« チェナ温泉からフェアバンクスへ 2013/12/24 | トップページ | フェアバンクスから日本へ 2013/12/26-27 »

フェアバンクスで最後の夜 2013/12/25

 フェアバンクスのホテル Westmark HOTELで眼が覚めました。
 アラスカ4日目の朝です。朝と言ってももう昼です(笑)
 フェアバンクスは内陸型盆地で、それほど大きな街には見えないのですが、何時も大気がぼんやりしています。名前を聞いたのですが忘れました。フェアバンクスの上空で逆転層ができ、煙や排気ガスの・・・が上空に揚がらないで盆地に貯まり込むのだそうです。
 煙突の煙が90度に曲がっています(笑)
Img_2637p42

 朝昼兼用の昼食は中華なんですが、写真を撮るのを忘れていたので、割り箸だけです(笑2)
 バイキング形式で、お寿司などもあってみなさん喜んでおられました。
Img_2650p42

 今日は時間的に少し余裕がありホテルのそばを散策しました。
 今日はクリスマスです。街角のあちこちにクリスマスツリーが輝いていました。
Img_2658p42

 ただ、クリスマスの日は、どこともお休みの日でして、お店はもちろんのこと、車も人通りもほとんどありません。
Img_2676p42

 夕方になってアラスカのアラスカ産のお土産を売っている店に送迎バスでまいりました。
 午後4時にはなっていますが夜ではありません。でも見かけは夜です(笑3)
Img_2690p42

 温度計の表示があり-28°Fでして、摂氏33℃・・・寒い!
 小さなお店ですが、日本人スタッフがてきぱきと売りさばいておられました。
Img_2693p42

 やっぱり、クリスマスの日はお土産さんのほとんどがお休みだそうです。
 スーパーもお休みでした。

 引き続いて夕食です。
 クリスマスの夜特別ディナーで、お肉です。プライムリブです。
 場所はアラスカビールを造っている SILVER GULCHです。
 ここでビールを飲まないてはありません。
Img_2713p42

 アラスカのビールは色の濃いハーフ&ハーフみたいな感じですが、ちょっと甘いかな・・・
 てな気がします。
 でも2杯目にいただいたビールは別物と言われました、色は同じですがシャープな飲み口でした。美味!
 お肉も柔らかくて美味しかったです(笑4)
Img_2715p42

 ここの店舗はお土産も売っていました。
 ずーっと良くわからなかったウレタン製のカバーみたいなのが、ビールのボトルキーパーだったんですね。
 お土産に買おうとも思ったのですが、使い道がないので諦めました。
Img_2720p42

 ほろ酔い気分で気持ちよくなったのですが、今日はもう一度ホテルに帰って防寒着を着てから準備万端でオーロラ観測に出かけました。
 今夜の観測場所はフェアバンクス郊外のスキーランドへまいります。
普通は45分はかかるところなんですが、今夜はクリスマスで車もほとんど走っていないので高速です(笑5)
Img_2731p42

 スキー場のてっぺんに着くと、もーすでにオーロラが出ています。
 慌ててメモ写真です。
Img_2740p42

 ここのロッジにはオーロラモニターが設置されていて、外で明るく激しいオーロラが出始めたら、モニターで確認して外へ出ると言う軟弱なオーロラウオッチングできる場所です。
 ちょっとはめ込み合成です(笑6)
Img_2735p42

 今日の場所は北側の見晴らしは抜群で空以外に何もありません。
 もうちょっとメモ写真です。
Img_2748p42

 オーロラの規模としては昨夜とあまり変わらないのかも知れません。
 メインのカメラ、ニコンD600はみなさんととちょっと離れた西側に移ってセットしました。
 今夜はずーっと北向きで撮影ですが、持って行ったビクセンの星空雲台を星追跡ではなく単なる水平回転台として使ってみました。
 動画の最後はキヤノンEOS-X2+NIKON 35mm F1.4をISO1600で、8秒露出の連写モードで撮しています。¥1600のリモートコントローラーはこの寒さで液晶が見えなくなり使えないので、機械的なシャッターボタンとしてだけ使いました。
 タイムラプスの動画モードでご覧ください。

 自分自身の期待とは少し違う気もしますが、何とかそれらしいオーロラを捉えることができました。
Dsc_6200bp42

 実は、もう一つカメラを持って行っていたのですが、チャンスがなくて使わずじまいだったので、今日は最後の夜ですのでテスト撮影をしました。
 惑星撮影用カメラとして買った ZWO ASI 120MCです。パソコンがなければ動かないのですが、オーロラ見張り番として使おうと期待もしていたのですが、ロッジの窓にUSBのコードを通すところがないので諦めていました。
 最後の夜は、雪の上にパソコンを出し、撮影してみました。
 思ったより明るく写らなかったので、2回ほど試写をして終了です。
 5秒露出、ゲイン最大、300秒間。FireCapture2でキャプチャーで、ホットピクセルなどのダークを撮影しながら減算削除してくれます。

 あっという間に4日目の夜が終わりました。
 今夜も快晴でしたので、2勝2敗の五分となりました。

 ホテルに帰ると急いで防寒着の返却です。
 次のグループが来ているのだそうです。

 とっても疲れましたが、オーロラが見えたので大満足です。

 後は日本に帰るだけです。

|

« チェナ温泉からフェアバンクスへ 2013/12/24 | トップページ | フェアバンクスから日本へ 2013/12/26-27 »

オーロラ」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
帰国の記事まで拝読させて頂きました。最終日のオーロラは、素晴らしいですね。自分の思うオーロラらしいオーロラといった感じです。これで、バーストしたら、本当にどうなるのでしょう。
また、ASI120MCでの撮影も興味深く拝見しました。よく分かりませんが、解像度やデジタル後処理の影響でデジイチの方が写り映えがするのでしょうか。
本年もRBさんの記事を楽しみにさせて頂きますね。

投稿: コウイチ | 2014年1月 2日 (木) 13時07分

コウイチさん ありがとうございます。
 宇宙天気予報を見ていると昨日あたりからオーロラの出現強度が上がっているようですね。
 バーストに遭遇するのはなかなか難しそうですね。
 ZWO ASI120MCはモニターカメラとしては使えそうですが、映像としてはデジイチのタイムラプスに負けてしまいます。
 外部にカメラを置いてパソコンが暖かい部屋の中というのができたらイイかと思うのですが、現実、USBのケーブルを通すことが難しいので、無線LANなどで画像を飛ばすシステムにしないといけないですね。
 今年もよろしくお願いいたします。

投稿: RB星 | 2014年1月 2日 (木) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェナ温泉からフェアバンクスへ 2013/12/24 | トップページ | フェアバンクスから日本へ 2013/12/26-27 »