« またまた夕焼け 2012/08/10 | トップページ | 木星 2012/08/16-17 »

金星無しの金星食 2012/08/14

 昨夜は豪雨の堺を後に奈良県の共同観測所がある室生で金星食を見ようとしました。
 全般的に天気が荒れており、何処で見ても絶望的な天気状況でした。
 GPVの予報では、奈良北部が午前2時ごろ雲量が減ると出ていたのですが、あまり期待しないで宴会モードに入りました。
 でも、午前2時ごろ見上げると、星がちらほら見えているではありませんか。
 ちょっと期待して眺めていたのですが、月と金星のあるあたりは晴れてきません。
 結局、月がちらっと見えたときは、金星はその後ろに回ってしまっていました。
Img_0229cp42_f

 右上の明るい星が木星です。

 この後、雲が再び厚くなり、夜明けには豪雨と激しい雷音が響き渡りました。

 お天気だけはどうしようもできませんね。

|

« またまた夕焼け 2012/08/10 | トップページ | 木星 2012/08/16-17 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた夕焼け 2012/08/10 | トップページ | 木星 2012/08/16-17 »