« 火星 2014/05/09-10 | トップページ | 火星 2014/05/11-12 »

火星 2014/05/10-11

 うっとうしい日本海の低気圧がやっと太平洋に抜けてくれたので、シーイングも良くなるかと思ったのですが、ほんの僅かでした。
 相変わらず上空には北西の気流が流れ、低層の気流はむちゃくちゃでした。
 それでも日付が変わるころにはちょっぴりだけ良くなりましたが、昨夜に比べるとと言うだけで、がっかりでした。
Kmm2014051011h52mut

 それでも画像処理をするとそれなりの火星像が出てくるので不思議ですね。

 北極冠近くにあった雲はどうやら拡散してしまったようです。

 衝になる土星もいちおう見たのですが、とても撮影する気にならない状態でした。

|

« 火星 2014/05/09-10 | トップページ | 火星 2014/05/11-12 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

kumamoriさん、おはようございます。

kumamoriさんの火星はシーイングが悪いにもかかわらず、何時も安定している処理が
お見事ですね 色も肉眼で覗いて見たそのものです。
お忙しいところ申し訳ありませんが 私の火星みて頂けないでしょうか
画像(シルチス側)の所が二重になるのは処理の過程で強調し過ぎ(画像復元が強い)が
よくないのでしょうか。

投稿: ミュートン | 2014年5月12日 (月) 07時03分

ミュートンさん こんにちわ
 火星の二重リムは画像処理ではなく、PCカメラ側のエッジシャープ効果が悪い方?に出ているのだと思います。
 PCカメラ側で切ることができないので、後は目立たないように努力するだけです(笑)

投稿: RB星 | 2014年5月12日 (月) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2014/05/09-10 | トップページ | 火星 2014/05/11-12 »