« パンスターズ彗星in和泉葛城山その2 2013/03/15 | トップページ | OAA大阪支部例会 2013/03/17 »

電気科学館のプラネタリウムのお話 2013/03/16

 大阪市立科学館で前身の電気科学館のお話とツアイスプラネタリウムを点灯させるイベント「スペシャルナイト”わが町”の天象儀」があり参加してきました。
 ネット予約でチケットを確保していましたが、新聞などのメディアに何度も報道され完売状態になっていました。
Img_0469p36

 早めに行ってチケットを確保です。
Img_0476p36

 電気科学館のプラネタリウム機は現在展示保存されていますが、動態展示ではないので、これで普通の投影解説はできません。
Img_0485p36

 今回は恒星球のランプだけを点灯するものでした。
 壁に映った星々を見て、それなりに懐かしがっていました。
 私も、こと座のベガが東の空から昇るとき、太陽みたいにあまりにもでかいベガを見て、ある意味感動を覚えたことがありました。
Img_0504bp36

 プラネタリウムホールではまず、加藤館長さんのお話がありました。
Img_0522p42

 この後日活映画「わが町」の上映があり、映画の中で電気科学館とプラネタリウムが登場するのを観賞しました。

 映画を見終わると、帰りのなかでもう一度ツアイスプラネタリウムが点灯され解説などが行われました。

 外に出ると空は晴れ、月と木星が明るく輝いていました。

 昔々、電気科学館に通っていたころを思い出しました。    

|

« パンスターズ彗星in和泉葛城山その2 2013/03/15 | トップページ | OAA大阪支部例会 2013/03/17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンスターズ彗星in和泉葛城山その2 2013/03/15 | トップページ | OAA大阪支部例会 2013/03/17 »