« 火星 2012/02/09-10 | トップページ | FoucherObservatoire だよ 2012/02/14 »

火星 2012/02/12-13

 朝は快晴だったのですが、昼間は雲が多くなり、また夕方から晴れ間が広がりました。
 しかし、ひまわりの映像を見ていると西から雲が急いでやって来ているので、いつもより早めに撮影を開始しました。
 曇る直前でもシーイングは良くなく、火星は忙しく揺れ動いていました。
 それでも、今はちょうど大シルチスが日本に向いているので見映えはします。
Kmm2012021213h48mut

 でも、模様を出そうとし過ぎて大シルチスが真っ黒に近づいてしまいました。
 こんなに黒くは見えません(笑)

 1セット撮影が終わるころには予想どおり雲がやって来て終了です。

 どうも今シーズンの火星はこの調子で、シーイングの悪いままいきそうですね。

|

« 火星 2012/02/09-10 | トップページ | FoucherObservatoire だよ 2012/02/14 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火星 2012/02/09-10 | トップページ | FoucherObservatoire だよ 2012/02/14 »