« 眼がスターin伊丹 2013/05/20 | トップページ | 土星 2013/05/21-22 »

久しぶりに月面 2013/05/21-22

 久しぶりに月がベランダからイイ位置にやって来たので撮影。
 シーイングはそれほど良くないが最悪ではないので、画像処理をすればそこそこの画像となりました。
 スタックして画像処理したままのトリミング無しの画像です。

 GASSENDIです。
Kmgassendi20130521

 FLAMSTEEDあたりです。
 日当たりの場所の白飛びを押さえられなくて中途半端になりました。
Kmflamsteed20130521

CLAVIUSから南部です。
Kmclavius20130521

 同じ光学系拡大率で撮影した土星です。
Kmsaturn20130521

C11+#23Aフィルター+ニコンEIC-16コンバーター+Basler Ace acA1300-30gm+FireCapture2+AutoStakkert!2+Registax6+PhotoshopCS
 100秒間AVI(3000フレーム)の60%指定でスタックしています。

 日中は夏の暑さになり、まもなく梅雨がやって来ようとしています。
 シーイングは最悪を脱していますが、もう少し良くなって欲しいところです。   

|

« 眼がスターin伊丹 2013/05/20 | トップページ | 土星 2013/05/21-22 »

月面撮影」カテゴリの記事

コメント

凄いですねえ。ガッサンディのシワシワ、何時まで見ても飽きませんねえ。海の滑らかな感じも鳥肌ものです。カメラはDMK41でしょうか?

投稿: voyager_camera | 2013年5月23日 (木) 06時44分

voyager_camera さん ありがとうございます。
 カメラはBasler Ace acA1300-30gmで、1280x860ピクセルのモノクロPCカメラです。
 それほど良くないシーイングでもそこそこ写るのは、動画からの画像処理のたまものです。

投稿: RB星 | 2013年5月23日 (木) 07時22分

クマさん、おはようございます。
カメラ名が書いてありましたね。 (^v^;
イメージソースを使われていたし ・・・・ 惑星用よりも画素数が多そうだったのでDMK41かと。
今、DMK41を米のショップから取り寄せ中ですが、Basler Ace acA1300-30gmを選んだのはどうしてですか。
日本ではリンクスが扱っているようですが、イメージソースのように天文ソフトが付属しませんよね。
天文用にあまり使われている方を知りませんが、何が良かったのかご教示ください。

投稿: voyager_camera | 2013年5月24日 (金) 07時00分

voyager_camera さん ありがとうございます。
 Basler Ace acA1300-30gmはCCDチップがソニーのICX445で、サイズは違いますが、ICX618とほぼ同じ感度(若干落ちます)と言うことで選んでいます。
 また、ギガビットイーサーネットカメラで、フルサイズ画像で30fpsが確保できると言うことも選択理由です。
 キャプチャーソフトはFireCapture2.1を使っています。寄付は受け付けると言っているので、全くのフリーではありませんが、それなりに自由に使うことができます。
新しいFireCapture2.2は英語版Windowsしか動かないようで、混乱しています。
 ICX445を使ってるカメラは他にもあり、ポイントグレイリサーチ社のカメレオンが少し安いと聞いています。イメージングソース社でもUSB3対応のものが出ています。
 カナダのXagylからネットで買いました。
 海外では出始めからよく使われていますが、日本では少ないようです。
 新しいセンサーによる新しいカメラがぼちぼち出ています。
 判断は難しいですね。

投稿: RB星 | 2013年5月24日 (金) 20時56分

詳細情報をありがとうございました。

投稿: voyager_camera | 2013年5月28日 (火) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眼がスターin伊丹 2013/05/20 | トップページ | 土星 2013/05/21-22 »