良は現れませんでした。

 Skyris132M のUSB3ケーブルのテストはまたの機会にすることにします。

|

« 太陽大黒点の大きさ比較 2014/10/29 | トップページ | 神戸 2014/11/02 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

RBさん、おはようございます。

自分もDFK23U445を購入時に色々調べていたのを今思い出したのですが、USB3.0はノイズに弱いそうです。
確かそれ用に対策されたオーディオ用USBケーブルが何処かから発売されていたのですが、忘れてしまいました。
フェライトコア付きのケーブルも今は売っているようですし、まだ問題が出るようでしたら検討してみて下さい。

投稿: OKA | 2014年11月 1日 (土) 05時57分

OKAさん おはようございます。
 私はUSB3のPCカメラは今回が初めてですが、外付けハードデスクではそこそこ前から使っていました。
 ノイズ対策のためにケーブルの太くて硬いものが多いので、取り扱いがとてもやりにくいのが難点だと思っています。
 以前のUSBカメラではフェライトコアに巻いたりいろいろテストしたこともあるのですが、明確な違いは見つけることができませんでした。
 今回の場合は、さしあたりUSB3のAコネクタがメーカーによって微妙にサイズが違うみたいでした。
 マイクロBコネクタも壊れやすいと言うネットでの情報もありました。
 Skyris132M の問題がこれに当たるかはまだ確認しておりませんが、USB3ケーブルにトラブルが多いのは事実のようです。
 これから本格的な木星シーズンに入っていきますが、Skyris132M が素直に使えるようにがんばってみます。
 ありがとうございます。
 これからもよろしくお願いします。

投稿: RB星 | 2014年11月 1日 (土) 07時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太陽大黒点の大きさ比較 2014/10/29 | トップページ | 神戸 2014/11/02 »