« 土星 2013/06/22-23 | トップページ | 季節の変わり 2013/07/01 »

雲仙温泉でスーパームーンは見えず 2013/06/23-24

 星なかまでの星ネタ無しの温泉ツアーです。
 初めての神戸空港から、8時10分発のスカイマークの飛行機に乗りました。
 台風が通り過ぎた直後は晴れマークも出ていたこの日なんですが、現実は雨が降りそうな天気で、飛行機に乗っても下界も雲、飛行機より上空も雲、暗いフライトでした。
 この画像はほんの僅かの時間上空が青空になった瞬間を撮影したものです。
 写真は怖いですね(笑)
Img_0173p32

 神戸空港から70分で長崎空港へ。
 ドラゴンのお迎えです。
Img_0176p32

 長崎空港からはレンターカーでの移動で、最初は北に向かい佐世保方面の西海国立公園・九十九島 を展海峰から観光です。
 時折雨が降る透明度が悪い九十九島ですが、逆に奥行きがあって大自然を見ることができました。
Img_0189p32

 佐世保で昼ご飯ですが、佐世保と言えば佐世保バーガーが最近有名だそうで、ナビを便りに探します。
 ここは佐世保ですが店中ではくまモンが出張中で真ん中に鎮座していました。
Img_0193p32

 食べたのはもちろん佐世保バーガーです。
 まあ、ちょっと大きめのバーガーです。
Img_0196p32

 佐世保からは高速道路を通り一気に南下し、雲仙温泉に入ったのは16時過ぎでした。
 ホテルにチェックイン後、近くにある雲仙地獄へとまいります。
 思っていたよりは、小ぶりでぶくぶく地獄もなく硫黄臭の水蒸気がそこそこ・・・
Img_0215p32

 この後、地獄近くの新湯温泉館に入ったのですが、めちゃ湯の温度が高く、私は水道水を周りに流しながら入ったのですが熱くて体は真っ赤、それでも地元のおいちゃんは平気でイイ湯だなをしていました。

 ホテルに戻って水分の補給です。
Img_0244p36

 このために私は風呂に入っているようなものです。
 ホテルの露天風呂にも入り天を見上げましたがスーパームーンのカケラも見えませんでした。

 翌朝は激しい雨の音で眼が覚めました。
 今朝のコースは普賢岳を山から見ようとしたのですが、なんと濃霧のため通行止めでした。
 仕方なく下界へ降り、普賢岳からの火砕流で埋もれた民家などを見学しました。
Img_0266p32

 自分がその現場に居たらビビッテ動けなくなるだろうな・・・

 島原城もちょこっと見学。外回りだけ・・・
Img_0274p32

 島原を後にして、諫早湾の水門上にできた道路を通過します。
 これだけしっかりした土手で仕切られていたら、小さな水門を開けたぐらいでは何もできないような気がしました。

Img_0291p32

 長崎に戻って、超観光名所のグラバー邸を観光。
Img_0341p32

 グラバー邸、庭園など狭い場所ながらもアップダウンかなりきつく、足腰にガタが出てきたらとても歩き回れない厳しい観光名所でした。
 まあ、長崎では平坦な場所はないですけどね。
Img_0382p42

 グラバー邸で準備運動をした後は、遅めの昼食です。
 近くの四海楼で長崎ちゃんぽんをいただきました。
Img_0397p32

 今回の旅での食事は基本的に味が甘く、刺身醤油ですら甘く、ちょっと関西とは違うことを改めて認識しました。
 ちゃんぽんもクリーミーで薄味で美味しいのですがちょっと甘く感じました。

 旅の仕上げは平和公園で平和祈念像にお会いしました。
Img_0417p42

 ちょっとお天気が悪かった2日間ですが、安全な旅は終わりました。

 長崎空港からの帰路は神戸空港まで約60分、低空の雲は相変わらず多いのですが飛行機より上は青空が広がっていました。

 やはり梅雨でしたね・・・ 

|

« 土星 2013/06/22-23 | トップページ | 季節の変わり 2013/07/01 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2013/06/22-23 | トップページ | 季節の変わり 2013/07/01 »