« 九州の旅 2012/11/11-14 | トップページ | 木星 2012/11/18-19 »

SSD256GB 2012/11/18

 惑星撮影用に新しくパソコンを設置したのは良いのですが、惑星撮影の動画をUSB3で繋いだ2.5インチハードディスクに保存していると、どうもコマ落ちなどが現れるので、以前購入した60GBのSSDに交換するとコマ落ちはなくなりました。
 書き込み速度は必要なようです。
 ところが、最近画素数の多いBasler Ace acA1300-30gmで撮影するとファイル容量が多く、あっという間に60GBが満杯になってしまいます。
 月面や太陽面ではフルサイズで撮影しないともったいないのですが、木星だと木星より外の部分は無駄なので、トリミングモードで撮影して、ファイル容量を減らすのですが、それでも12ビットデータを取れるカメラですから、FireCapture2で16ビット保存をするとまたまたファイル容量が大きくなってしまいました。
 60GBのSSDでは僅か40~50分のあいだに撮影する木星ですらオーバーしてしまうようになりました。
 そこで容量の大きい256GBのSSDを購入しました。
Img_0555p42

 カタログデータでは一番速いほうに属します。私の欲しいのは書き込み速度の速いものです。
 超特価で安売りしているモノには、読み出し速度は速くても書き込み速度が遅いモノがあるので注意しました。

 60GBのSSDも購入後一度認識しなくなったので、修理交換したものですが、あまり働かないうちにお役ご免になりました(写真左側)。
Img_0561p42

 USB3で繋いでいるので、カタログ最大速度までは出ませんが、なかなかの速度です。
Img_0562p42

 なんと読み出し速度より書き込み速度の方が早い、良い傾向です(笑)

 木星も衝が近づいてきて、ベランダからの観測可能期間も、そう残りはありません。
 良く晴れて、良いシーイングを願いたいものです。   

|

« 九州の旅 2012/11/11-14 | トップページ | 木星 2012/11/18-19 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州の旅 2012/11/11-14 | トップページ | 木星 2012/11/18-19 »