« 木星 2013/12/06-07 | トップページ | ZWO ASI120MCでオリオン大星雲M42 2013/12/08-09 »

木星 2013/12/08-09

 相変わらず日本海に冷たい低い雲が漂い、天気予報は快晴マークだったのにどん曇が続き寒い一日でした。
 ただ、夜になってようやく日本海の雲が切れ始め、晴れがやって来ました。
 しかし、シーイングは酷く、中低層は東風ですが右往左往しながら木星を揺らし続けていました。
 木星面に大きな模様がない経度だったこともあり、ピント合わせも難しく撮影意欲がなくなり、僅かな撮影時間しか無いというのに諦めてしまいました。
 撮影した16本のショットの内1本だけがなんとか木星面を捉えていました。
Kmj2013120815h27mut

 後しばらくで大赤斑が出てくるのですが、この経度は特徴がありません。

 木星の逆行が速くなったのか、撮影可能時刻も一気に早くなり、0時過ぎには撮影できるようになりました、一寝入り後から夜更かし型へ移行です。

|

« 木星 2013/12/06-07 | トップページ | ZWO ASI120MCでオリオン大星雲M42 2013/12/08-09 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2013/12/06-07 | トップページ | ZWO ASI120MCでオリオン大星雲M42 2013/12/08-09 »