« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

ドリーム21 2014/03/30

 東大阪市にあるドリーム21のプラネタリウムで、Yさんが久しぶりの生投影をするというので宴会目的で東大阪まで電車でやって来ました。
 ドリーム21はラグビーで有名な花園ラグビー場の隣にあります。
 近鉄線東花園駅から花園ラグビー場の公園を抜けてまいります。
 午前中は大雨で春の嵐が吹き荒れていて、午後になって雨はほぼ上がったのですが低い雲が残り、ちょっと暗い日曜日です。
 公園の桜も6から7部咲でしょうか、いっぱい咲いているのですが、青空がないので冴えません。
Img_3349p42

 ラグビー場の公園にあるストーンヘンジみたいなモニュメント越しに見たドリーム21です(ドーム)。生駒の山並みが直ぐそばにあります。
Img_3341p42

 ドリーム21前の公園の桜もずいぶんと花開いていました。
Img_3353p42

 今日の投影は「春のプラネまつり」とかで無料です。整理券をゲットです。
Img_3360p42

 ここのプラネタリウムはでっかい1球式の光学プラネタリウムです。
Img_3376p42

 投影は約45分間、夕暮れから夜明けまで、冬の星たちから春、そして夏の星までゆったりと、また時に楽しく時が過ぎてゆきました。
 残念ながら投影中は撮影できませんので、終わってから記念写真です。
Img_3383p42

 その後、東花園の駅前でスタッフのみなさんと打ち上げ乾杯です。
Img_3398p42

 やっぱり生解説はイイですね。

| | コメント (0)

白木蓮 2014/03/28

 昨夜からシーイングは別として良い天気になり、気温も何とか春を迎えています。
 向かいの棟に咲く白木蓮がこの2、3日で一気に咲き始めました。
 朝日を浴びて輝く白木蓮です。
Dsc_0782cp150

 ミニボーグ60ED+ニコンD600です。
 黄色っぽいクリーム色というか穏やかな白の姿を見せてくれています。

 今日の日中は天気が良かったせいもあり、あちこちの桜が一斉にほころび始めました。
 朝の姿と夕方の姿では大違いでした。
 朝がちらほらなら、夕方は3部咲でしょうか。
 一気に春本番となってきました。

| | コメント (0)

火星 2014/03/27-28

 昼間から晴れの予想でしたが北からの冷たい雲で曇っている時間が長く、夕方近くになってちゃんと晴れてきました。
 日本海にまだ冷たい雲が多く漂いあまりシーイングに期待は持てなかったのですが、その通りになってしまいました。
 濃い模様は見えるものの火星像は高速アメーバーのように伸び縮みしていて、詳細は捉えることができませんでした。
Kmm2014032715h20mut

 まあ、最悪では無いもののがっかりと言うところでしょうか。

 ちょっとでも模様を濃く見せるためにR(赤)フィルターで撮影した火星像も載せておきます。
Mars_r_101120140327_aca130030gm_10_

 ちょっとはディテールが出ているでしょうか。
 それでもだめですね。
 もうちょっとシーイングが良くなって欲しいものです。

| | コメント (0)

火星 2014/03/23-24

 晴れが続き昼間の気温も春らしくなってきました。
 透明度が悪くなって残念ですが、シーイングは少し良くなり、模様の濃いところが見え始めていることもあって、火星らしくなってきました。
Kmm2014032314h56mut

 北極冠に亀裂が見えています。

 これだけ写ればまずまずでしょうか。

 この後、土星も狙ったのですが、光軸修正をしても写りがおかしいので、今しばらく調整期間に入ります。

| | コメント (0)

ミスった土星・・・たぶん 2014/03/22-24

 火星に引き続き土星も撮影したのですが、画像処理をするとどうもおかしい・・・
 土星の左下のカッシーニの隙間がぼやけてるし、A環から下に滲みが酷い。
Sat_l_20140322_aca130030gmc

 A環の北側(下側)の位置が右側と左側で違う・・・

 光軸がずれたのかな・・・、1日前に火星のために光軸をスピカで合わせたところなんですがね・・・
 大気の色分散補正に使っているバリアブル・ウエッジプリズムも、この土星の高度が限界で、最大の強度になっているので、何かの収差が出たのか・・・

 確かめるしかないか・・・

| | コメント (0)

火星 2014/03/22-23

 イイ青空が一日中続いていたので、衝が間もない火星に期待して早めに準備。ところが、夜遅くには曇ってきました。
 雲間から見る火星は、前回のえげつないシーイングと違ってそこそこの輪郭が見えていました。
 今日の雲は冬型のシーイングが悪くなる雲と違って、夏型のおとなしい雲に近づいたのでしょうか。
 一度諦めて寝始めたのですが、気になって午前1時ごろ空の様子を見ると北西の空から晴れ始めていました。
 急いで撮影準備です。
 シーイングはそれほど良くありませんが、北極冠も見えているしまずまずでした。
Kmm2014032216h16mut

 太陽湖が端っこ(左上)にかろうじて写っています。
 オリンポス山の姿が雲に覆われているのですが、雲の形状からかドーム状に見え、そのてっぺんに、あたかもクレーターが写っているかのように小さな暗斑が見られます。
 雲のいたずらでしょうか。

 このぐらいのシーインが続いて欲しいのですが、撮影の後半ではシーイングが悪くなっていきました。

 もう冬には戻らないで欲しい(笑)

| | コメント (0)

春を探しに大泉緑地公園 2014/03/22

 パソコン前でArduinoUNOとL6470と格闘?していても体がフリーズするばかりで前に進まずです。
 今日は天気もいいので内の庭?大泉緑地公園までカメラを持って春を探しに散歩です。
 私のカメラはオーロラ撮影に持って行ったニコンD600ですが、中国では黒点でえらいことになってるらしい。
 私のD600は製造末期に購入したためか気になるようなゴミは出てきません。
 まあ、一度センサーのクリーニングはしてもらっています。

 昨日までが寒かったからか、天気が良い割には人が少ないようですが、小さな春からゲットです。
 ハナニラです。
Dsc_0384p42

 毎度のヒメオドリコソウです。
Dsc_0394p42

 雀がいっぱいたむろしていました。
 今日はあまり逃げません。
Dsc_0443p42

 今日はカメラを持ったグループも沢山おられたのですが、このグループは写真教室でしょうか?
 桜ではなく梅の花です。たぶん(笑)
Dsc_0498p42

 これも梅の花?で、仲良くメジロです。
 ちょっとメジロが小さいのでトリミングしています。
Dsc_0527cp84

 これは桃?でしょうか。何か違うような・・・(笑)
Dsc_0678p42

 こちらは庭園のポピーは毛がいっぱいです。
Dsc_0685p42

 名前が分かりません・・・。
Dsc_0695p42

 他にもいっぱい撮したのですが、イマイチばかりでした。
 それにしても気持ちのイイ晴れでした。
Dsc_0770p42

 普通の桜はまだほとんどが蕾でした。

 一気に暖かくなりそうなので、桜も早く咲きそうですね。
 暑さ寒さも彼岸まで。

 もう、冬の寒さはけっこうです。

| | コメント (0)

2013/2014木星ベスト 2014/03/21

 今シーズンの木星は終わってしまったので、ベスト画像を探してみたのですが、今シーズンはシーイングも良くないですが、ベランダからは隣との隙間で30分前後しか撮影チャンスはなく、建物の際でのシーイング不良もあっていいものは無かった。
 その中でのベストはこれです。
 多少の画像処理のやり直しもしています。WinJUPOSのDerotationも使い、目一杯の努力もこのぐらいの甘いものしかできませんでした。
Kmj2013112916h20mutl

 Derotationをするとガニメデがずれてぼやけるので、ガニメデ衛星は、はめ込み合成です。

 来シーズンは木星の赤緯も下がって少しはチャンスが増えるでしょうか。

| | コメント (0)

Arduino と格闘 2014/03/18

 マイコンボード Arduino UNO を購入してから1週間が経ちました。
 なかなか前に進みません。
Arduinoerror01

 「SPI」が認識されません・・・で1週間が経ちました。
 先輩諸氏のプログラム(Arduino ではスケッチという)をコピーしてあれやこれやと切り貼りをしていました。
 結果、コピペがいけなかったようで、違うコピペをすると認識するようになりました。
 また、「#include <MsTimer2.h>」も認識されなかったのは無いからで、別途ダウンロードが必要だったり・・・疲れました。
 今は、少なくともステップモーターが回るようになりました。
Img_3332p42

 マイクロステップの量や、速度のコントロール、ソフトスタート、ソフトストップなど、全然コントロールできていません。
Img_3334p42

 遊んでいるつもりが遊ばれているような・・・(笑)

 もうちょっとがんばることにします。

| | コメント (0)

火星 2014/03/17-18

 ようやく春らしく気温も上がってきて、移動性の高気圧に覆われ、天気は下り坂とシーイングが良くなる条件の多くをクリヤーしていたのですが、現実はまるっきしだめでした。
 特に中層の気流は南西からの非常に強い気流でジェット気流も顔負けでした。
 撮影中も模様は全く見えず、雲だけが辛うじて白く見えていました。
Kmm2014031715h59mut

 まあ、情けない火星像ですが雲の様子だけは何とか分かります。

 シーイングの春はまだやってこないのでしょうか?

| | コメント (2)

久しぶりに日本橋 2014/03/11

 久しぶりの大阪日本橋の電気街へ行ってきました。
 行く場所はだいたい限られているのですが、ここを中心にです。
Img_3275p42

 今日の中心の買い物は「ARDUINO UNO」です。
 何とイタリア製のワンチップマイコンボードです。
Img_3306p42

 ついでにパルスモータなども購入しました。
Img_3305p42

 なぜこんなのを買いに走ったかと言うと、パルスモータのドライブ回路にいろいろマイクロステップとかできるドラーバーICなどを使っていたのですが、イマイチコントロールできないというか使いこなせなかったのです。
 ストロベリーリナックス社から以前に 「L6470」のパルスモータ、ドライバーボードを購入していたのですが、これは単純に電源とパルスだけを送ったら動くというものでなく、コマンド(命令)をやり取りしないと動かないので難しく、ほったらかしにしていました。
 何せ128分割のマイクロステップでドライブできる優れものなんですが。
Img_3299p42

 Picでプログラムすることも勉強し初めてはいたのです、上手くいかないので流れていました。
 今回は、L6470 を ARDUINO でコントロールすることがネットで出ていたので、これを参考に進めるつもりです。ありがとうございます。
http://spinelify.blog.fc2.com/blog-entry-41.html
 参考にする本も購入してきました。
Img_3313p42

 さあ、上手くいくでしょうか(笑)

 日本橋からの帰りには、若い女性のグループや高校生がいっぱいの通天閣にもご挨拶しました。
Img_3279p55

 また、天王寺では先日フルオープンした阿倍野ハルカスの横も通ってこちらもご挨拶。
Img_3283p55

 さあ、パルスモータはちゃんと動くでしょうか・・・

 電車賃を稼ぐために、チャリンコで行って来ました(笑2)

| | コメント (0)

土星 2014/03/10-11

 火星に引き続き土星撮影です。
 火星よりも高度が低くシーイングは良くありません。
Kms2014031018h25mut

それでも時々はカッシーニの隙間が全周に渡って見えていました。

 現在の撮影システムは木星の時と同じなので暗い土星については少し無理があるようです。
 つまり今のカメラでは拡大しすぎでちょっと露光時間が長くなっています。
 火星に続いて撮しているので、システムを変更するのも面倒だし悩みどころです(笑)

 撮影時のベランダ気温は3℃で、こちらとしては真冬並みです。
 早く暖かくなってシーイングも良くなって欲しい・・・

| | コメント (0)

火星 2014/03/10-11

 木星を諦めて火星撮影です。
 昼間は雲が多く夕方くらいまでは無理かなと思っていたのですが、夜になって良く晴れてきました。
 午前1時ごろから撮影を試みたのですが、シーイングはがたがたで、午前3時に近づくころから大シルチスも見え始めシーイングも少し良くなりました。
Kmm2014031017h42mut

 視直径12秒台では、まずまずの写りとは思いますがこのシーイングでは詳細は写りませんでした。

 ヘラスや大シルチスあたりの朝靄はZWO ASI120MCで撮影中のモニターでも水色に見えていました。
 エリシウム山にかかる中央左の雲は白く見えていました。

 北極冠はもやっとしてはっきりとは見えませんでした。

 ぼちぼちがんばることにします。

| | コメント (0)

木星 2014/03/09-10

 今シーズン最後の木星です。
 大赤斑がこちらを向いているので、最後に少しがんばりました。
Kmj2014030909h21mut

 シーイングはも一つですが何とか木星らしく写っています。
 大赤斑の形が綺麗な楕円でなく歪に写っていますが、どうなんでしょうね。

 今日は日没前から望遠鏡を準備し双眼鏡で木星探しでした。自動導入のような高級装置は付いていませんのでオンボロ双眼鏡とオンボロ目玉で木星捜索です。
 月は良く見えていました。
Dsc_0348p42

Dsc_0350p42 

天気予報が夕方から曇りだったので諦めていたのですが、ほんの少し曇りが遅れているようで、最後のチャレンジですが、雲はどんどん忍び寄ってきました。
Dsc_0352p42

 18時ごろやっと木星を見つけ導入ですが、雲も木星にたどり着き露出は超不安定でした。
 まずはZWO ASI120MCでカラー撮影です。
Dsc_0354p42

 次はBasler Ace acA1300-30gmでモノクロのL画像撮影ですが、雲の通過でなかなかまともなキャプチャができません。
Dsc_0362p42

 何とか4本の動画を得ることができ、画像処理までたどり着くことができました。

 薄明中の導入と薄明中の撮影で、今シーズンの木星は終わりました。

 ベランダのプランターには春を迎えるために明るい花を植えたのですが、夕闇の中では綺麗な色が出ません。
Dsc_0339p42

 気温は9℃、春と言うにはまだまだ寒いのですが、直ぐそこまでやって来ているはずです(笑)

 そろそろ火星と土星の方にまいることにいたします。

| | コメント (0)

木星 2014/03/05-06

 日中はずーっと雨でしたが、夕方から急に晴れてきました。
 慌てて撮影準備したのですが、シーイングはめちゃだめ。
 中低層の気流が右往左往していました。
Kmj2014030509h53mut

 最後かも知れないのに最悪・・・・

 もう1回ぐらいチャンスがあるでしょうか。

| | コメント (0)

眼が覚めず 2014/03/04

 昨夜に木星を撮影した後、明け方の火星や土星時間に眼が覚めれば撮影しようかと望遠鏡をそのままにしておいたのですが、眼が覚めると外は明るくなっていて、望遠鏡に見事な朝日が当たっていました(笑)
Dsc_0077p42

 シーイングは期待できなかったかも知れませんが、イイ天気だったので少し残念でした。

 木星もほぼ終わってしまったので、火星や土星にシフトしようと思っていますが、体が付いて行きません。

 それにしてもイイ青空の朝でした。

| | コメント (0)

木星 2014/03/03-04

 3月に入ってまた寒くなって来ました。
 いよいよベランダからの木星撮影が厳しくなってきました。
Kmj2014030309h53mut

 シーイングは良くありませんが、何とか写っています。

 衛星エウロパの影が見えています。

 あと1回撮影できるかどうかぐらいですが、明日は天候が悪そうで苦しいところです。

| | コメント (0)

ノア 2014/03/03

 ノアは15年間乗ってきた車のことです。
 まだ乗れそうな気もしますが、お役ご免となりました。
 そこで廃車になる前に室生観測所までちょっとドライブし、記念撮影です。
 ちょっと紗がかかっていますが、涙ではありません。
 星用のLEEボカシフィルターを入れたままだったのでぼやけているだけです。
 まぁ、お別れ記念ですからいいでしょうか(笑)
Dsc_9999p42

 室生観測所周りはただ今工事中です。
 母屋のFさんがやっていただいており私は写真を撮ってるだけです。
 
 ありがとうございます。
 大きな岩がゴロゴロしています。
Dsc_0001p42

 3月に入り春近し、春なんですが、まだ気温は5℃で、木の芽が少し膨らんでいただけでした。
Dsc_0051p42

 ノアのある室生観測所との風景は残念ながらこれが最後となりました。
Dsc_0055p42

 次は新しい車で来ることにしましょう。

| | コメント (2)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »