« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

豊川ジオスペース館へ行って来ました 2013/07/29

 1年に一度、豊川ジオスペース館でベランダ天文台のお話などさせていただいています。
 夏休みの最中、子どもたちはプールに出かけたい暑さの中豊川までやって来ました。
Img_0263p42

 まあ、ありがたいことでございます。
Img_0264p42

 昼間はスピカ望遠鏡の工作教室のお手伝いもしました。
Img_0265p42

 夕方にプラネタリウムで惑星の話しや、最後にはMITAKAをグリグリ回して宇宙旅行などもしました。
 投影後ミニ観望会が予定されていたのですが、残念ながら夕方までなんとか晴れていた天気も急に曇ってしまい流れてしまいました。
 どうもこのところの天候不順はいけませんね。

 なんやかんや言いながらも、豊川の夜は更けていくのでした(笑)

| | コメント (2)

PHILIPS ToUcam PROの縦縞ノイズ取り 2013/07/23

 私の人生の先輩(一つ上)がPHILIPS ToUcam PROの縦縞ノイズ取りに難儀しているらしいのでちょっと確認をしてみました。
 7年ほど前にホームページでこのことを書いていました。
http://homepage2.nifty.com/rb_star/ToUcamPRO-Dark.htm

 しかし最近は処理ソフトも違ってきているので、どうなっているのか、古い保存してあるハードディスクを引っ張り出して処理してみました。
 一つ発見がありました。
 それは、Registax6のダーク取りが上手く行かないと言うことです。
 結果をご覧ください。
Noizetatejima

 Registax6のダークノイズ取りは不完全です。理由は分かりません。
 Registax5.1の輝度重心でダーク取りスタックしたものは、ほぼ完全です。

 そして一番完全なのはAutoStakkert!2でダーク取りマルチポイントでスタックしたものです。

 ウエーブレットは全てRegistax6で行っています。

 7年前のハードディスクが動いて良かった(笑)

| | コメント (0)

夕焼けと月 2013/07/20

 北からの気流で梅雨前線も南下してしまったが、北から相変わらず雲がやって来るので晴れてるようだが雲が多い日が続いています。
 久しぶりに夕方から望遠鏡を用意したのですが、なかなかちゃんと晴れません。
 雲の薄いときに記念写真です。
Img_0207p42

 昨日ぐらい気ベストだったかもしれない湿りの海を薄雲を通しながら記念写真。
 もちろん我が月の地所をめざしてです。
 C11とキヤノンS95での手持ちコリメートでおさえの写真を撮りました。
Img_0214p42

 もちろんこの後しっかりと高解像の月面をと準備していたのですが、雲の方がだんだんと多くなり諦めました。
 また、次の機会にがんばります。

 まあ、夕焼けも綺麗かったので・・・
Img_0225bp42

 もう一枚
Img_0226p42

 土星はそろそろ無理かもしれない。   

| | コメント (0)

月の権利書 2013/07/18

 申請していた月の権利書がやって来ました。
Img_0192bp42

 購入月所を示す月面マップも付いています。
 どうやら地球から見える場所で、湿りの海の中にありました。
 ガッセンディクレーターの南側になります(赤点)。
Img_0203cp60

 5月に撮したガッセンディクレーターを調べたけれども、画像の右下の少し範囲外のようで写ってはいませんでした。
Kmgassendi20130521

 次に月を撮影する機会があれば「自分の月」を精細に捕らえてみることにします(笑)   

| | コメント (2)

地球外不動産 2013/07/15

 月の土地を、少し早いが誕生日祝いに娘からもらった。
 前から話には聞いていたが、自分が出くわすとは思っていなかったのです。
 なんと1エーカーです。
 ハジーラッピングと呼ばれる空気圧包装システムだそうで、中のカードの、父は取りだし方が分からない(笑)
Img_0163bp42

 良く見れば空気を抜く穴があった。

 1エーカーは約4047㎡で、1224坪、良く分からないがテニスコート5面分ぐらいはあるらしい。
 このカードはギフトカードで、土地の権利を持つには申請しないといけないようです。
Img_0168bp42

 早速、ネットから権利書を申請しましたが、残念ながら土地の場所指定はできませんでした。
 指定できるなら、最近消えてしまった佐伯クレーター(グリマルディB)を指定するのですがね。

 まさか、地球から見えないところじゃ無いでしょうね・・・

 お墓は要らないから、そこに望遠鏡でも置いて遠隔操作で惑星を撮影するってのは如何でしょうか?

 夢は大きく、ありがたいことでございます。 

| | コメント (0)

梅雨明け後の大泉緑地 2013/07/14

 このくそ暑い最中ではあるのですが、散髪に出かけた後続いて大泉緑地散策に出かけました。
 さすがにこの暑さでバーベキューをしている人もごく僅かです。
 撮影する対象もほとんどありませんが、相変わらず花に寄ってくる蝶でなんとかしましょう(笑)
Img_0101p42

 なかなかピントが合わずシャッターが落ちません。
 蝶にピントが合った数少ない画像です。
Img_0122p42

 大池の蓮の花ですがまだ早いのか数が少ないし硬そうですね。
Img_0138p42

 少しでも赤みを帯びてるのをアップ!
Img_0134p42

 蓮の葉っぱの周りにボートがならんでいると思ったら、刈り取っているみたいでした。
Img_0145p42

 曇り空ですが、時折陽射しもさし汗いっぱいの大泉緑地でした。

 堺は夕方になって黒い雲が現れ、雷がゴロゴロ言ってます。   

| | コメント (0)

土星の撮影動画 2013/07/12のもの

 C11+DMK21AF04(モノクロ)での撮影画像をアップしてみました。
 圧縮されているので雰囲気が伝わらないかもしれません。

 本来、3000フレーム100秒間ですが、1000フレームになっています。
 全体的に露光アンダーはそのままです。
 ホットピクセルが6個ほどあります。
 シーイング2~4/10は私の基準ですが、この動画の最後あたりが2/10に相当しています。

 サムネイル画像?が白飛びしているのは私の所為ではありません。
 勝手に誰かがしています(笑)

| | コメント (2)

土星 2013/07/12-13

 夕方曇っていたので安心していたらいつの間にか晴れ渡っていました。
 慌て撮影しましたが、シーイングは良くありません。
Kms2013071211h36mut

 けっこうぼけている時間も長く、意欲のでない撮影でした。

 中身はも一つでしたが5夜連続の撮影となりました。

  昼間はとても蒸し暑い一日でした。

| | コメント (2)

土星 2013/07/11-12

 梅雨明け後、多少の雲が通ったりするのですが概ね晴れが続いています。
 ただ、透明度がだんだんと悪くなってきました。
 今夜は露光条件をいつもと同じままでしたが、かなり露出不足の画像になりました。
 もちろん最終画像までに持ち上がっているので、普通っぽく見えますが、キレがありません。
Kms2013071111h40mut

 シーイングもエアコン室外気分を含めて良くないので2重にキレがありません。

 光軸修正分は作動したようで、南への滲みはほぼ解消されたようです。
 土星と同じ南西方向に恒星がなかなか見つからず、かなり暗めの星で光軸修正をしたので、ちょっと心配でしたがなんとか合格でしょうか。

| | コメント (0)

土星 2013/07/10-11

 毎日暑くてたまりません。
 撮影中も30℃・・・晴れてるから文句は言えませんが大変です。
 今日は最初からエアコン室外機の影響が少ないのかまずまずのシーイングです。
Kms2013071011h32mut

 ただ光軸が狂っているのか南側へ滲んでいます。
 撮影前に光軸は合わせる暇がなかったので、撮影後に光軸修正を試みました。
 次の撮影で結果が出るでしょうか。

| | コメント (0)

土星 2013/07/09-10

明け方は少し雲が多いものの日中は厳しい太陽の光でした。
 相変わらずエアコン室外機の影響が強いのですが、撮影途中から地上の風向きが変わったのか、エアコン室外機の影響がほとんど無くなりました。
Kms2013070911h52mut

 若干、南の方へ滲んでいますが、まずまずの写りです。

 また光軸を確かめないといけません。

| | コメント (0)

太陽黒点 2013/07/09

 2日後の黒点をもう一度撮影してみました。
 シーイングはも一つ良くありませんが選んでいる場合ではありません。
 擬似カラーですが、前回と色が違います。
Kmsun2013070901h24mut

C11(ほぼフル口径)+アストロソーラーフィルター+Basler Ace acA1300-30gm+Nikon EiC-16+#23A filter+FireCapture2+AutoStakkert!2+Registax6+フォトショップCS

 気温は32℃を超えて暑いことこの上ありません。
 ただ、太陽光はベランダの中にほとんど差し込まないので、その分まだ救いがあります。

 大きな黒点も活動期を過ぎて、やや縮小しているようです。

| | コメント (0)

土星 2013/07/08-09

 近畿も早い梅雨明けになりました。
 まだ蝉もほとんど鳴いていませんが、暑さはなかなかです。
 好シーイングを期待しましたが、あまり良くない上に、暑さのあまり、ベランダのエアコン室外機もフル稼動です(笑)
 シーイングの悪い部分のほとんどはエアコン室外機で、自己責任です(涙)
Kms2013070811h54mut

 久しぶりの撮影で、思ったよりも西に移ってしまっていて慌てました。
 土星の高度が低いので南中越えでもベランダから撮影できるのですが、望遠鏡を覗くのが難しいので導入が大変です。
 そろそろ土星のシーズンも終わりが近づいてきました。

| | コメント (0)

モロッコみやげ 2013/07/07

 七夕の日の午後、大阪で日本天文同好会の例会がありました。
 先日、モロッコまで隕石の旅?に行かれたKinoshitaさんがモロッコで手に入れられた隕石の紹介がありました。
 最大のものはこれ!重さ900gほどあり、石質隕石ですがかなり重たく感じました。
 落下後1万年ほど経っているようです。
Img_0049p32

 裏側です。
Img_0050p32

 他にもいっぱいの隕石破片です。
  ちゃんと磁石にくっつくことを確認しました。
Img_0067p32

 これは貴重な火星から飛んできたと言われる隕石です。
Img_0070p32

 モロッコの砂漠には隕石以外にアンモナイトの化石がごろごろ落ちているそうです。
Img_0085p32

 隕石は貰えませんでしたが(笑)、アンモナイトの化石をお土産にいただきました。
 ありがとうございます。   

| | コメント (0)

太陽黒点その2 2013/07/07

 太陽が思いの外良く写ったので、GIFアニメにして見ました。
 ただ、ココログの制限の1MB以下にするために大幅にトリミングしています。
 フルサイズだと16MBもあります。
Kmsun_20130707_01h05m55smc

 半暗部の端から外は米粒斑が湧きだして外に広がっているように見えます。
 そして半暗部から黒点に向けては半暗部の流れが黒点に向かって落ちていくように見えます。
 ただ、一つだけ矢印で指している明斑点は黒点から半暗部を通って外に向かって流れているように見えます。
Yajirusi1

 それではGIFアニメをご覧ください。
Kmsun201307070118cb4

 10時04分~10時40分(JST)に18本の動画を撮影しアニメ化しています。
 1MB以下にするため少しフレームを間引きしています。

 私の技術力ではこれ以上の位置合わせは難しいかと思います。
 どうか太陽酔いにならないようにしてください。

 ホント、太陽は激しく熱いですね!

 堺も梅雨明けです。 

| | コメント (6)

七夕の日の太陽黒点 2013/07/07朝

 7月6日の土曜日は天気が悪く夕方には激しい雷雨となっていました。
 ところがその後は雲が消え、日付の変わるころにはほぼ快晴となっていました。
 7月7日、日曜日の朝、雲はあるものの概ね快晴状態です。
 そこで久しぶりに大きな黒点が出ているようなので撮影してみました。
 擬似カラーです。
Kmsun_20130707_01h05m55scol

 C11(ほぼフル口径)+アストロソーラーフィルター+Basler Ace acA1300-30gm+Nikon EiC-16+#23A filter+FireCapture2+AutoStakkert!2+Registax6+フォトショップCS

 擬似カラー前のモノクロ画像です。
Kmsun_20130707_01h05m55sm

 拡大撮影だけでは黒点の大きさが分からないので、またもSOHOのSunSpotsから全体像をお借りしました。
Sunspots_1024_20130706

 そこそこ大きな黒点ですが、肉眼で見えたかどうか確認しておりません。

 今日太陽を見たのにはもう一つ理由がありました。
 夏至を過ぎたばかりの太陽は赤緯が高く、次の木星とほぼ同じ赤緯にあります。
 今日の太陽の赤緯は+22°35′で、来年1月始めの木星の赤緯が約22°41′なんです。
 我がベランダの片隅からC11で捕らえることができるか太陽で実験してみたかったのです。
 やはりかなり厳しい状況です(笑)
Img_0040p42

 午前9時46分ではC11の口径の6割にしか太陽光が届いていません。
Img_0047cp80

 でも、大きな太陽黒点が見えるので、口径がケラレているのを覚悟して撮影したのが上記の黒点なんです。
 太陽を10時04分から36分間撮影し、10時半ごろにはフル口径になったようでした。

 この冬の木星はベランダからかなり厳しい・・・    

| | コメント (0)

季節の変わり 2013/07/01

 今日から7月になりました。
 本格的な夏!になるのですが梅雨の最中で、堺は晴れているのですが不安定です。
 山形の友人から季節の贈りものが届きました。ありがとうございます。

 そう、さくらんぼです。
Img_0015p42

 イヤー真っ赤っかです。(写真ではややオレンジ色によっています)
Img_0023p42

 もちろん、即、食べてみました。
 酸味が少なく甘みがいっぱいで美味しくいただきました。

 昔々、缶詰のさくらんぼしか知らなかった時代とは雲泥の差です。
 月とすっぽんの違いです。
 例えが良くない・・・m(_ _;)m
Img_0028p42

 梅雨の最中で晴れないのは幾分仕方ないのですが、今日は天気予報で晴れマークが出ていて晴れる雰囲気がいっぱいでした。
 夕方早めから、準備したのですが残念ながら曇ってしまいました。
Img_000442

 画像では空が青色で、青空風ですが、夕方の曇っていても青空に見える瞬間です。

 曇ってきたらすることがないので、長崎で買ってきた自分用のお土産、焼酎「かぴたん」をいただいて季節と時の流れを味わうことにいたします。
Img_0420p42

 焼酎とさくらんぼも、乙なものでございます。

  また、歳行くな・・・・・・・なっ!?    

| | コメント (2)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »