« 木星 2011/10/11-12 | トップページ | さんふらわあから宮崎へ 2011/10/14-16 »

月と木星とC11 2011/10/13

 昼間は少し雨が降りましたが、夕方から夜半は晴れる予報でした。
 何とか大きな雲の遠ざかり、満月過ぎの月と木星が見えています。
 しかし、高層の雲?は消えることは無く、C11で木星を覗いても北西からの気流でなかなかの姿でした。
 諦めてベランダから覗くC11の姿を記念写真に収めました(笑)
Dsc_4242bp72

 明るいのはもちろん月で、その下に木星が小さく写っています。
 赤緯の高くなった今年の木星は、隣とのベランダの隙間でしか見ることができません。
 写真で見えている、今、月と木星が見えている三角の隙間です。
 今シーズンは約2時間程度見えていますが、来年のシーズンはもっと赤緯が高くなるので、もっと時間は短くなります。

 ・・・できることをするしか無いですね・・・

|

« 木星 2011/10/11-12 | トップページ | さんふらわあから宮崎へ 2011/10/14-16 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんな狭い隙間で撮影とは驚きです。
それに比べれば私はまだ恵まれているのですね。不平を言うのはもうやめようと思います。
このところシーイングが悪い日が続き腐っています。これからのシーズン、すっきり晴れて、しかも好シーイング・・なんて夢なのかもしれませんね。

投稿: mn3192 | 2011年10月15日 (土) 17時40分

mn3192さん ありがとうございます。
 ホントに狭いですね。
 今年は安定した気流がなかなか無いですね。
 これからは、北の高気圧が移動性になって日本列島を覆ってくれるのを待つしか無いでしょうか。
 できれば衝のころまでに、良いシーイングが欲しいですね。

投稿: RB星 | 2011年10月16日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2011/10/11-12 | トップページ | さんふらわあから宮崎へ 2011/10/14-16 »