« 木星 2011/12/06-07 | トップページ | 木星 2011/12/09-10 »

USB3とSSD 2011/12/06

 Registax6での処理速度を速めようとSSD(60GB)を購入したことは以前に書きましたが、あまり効果が無かったのと、30GBや40GB撮影したものをUSB2経由でコピーするだけで20分もかかり、処理が終わった後、もう一度保存用のハードディスクにコピーしないといけないので嫌気がさしてあまり使わなくなっていました。
 今まで撮影には外付け(USB2)の2.5インチハードディスクに直接保存して、処理するときはデスクトップパソコンの内蔵ハードディスク(3.5インチ、SATA2)にコピーしてからRegistax6で処理をしていました。
 考えるに、SSDを外付けのケースに入れて、これに撮影保存すればコピーも速いんじゃないかと言うことで、早速USB3の外付けケースを購入しました。
Dsc_6728p72

 そして、ファイルの読み書きの速度を測定してみました。
Ssdhd4test

 SSDをUSB3で接続すれば内蔵ハードディスクと遜色ない速度が出てるようです。

 USB3のコネクタはUSB2と互換性がありますので、古い撮影用ノートパソコンではUSB2接続のSSDとして録画保存でき、デスクトップパソコンへコピーをするときにはUSB3で高速コピーができ、40GBでも5分あまりでコピーすることができます。
 また、読み込みも早いことから、デスクトップパソコンにコピーせずに直接USB3で接続したSSDでRegistax6の処理をしてもスピード低下は見られません。

 これでコピーに時間がかかることはなくなりました。

 ちょっと進歩しました(笑)

 想定外が一つありました。
 USB3のケーブルが太くて硬く、けっこう扱いにくいことでした。

|

« 木星 2011/12/06-07 | トップページ | 木星 2011/12/09-10 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

私も同じことをしていたのですが、半年ほど前に外付けのSSDが突然死して読み書きできなくなりました。ある意味、前兆のあるHDより性質が悪いです。

投稿: ジーク | 2011年12月 9日 (金) 22時58分

ジークさん ありがとうございます。
 そうですね、突然死はどうすることもできませんね。
 私のSSDは僅か60GBでほぼ一日分の撮影データしか入りません。
 まあ、諦めるしかないのでしょうか。
 ハードディスクの半年分、1年分のデータが消えるよりは心安らかでしょうか(笑)

投稿: RB星 | 2011年12月 9日 (金) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2011/12/06-07 | トップページ | 木星 2011/12/09-10 »