« 月と木星と金星と 2012/02/27 | トップページ | 火星 2012/02/29-03/01 »

火星 2012/02/27-28

 夕方からほぼ快晴が続きました。
 崎谷より早めに撮影準備をしましたが、シーイングはあまり変わり映えしません。
 セッティングから1時間ほど経って覗いてみると、シーイングは少しだけですが良くなっていました。
 北極冠も淡くて小さくなり、濃い模様もない地帯ですから、ピント合わせもも一つしっくりと来ません。
 それでも画像処理をするとそこそこのディティールが出てきました。
Kmm2012022713h39mut

 オリンポス山がほぼ中央に見えています。
 山岳雲に囲まれて中央が黒く見えているので、これは山頂でしょうか。

 普段あまりしませんが、ディティールが思いの外出ているので、WinJUPOSのシミュレーション画像と比較 GIF アニメ(ブリンク)でご覧ください。
Winjupos2012022722392_2

 次は撮影した2枚画像で往復自転 GIF アニメです。
 画像処理ノイズと実模様との比較ができると思います。
Kmm2012022713h3914h30m

 小接近でこれだけ写れば、御の字だろうと思いますが、それでももっとイイシーイングが欲しいところです。   

|

« 月と木星と金星と 2012/02/27 | トップページ | 火星 2012/02/29-03/01 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月と木星と金星と 2012/02/27 | トップページ | 火星 2012/02/29-03/01 »