« チェナ温泉2日目 2013/12/23 | トップページ | フェアバンクスで最後の夜 2013/12/25 »

チェナ温泉からフェアバンクスへ 2013/12/24

 アラスカ滞在3日目の朝もチェナ温泉リゾートで眼が覚めました。
 昨夜の雪とは違ってどうも晴れているよう・・・空を見ても良くわからない。
 今日はチェナ温泉を後にしてフェアバンクスのホテルへ戻ります。
Img_2281p42

 雪道を快調に走っていると、遠くの山々が赤く染まっています。
 朝焼けに染まっているように見えています、が、実はもうお昼なんです。
Img_2301p42

 木々の間からかろうじて太陽が見えました。
 ここは北緯65度、太陽は這うようにしか昇ってきません。
Img_2314p42

 フェアバンクスに向かう途中で世界で2番目、万里の長城に次ぐ全長約1300km石油パイプラインを見学しました。
 この日は晴れているので、気温が下がり何と-35℃、バスから降りたもののあまりの寒さから記念写真を撮ったら素早くバスに戻ります。一瞬の観光でした。
 写真からこの寒さが伝わらないのが残念(笑)
Img_2349p42

 今日の朝昼兼用の昼食は、ホテルのレストランにてバイソンの肉を挟んだバイソンバーガーです。
 ビッグマックより遥かにでかい!パン生地の直径は15cmぐらいある。
Img_2368p42

 みなさんはフォークとナイフで切り刻みながら食しても、多くの人が残されていましたが、私は完食!
Img_2370p42

 お腹が満腹になったところで、アラスカ州立大学博物館の見学です。
 フェアバンクスの街外れの高台にあり、見晴らしは抜群です。
 ちょうど到着したころに日没を迎えていました。
 何度も言いますが、日没ですけどまだ昼の2時半です。
Img_2420p42

 なかなか綺麗な大学博物館です。
Img_2477p42

 アラスカのことやオーロラのことのレクチャーを受けた後、展示見学です。
 私は、なんと言っても、でっかい熊・グリズリーの剥製と記念写真です。
 イヤーでかい!
Img_2442p42

 今日は12月24日クリスマスイブです。
 ホテルに戻る前にサンタハウスに立ち寄ります。
 ここは、サンタさんからのお手紙を出してくれるサービスもしていましたが、中では、子どもたちがサンタさんとの記念写真を撮るために行列を作っていました。
 いやークリスマスだ!
Img_2526p42

 ホテルに戻ると、防寒着に着替えます。
 今夜はレストランでの夕食の後、そのままオーロラ観測に出発します。
 でも、暖房が効いているところで防寒着を着ていると、あっという間に汗をかいてしまいます。できるだけ薄着でと言われても・・・脱いだり着たりとっても大変でした。
 今日の夕食はサーモンのステーキです。
 お店のスタッフもクリスマスモードですが、なかなかの迫力です。
Img_2552p42

 サーモンステーキはアラスカビールとともに美味しくいただきました。
Img_2555p42

 レストランを出ると晴れています。夏の大三角が見えていました。
 ここではオーロラは見えません。
 今夜はフェアバンクス郊外にあるオーロラビレッジへバスで向かいます。
 大型バスが入れない山中なので、中型バスになり、機材を含め最小限の荷物にしてくださいと言われました・・・無理です(笑)
 約45分掛けてオーロラビレッジに着きバスから降りると、もう見えている、オーロラがと大きな声!
 ビレッジのオリエンテーションもそそくさにして、観測場所はゲレンデのようなところを少し登ったところにありました。
 慌てて、まずはメモ写真で、キヤノンパワーショットS95でオーロラの明るいところを撮影!
Img_2572p42

 目が慣れてくると、オーロラの緑色とその上が少し赤っぽくなっているのが辛うじてわかります。
 この後ちょっとオーロラが静かになってしまいました。
 オーロラと記念写真です。
Img_2597bp42

 オーロラは主に北の空に現れますが、その強弱や動きなど変化が激しいときと、それほどでもない時があり、ずーっと見続けるのはなかなか大変です。
Img_2622b_fp42b

 メインのカメラ、ニコンD600+シグマ15mmF2.8対角フィッシュアイレンズ+LEEソフトフィルター№3で撮影したものは、タイムラプスふうに動画にしてみました。ISO-3200、8秒露出、10秒間インターバルです。
 最初は北の空、中程で南の空、最後にもう一度北の空です。

 もっと派手なのが出たら嬉しいのですが、2連敗中ですから見えただけでも良しとしなければなりません。

 もう一つキヤノンのEOS X2を持ってきたのですが、ちょっとピンぼけだし、あまりイイのがのが撮れていないので今日はボツ。外部バッテリーにしていないので1時間ほどでダウン、バッテリー交換しているときにバッテリー1個を雪の中に紛失、後でバッテリーチャージしようとしたら1個はチャージできず。3個持っていたのに1個しか使えなくなってしまいました。

 ツアーでのオーロラ観測は23時ごろから午前2時までなんですが、終わりかけのころに動きのいいやつが出現、でもバスは帰るので、しかなく撤収です。
 バスでホテルへ帰る途中、バス窓からまだまだ明るいオーロラが見え続けていたので、バスを止めてくれて下車、もう一度オーロラを見上げます。
 空一面が緑です。
 キヤノンパワーショットS95でメモ写真です。
Img_2624p42

 右側にオリオン座が見えています。
 何せオモチャのような三脚なのでぶれていますがご愛敬です(笑)

 オーロラを3日目にしてやっと見ることができました。1勝2敗です。

|

« チェナ温泉2日目 2013/12/23 | トップページ | フェアバンクスで最後の夜 2013/12/25 »

オーロラ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。食事も美味しそうですね。RBさんの記事を読んで、自分たちはちょっと事前調査が足りなかったのかなと思い始めました。前記事の犬ぞりも乗らない、アイスミュージアムも行かないですし。パイプラインもうっすらと夜見ただけです。ムースも剥製でしか見れませんでした。次回、家内と行く事があれば、参考にさせていただきます。
オーロラ、チェナでは残念でしたが、中々の物を見れて良かったですね(自分たちが歓喜したオーロラ・レベルと同じくらいだと思います)。最大レベルのオーロラを是非とも見てみたいものです。
以降の記事も楽しみにしています。良いお年をお過ごしください。

投稿: コウイチ | 2013年12月31日 (火) 15時47分

コウイチさん ありがとうございます。
 今回のツアーはツーリストのパックツアーで、添乗員も付いていて安心できることから選んでいます。
 あちこち遊べるのも盛りだくさんなパックツアーだからで、私が計画した訳ではありません(笑)
 宇宙天気予報では太陽風の速度が遅い期間に入っており、コロナホールも地球を向いていないタイミングだったので、ほんとのところ晴れてもオーロラが見られなかったらどうしようかと言い訳をずーっと考えていました。
 運良く?少し太陽のフレアーが発生してそこそこのオーロラになったようです。
 そうですね、ダウンバーストするオーロラなんかも見たいですね。
 また、来年もよろしくお願いします。

投稿: RB星 | 2013年12月31日 (火) 16時33分

オーロラ観測、晴れてよかったですね!-35度ですか・・・?冷凍庫よりも低温とは!
正月の四分儀観測は旅行のため参加できません。
良いお年をお迎え下さい。

投稿: Shin.T | 2013年12月31日 (火) 18時48分

Shin.T さん ありがとうございます。
 旅行中の最低気温はマイナス38℃になりました。
 なかなか厳しい気温でした。
 また旅行話をお聞かせください。
 来年もまたよろしくです。

投稿: RB星 | 2013年12月31日 (火) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェナ温泉2日目 2013/12/23 | トップページ | フェアバンクスで最後の夜 2013/12/25 »