« 13日の金曜日の満月 2014/06/13 | トップページ | 洗心無 父の日 2014/06/15 »

ASKO改造と蛍 2014/06/14-15

 共同観測所の室生観測所のASKO架台のドライブ回路の改造が大詰めになってきました。
 観測所に集まり、蛍宴会を兼ねてシステムの構築です。
 満月後の月が輝き、星も見えるのですが明るい星しか見えません。
Dsc_1750p42

 ドーム中のASKO架台の横ではACサーボモーターのパラメータ設定に相変わらず悩んでいました。
Dsc_1730bp42

 私の方はすいません、蛍探索です。
 元々観測所周りの蛍の数は多くありませんが、今年は例年よりも少ないようです。
 辛うじて1匹の飛光を撮影することができました。
 トリミングにトーンカーブ変更を加えて努力しています(笑)
Dsc_1749bbp42

 この後そこそこの作業が落ち着いたところで室生鍋宴会です。
 残念ながら宴会の写真はありません。

 翌朝(15日)も朝早くからパラメーター設定に苦労されていたのですが、私はすいませんサムライジャパンとコートジボワールとのワールドカップサッカーを見ていました。
 最初は良かったのですが逆転負けでした。

 私が作業に参加したのはサッカーは終わってからなので、すでにお昼を過ぎていました。
Dsc_1751p42

 そのころにはパラメーターの設定も解決し、架台ピアー内部に一式を組み込む作業に移りました。
 私の担当しているのはごく一部で、ASKOの架台は極軸、赤緯軸ともクラッチを使って祖動回転ができるようになっているので、そのクラッチをオン・オフするスイッチ回路とメインパネルに入るAC100V電源回路の配線だけでした。
 ちょっと空中配線ポイところもありましたが、なんとか目的のクラッチ動作も順調に動いて私の任務は終了です。
Dsc_1757p42

 架台ピアーの中はなかなか凄いことになっています。
Dsc_1760p42

 ほぼこれで完成の域に近づきました。
Dsc_1761p42

 次回は晴れたときに観望会を兼ねながら動作確認に集まることになりました。

 なかなか改造は大変です。
 思っている以上に作業があり時間がかかります。
 お疲れさまでした。

|

« 13日の金曜日の満月 2014/06/13 | トップページ | 洗心無 父の日 2014/06/15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 13日の金曜日の満月 2014/06/13 | トップページ | 洗心無 父の日 2014/06/15 »