« あけおめ 2012/01/01 | トップページ | 木星 2012/01/07-08 »

室生で初観測? 2012/01/03-04

 奈良県室生にある共同観測所で、しぶんぎ流星群観測とともに新年の集まりがありました。
 今回、私の一つの作業は、ドーム内のLEDライトが白色光なんですが、赤いビニールテープで応急の赤色化をしていました。しかし、ちょっと格好が悪いので、赤いカバーを作ってみました。
 別に加工をした訳ではありません。100均で見つけたピンクのペンシルケースと、赤い透明の下敷きでフィルターを作り、LED光源を赤色化するものです。
 ペンシルケースです。中に赤下敷きフィルターが入っています。
Dsc_7210p72

 これをLEDライトにかぶせると赤色化完了です。
Dsc_7212p72

 夕方から夜半過ぎまで、お天気が悪く時雨れてもいました。
 ゆっくりと、みんなで新年のご挨拶です。
Dsc_7201p72

 夜半を過ぎると突然晴れ始めました。
 私はC14で木星、火星、土星とご挨拶しましたが、シーイングも悪く、火星の極冠しか見えませんでした。
 仲間のみなさんはしぶんぎ流星に、またや、アスコに同架した髙橋のε16cm fl:530mmで試写されていました。
 SugimotoさんとTakedaさんが撮影されたデーターをもらったのがこのM65、M66、NGC3628で、30秒露光10枚をコンポジットしました。ノーガイド撮影です。
Img_3956bp12

 アスコの架台は旧のままのドライブしか付いていないので、早く?自動導入やオートガイドができるようになれば良いのですが、何せ仲間で手作りしようとしているので時間がかかりそうです。
Dsc_7222p120

 明け方にはまた天候が悪くなり、雪まで降って、うっすらと雪景色となりました。
Dsc_7204p72

 でも、太陽が雲間から出るとあっという間に溶けてしまいました。
Dsc_7237p72

 さあ、今年は何回くらい室生に来られるでしょうか?・・・      

|

« あけおめ 2012/01/01 | トップページ | 木星 2012/01/07-08 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうさん。この宴会の写真を見るとJACの別称を思い出しますね(笑)
年末のひろばの忘年会も懐かしい顔ぶれですが、皆さん歳を取りましたね。自分もそうなんですが、若い頃のことを思い出します。
こちらは、1月4日の午前中の雪が残っており、道路は職場から500mぐらい下までが、アイスバーンです。
今朝も、3台ほど救出していました。自宅周辺では、何も残っていないのですが、職場周辺は、太陽がでていないと昼間でも零下です。
九州とは思われない極寒の地で、事務室内でダウンを着ています。
今年は、いろいろな天文現象が目白押しなので楽しみにしています。全部は無理と思いますので、日食と金星の太陽面通過は晴天になってもらいたい!!
ちなみに初詣のおみくじは、「大吉」で望みかなうとなっていました(笑)

投稿: nagata | 2012年1月 6日 (金) 11時37分

nagataさん ありがとうございます。
 そうですね、確実に毎年一つずつ歳をとっていますね。
 若い人の勧誘能力が足りないのでしょう(笑)
 エライ寒いところでお仕事ですね。歳いくと体力が自分で思ってるほど無いですから気をつけましょう。
 金星は晴れて欲しいですね、あと百年の長生きは無理ですから(笑)

投稿: RB星 | 2012年1月 6日 (金) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけおめ 2012/01/01 | トップページ | 木星 2012/01/07-08 »