« Basler Ace ACA1300-30GM 月面試写 2012/07/09-10 | トップページ | 太陽黒点撮影 2012/07/16 »

Basler Ace ACA1300-30GM 太陽面試写 2012/07/10

 金星の太陽面通過で太陽を撮すようになって、ちょっと面白くなりました。
 観測をする訳ではありませんが、惑星撮影のシステムで何処まで太陽面の詳細が撮影できるかとても興味がありました。
 その昔、京大飛騨天文台を見学して太陽面の撮影と画像処理についてお伺いしたときに、多くの撮影フレームから良像を選び出し、精細な粒状斑画像などを得る画像処理プログラムがあることを聞いて、惑星にも使いたいと思ったことがありました。
 今ではAviStack2やRegistax6を代表とする惑星用?のソフトは太陽面にも素晴らしい力を発揮します。

 今日は久しぶりの昼間の太陽に大きな黒点が出ているので、C11にアストロソーラーフィルターを付けて、大黒点の撮影に挑戦してみました。
 PCカメラは Basler Ace ACA1300-30GMモノクロカメラ(1296x956)です。Xagyl の Gフィルターを使っています。
 擬似カラーです。
Kmsun2012071001h14mut

 元のモノクロ画像です。
Kmsun2012071001h14mutmono

 拡大撮影をすると黒点の大きさが良く分からないので、太陽観測衛星SOHOのSUNSPOTSから画像をお借りしました。
http://sohowww.estec.esa.nl/sunspots/
Mdi_sunspots_1024

 擬似カラー画像はやや軟調気味になっていて、黒点の中の黒点が見えています。

 黒点もこれぐらい大きくなると、撮しがいがあるものですね。   

|

« Basler Ace ACA1300-30GM 月面試写 2012/07/09-10 | トップページ | 太陽黒点撮影 2012/07/16 »

太陽」カテゴリの記事

コメント

すごーい!!
この解像度でまた動画作ってください!!

投稿: Toki | 2012年7月11日 (水) 00時53分

Tokiさん ありがとうございます。
 動画?、難しいこと言いますね(笑)
 少しがんばります。
 大口径の望遠鏡を動かすのは、年寄りにはきついですよ・・・(^o^:)/~

投稿: RB星 | 2012年7月11日 (水) 07時37分

太陽黒点の拡大像、そのすばらしさに脱帽です。

投稿: ueda | 2012年7月14日 (土) 05時40分

uedaさん ありがとうございます。
 大黒点があればなかなか見映えする太陽になりますね。
 まだ解像度では口径の能力を生かし切れていないところで、もう少しがんばらないといけません。

投稿: RB星 | 2012年7月14日 (土) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Basler Ace ACA1300-30GM 月面試写 2012/07/09-10 | トップページ | 太陽黒点撮影 2012/07/16 »