« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

木星 2011/07/29-30

 晴れるかなッと思って3時ごろ起きると全天曇りでした。
 一呼吸寝ていると、4時過ぎに眼が開いて、ベランダから覗くと木星が煌々と輝いている。
 慌て撮影準備をすると、急いで曇ってきました。
 せっかくなので群雲を通しての無理やり1セット・・・ゲインは目一杯だし、それでもほとんど見えない瞬間もあり、平均輝度で、80/255ほどしか無く、ノイズだらけでした。
 辛うじてRegistax6のNoise処理でノイズをごまかして画像を作ることができましたが、無理がありすぎるので、月惑報告はやめておくことにしました。
Kmj2011072919h38m19h36mut

 いつもの画像と違って、上がLRGBで、下はカラーカメラのみのRGBです。
 200フレームほどしかありませんが、その割には良く写っていると思います。

 戻り梅雨のような、変な天候が続いています。
 暑くてもイイから晴れて欲しい。

 イメージングソース社から、ソニー製 ICX618ALA のCCDセンサーを搭載したPCカメラ(DMK21AU618)が出回り始めたようですね。
http://www.theimagingsource.com/en_US/products/cameras/usb-ccd-mono/dmk21au618/

 月惑星研究会の報告ページにも、外国から、このカメラを使った木星画像が報告され始めています。
http://alpo-j.asahikawa-med.ac.jp/kk11/j110728z.htm
Sean Walkerさんの木星像がそうです。

 やっぱし晴れて欲しいな・・・

| | コメント (0)

木星 2011/07/25-26

 思っていたより雲が多く、雲の合間を縫っての撮影でした。
 上空には南西の風が強くながれ、木星は揺れるし時々大ボケはするし、状況はあまり良くありませんでした。
 ただ、少し模様が見える瞬間もあって、画像処理をするとそこそこのディティールが浮かび上がってきました。
Kmj2011072518h15m19h30mut

 永続白斑BAが中央にやって来ています。
 あまり色は付いていないようですが、縁取りがあって目立っています。

 地上は心地良い東風が吹いていて少しひんやりするくらいでした。
 南東の山の向こうでは雷が光っていましたから、奈良県あたりで雨でも降ってるのでしょうか。

GIF自転アニメです。時間間隔も色もばらばらになってしまいました。
Kmj201107255sc

 綺麗に揃えるのは難しいです。

| | コメント (0)

ゲインとシャッター速度 2011/07/25

 高解像の惑星を撮影するのに、できるだけ速いシャッター速度で気流を止めたいと思うのは自然の理と考えがちですが、経験上、30分の1秒以上の速いシャッターを切っても、思いの外効果は薄いと考えています。
 現在使用中の惑星撮影用PCカメラは、DMK21AF04のCCDセンサーをICX618ALAに交換し感度アップを図っているのですが、感度アップ分の余裕をゲインを下げる方に向けた方が良いのではないかと考えています。

 そこで、目一杯ゲインを上げて速いシャッターを切ったものと、30分の1秒露光を確保してゲインを下げたものを撮影してみました。
 7月24日朝に撮影した木星の中央部分をカットしてアニメにしています。200%にリサイズしています。
Gain812vs1023

 Registax6でスタックしウエーブレット処理をしています。
 ウエーブレットの強度は同じです。

 解像度はほぼ互角と私は見ていますが、ノイズの少ない分、ゲインを下げた方の模様が綺麗にまとまっています。
 ノイズが少ないと、ぼけていると思う人がおられるかも知れませんが、これは高解像のための余裕だと思います。

 最近の木星撮影は、このゲインを下げて30分の1秒露出を確保する方向で行ってます。

| | コメント (4)

木星面中央経度計算+ガリレオ衛星位置+大赤斑の簡易表示 2011/07/25

 以前から一部を作っている、木星経度表示のソフトに念願の大赤斑表示を簡易的に付けてみました。
 このソフトの元はTsupondさんが公開されたソースコードで、これをVisualBASIC6でRB星が追加変更しているものです。

 今回は念願の大赤斑を表示するものですが、大赤斑の形状を木星本体に投射する計算式を勉強していないので、簡易的に表示描画しています。
 よって、大赤斑の形状はリムに行ってもそのままで、リムから飛び出して見えます(笑)
Jupiter2rbvswinjupos

 下半分の画像は確かめるために、WinJUPOSで同じ日時設定を見ています。
 まあ、イメージは分かりそうですから、大赤斑が飛び出していても気にしないでください。

 Jupiter2RBは3倍拡大モードで見ています。
 WinJUPOSも現時点の大赤斑の経度体系Ⅱ=170°を入れてテクスチュアを貼り付けていますので、こちらの方が数倍イイかと思いますが、やっぱり日本語の方が楽ですね。

 私のホームページに貼り付けていますので、興味のある方はダウンロードしてみてください。

 それから、大赤斑の経度は単純に後退し経度が増加するとして計算していますので、実際の経度と外れる可能性があります。
 ここ何年か後退速度がモーレツに速くなったりしています。

 ホントに不思議な大赤斑です。
でも、この不思議な大赤斑があるので木星を追いかけていると言うことでしょうか。

| | コメント (0)

木星 2011/07/23-24

 迷走台風が遠ざかりやっと晴れましたが、起きてみるとベールのような薄い雲がいっぱいでした。
 北西からの気流があり、木星が歪んでいますが、冬場の季節風ほど酷くはありません。
 そこそこ止まって見える瞬間もありました。
Kmj2011072318h58m19h56mut

 7枚の画像で自転GIFアニメを作ってみました。
Kmj201107237sd

今日は薄雲と木星の伸び縮みで、Registax6がスタックを失敗することがあり、5本AVIが没になりました。
 パラメーターを変えたりすればできるのですが、面倒なのでさしあたりパスしました。

| | コメント (2)

無線LANのWZR-HP-G300NH・・・止まる 2011/07/21

 無線LANのプリンターでエプソンのEP-803AWが印刷途中で止まるのは、以前書きました。
 その問題はバッファローの無線LANのWZR-HP-G300NHの問題で、最新ファームウエアへの書き換えと更新時間の短縮で解決していたのです。
Wzrhpg300nhp72

 が、なんとこの無線LAN親機が1日か2日経つと発振を停止してしまうのです。
 プリンターどころか、ノートパソコンの無線LANからも見えなくなってしまいました。
 電源を一度切って再起動したり、AOSSのボタンを押すとまた活動を始めます。

 該当する具体的なトラブル例はネット検索でも見つかりませんでしたが、最新のファームウエアがトラブルを起こしている例が見つかりましたので、バージョンを下げることにしました。
 最新が ver.1.76 で、それを ver.1.74 にしました。これ以上古いものに戻ることはできません。

 治りました、発振が止まることはなくなりましたし、プリンターが途中で停止することもありません。

 もう、トラブルはいやです・・・

 とか言ってると、無線LANのことではないのですが、最近メールの添付ファイルがダウンロードできないのです。
 いろいろ調べると JPGファイルの画像はダウンロードできますが、マイクロソフトのワードのDOCファイルがダウンロードできないことが分かりました。

 これも該当のトラブル検索では、Gmailがマイクロソフトのオフィス系ファイルがダウンロードできないとありました。(Gmailは使っていません)
 原因はインターネットエクスプローラー9にあると・・・そういえばこの前にインターネットエクスプローラーを8から9に替えたんだった・・・
 そこで、8に戻そうとしたのですが、Windows7には8バージョンがありません。
 XP用やVISTA用をインストールしようとしても拒否されてしまします。
 そんなアホな・・・

 そこで仕方なくグーグルクロームをインストールすると、あっさりと添付ファイル(DOC)をダウンロードできました。
 ところが、ついでにグーグルクロームを標準ブラウザにしようとしたのですが、インターネットエクスプローラーのお気に入り(ブックマーク)が移行できないのです。努力しても上手くいきませんでした。

 マック育ちはマイクロソフトを嫌っているのか・・・うーん、もーいや!!!

 パソコン疲れです。ハイ!

| | コメント (2)

志賀高原温泉へ 2011/07/17-18

 星ネタ無しの温泉ツアーで、いちおう星なかまです(笑)
 志賀高原の温泉へ・・・熊の湯や蛍もいるらしい・・・と引く釣られて行ってきました。

 目的地は志賀高原温泉ですが、その手前の渋温泉で一風呂です。
 ここは猿の入る温泉でも有名らしい。
Dsc_2351p72

 千と千尋の神隠しの湯屋のモデルとも言われている金具屋で、釘を使っていない建て方だそうです。
Dsc_2336p72

 お猿さんの入る風呂は山の上だそうで、山下の駐車場から歩いて上がりますが、さすがに暑い!
 猿の入浴温泉にたどり着く前に、渋の地獄谷噴泉です。
 ゴーゴーと温泉が勢いよく噴出しています。
Dsc_2373p72

 猿公苑はもっと上にあるのですが、山登り風なので、体力を考えて断念しました。

 一路、宿舎の志賀高原、ホテル一望閣(熊の湯、ほたる温泉)へ向かいますが、そのころから雲行きがおかしくなり、ホテル直前から豪雨になりました。
 急な坂道でも雨が道路から逃げずに、川のようになっています。ホテルに着いてからも車から降りことができません。
Dsc_2426p72

小やみになったところで、チェックインし、早速、露天風呂に出かけます。
なんかホテルの前の駐車場の片隅にある、小屋がそうで、ちっちゃい露天風呂でした。
こんな姿見たくも無いでしょうが、記念写真です。
Dsc_2436p72

 ここはほたるやヒカリゴケでも有名だそうで、夕食の後ほたる探しに出かけました。
 ホントにほたる探しで、あまりにも少ないし、飛んでないし・・・今年は寒くて生育が遅れてるそうです。
 カメラと三脚を持って行ってるのですが、ほたるを撮影する状況にはなりませんでした(涙)
Dsc_2454p72

 暇なので、雲間から見える星たちの案内をしてしまいました(笑)

 夜更かしをして眼が覚めるとテレビではなでしこジャパンが世界一になったと・・・すいません寝ていました。おめでとうございます!
Dsc_2467p72

 志賀高原を後にして、峠を越えて南下しますが、途中でアルプスの山並みが気持ちよく見えていました。
 槍が見える・・・昔、何度か登ったけど、昔々になってしまいました。
Dsc_2520p72

 途中、瀧の湯にて一風呂浴び、最近?旅の本に良く紹介されている小布施の町を散策しました。
 栗と北斎の町のようです。
Dsc_2537p72

 古い酒蔵や栗ようかんの店など色々ありました。
Dsc_2539p72

 最後に腹ごしらえを十割そばで・・・
Dsc_256672

 昼過ぎに小布施の町を出て帰路についたのですが、滋賀県あたりで渋滞になり、台風6号のせいでこれまた豪雨になりました。

 なでしこジャパンの世界一と豪雨と、思い出に残る温泉旅行となりました。

 まあ、いいか!

| | コメント (2)

木星 2011/07/16-17

 ちょっと雲がありますが、晴れが続いています。
 台風の影響か南からの風が上空にあり、木星が歪んでしますが、高度が高くなると歪みながらも細かい模様が見えていました。
Kmj2011071618h22m19h15mut

 今日もソフト路線の画像処理です。

 SEB(上の太いベルト)は2010年~の南赤道縞攪乱が続いているように、複雑な様相を見せていますが、このグチャグチャ感をシャキッと写したいですね。

| | コメント (2)

梅雨明け 2011/07/16

 近畿地方の梅雨明けは7月8日でした。
 ただ、梅雨明け後も天気は不安定でスカッと晴れはなかなかありませんでした。
 最初の画像は7月11日の夜、月は見えているのですが、雨も降っている様子で、ストロボを焚いて表現しようとしたのですが上手くいきませんでした。よく分からない写真になってしまいました。
Dsc_2255p72

 次は7月13日の朝、木星を撮影後のベランダです。
 相変わらずごちゃごちゃしていますね。
Dsc_2267p120

 去年から使っているアイテムは電池ファン式の蚊避けです。
 どこまで利くかよく分かりませんが、多少の効果はあるようです。
Dsc_2274p72

 木星の赤緯が高くなったので、ベランダからは南東の空の隙間でしか撮影できません。
Dsc_2291p72

 さあ、この夏にどれぐらいの木星を撮影できるでしょうか。

 ベランダとは関係ないのですが、イギリスのダミアンピーチ氏のサイトが7月の初めからウイルス感染したようで、覗きに行けなくなりました。

| | コメント (2)

木星 2011/07/15-16

 やや透明度が落ちてきましたが、快晴です。
 シーイングは時間とともに良くなり、木星の高度が上がったせいか、ぼやける時間が少なくなりました。
 シーイングが良かったので、画像処理を昨日とは変わってソフトにしてみました。
Kmj2011071518h59m19h36mut

 衛星イオが通過中です。
 5画像で自転アニメを作ってみました。
Kmj201107155sd

 衛星イオは高速で移動するので、画像合成するときに自転より速いため厄介です。
 最後の100秒AVI3本の衛星イオ中心にしたアニメも作ってみました。
 時間軸で言うと200秒間の移動と言うことになります。
Kmj20110715io3sc

 衛星イオを金色に表現したいのですが、残念ながらそこまで色分離ができていません。
 もっとシーイングが良くならないといけないのか、現在の方法での限界でしょうか。

| | コメント (0)

木星 2011/07/14-15

 ようやく晴れが続き始めました。
 好シーイングを期待していたのですが、撮影始めはまずまず、ところが撮影中に雲もやって来るし、シーイングも悪くなっていくし、最初の2セットだけまともに撮影することができました。
Kmj2011071419h12m19h22mut

 10分しか時間差がありませんが、アニメにしてみました。
Kmj201107142set

 いつも気流を見ているサイトで見ると、好気流の予想なんですが・・・
http://tropic.ssec.wisc.edu/real-time/windmain.php?&basin=westpac&sat=wgms&prod=sht&zoom=&time=
2011071418h00mwgmssht

 ただね~、台風のところも同じ色なんですね・・・(笑)

| | コメント (0)

木星 2011/07/12-13

 ようやく梅雨明け後まともに木星を撮影することができました。
 眼が覚めるのが遅く寝過ごしかけたのですが、なんとか大赤斑を捉えることができました。
Kms2011071219h14m19h41mut

 大赤斑後方のSEBZに小暗斑と小白斑がありますが何かがあるのでしょうか。

 上は少し強めの画像処理をしましたので、ソフトな画像も作ってみました。
Kms2011071219h14mut

 元データのAVIファイルは同じですが、後は少しずつ違います。
 衛星ガニメデは同時に処理できないので後からはめ込み合成です。
Kms2011071219h41mut

 4画像で自転アニメも作ってみました。約30分の自転です。
Kmj201107124sd

 上空は北からの風もあり、南東からの風もあり、木星は思ったより歪んでいましたが、画像処理をするとそこそこの詳細が出てきました。

 もっと良いシーイングが欲しいですね。

| | コメント (2)

さんふらわあから鹿児島市へ 2011/07/08-10

 大阪南港から九州鹿児島志布志港を結ぶフェリーの道中で、夜に星空教室が開催されています。
 そのお手伝いで2泊3日の旅をするのですが、中日の昼間は自由時間です。この時間を利用してあちこち走っているのですが、今回は今までで一番遠い鹿児島市まで走りました。

 7月8日は近畿地方でも梅雨明けになり、前日までの天気予報とは打って変わって青空が広がりました。
 大阪南港を出るときは、青空も多いのですが雲も多い怪しげな天気でした。
 雲の少ない大阪方面の青空です。
Dsc_1997p72

 夜になると雲が増え、星空教室の21時ごろはほぼ雲が全面に広がっていましたが、辛うじてさそり座あたりだけ見えていて、なんとか星空観望は成立しました。

 翌朝、志布志港に着くころはまた青空が広がっていましたが、陸地は不安定なのか結構低い雲もありました。
 今回の鹿児島市行きは、鹿児島市立科学館のプラネタリウムを見に行くのが目的です。
 投影の時刻を調べると13時15分からの投影がちょうどになりそうで、この時刻を目標に走りました。
Photo

 行きは時間的な余裕?があるので鹿児島湾をぐるりと回って(赤ライン)鹿児島市に向かいます。
 道路標識では志布志から鹿児島市まで120km余りありました。
 桜島を北側から見る、国分からのショットです。
Dsc_2048p72

 霧島あたりからは高速道路もあるのですが、国道を走って行くと、なんと渋滞もありました。
 鹿児島市内に入る直前の、渋滞中の車から桜島ショットです。
Dsc_2056p72

 鹿児島市内に入ると、頭に描いていた国道が入れ替わり、グチャグチャとなって道に迷って時間をロスしてしまいました。ナビがないと分かりにくい鹿児島市内です。
 予想より少し遅れて12時半に鹿児島市立科学館に到着しました。
 右側の円筒形の建物が科学館です。
 この円筒形の建物が道路から見えなかったら、もっと迷っていたに違いありません。
Dsc_2059p72

 ここのプラネタリウムはリニューアルされていて、昔の投影機も展示されていました。
Dsc_2067p72

 展示も色々あったのですが、宇宙飛行士になって記念写真コーナーがありましたので、素直に記念写真です。ただしプリントアウトはされませんのでマイカメラで撮影です。
Dsc_2081p72

 ここの新しいプラネタリウム機はケイロンです。無数?の恒星が星空に現れ、天の川も星の集まりで表現されています。
Dsc_2091p72

 プラネタリウムの投影は、今日の星空のライブ解説の後、ケロロ軍曹の太陽系大追跡が上映されました。
 全天CGでグリグリ動く姿は正にアニメです。
 番組中はプラネタリウム本機の恒星は一度も登場しませんで、ちょっと残念かな・・・と思いました。

 投影が14時に終わりますので、慌てて志布志港に戻らないといけないのですが、科学館を出て、直ぐに道に迷い、科学館の周りをぐるぐる巡りました(笑)

 帰りは時間短縮のため桜島フェリーを使って桜島に渡ります。(緑ライン)
 14時30分のフェリーになんとか乗ることができました。所要時間約15分間です。
 フェリーからの桜島です。
Dsc_2126p72

 桜島の道の駅で鰹節を自分用のお土産に買って一気に志布志港に戻ります。
 17時前には手続きをすることができましたが、やはりちょっと時間的に苦しかったようです。 約210kmのドライブでした。

 お天気は朝よりも青空が広がり、さんふらわあのマークが派手に輝いていました。
Dsc_2136p72

 ただ、夜の星空教室の時間帯には少し雲が広がり、全体を見渡すことができませんでしたが、はくちょう座あたりの天の川がうっすらと見えていました。

 翌朝10日の朝、和歌山沖に戻って来たときはホントに綺麗な青空になっていました。
 ただ、大阪湾に入ると透明度が悪くなり、もやっていました。
Dsc_2226p72

 でも、綺麗な青空で、本格的な梅雨明けを思わせてくれました。

 
 今朝の木星は良く見えただろうな・・・

| | コメント (2)

NATURE誌に載る 2011/07/07

 日本の七夕の日にNATURE誌に発表された論文?に土星の白斑嵐の初期の画像として私の2010年12月9日のものが採用されています。
Nature2011july07vol475

 PDFファイルでいただいているのですが、そのまま載せるのは問題がある?かも知れないので、画面をキャプチャしたJPGファイルを載せておきます。
 内容は、すいませんがよく分かりません、NATURE誌をご覧ください(笑)

 月惑日本のサイトも情報源として採用されていますし、他の月惑仲間も載っています。

 
 
    七夕の日のプレゼントのようです。

| | コメント (6)

DMK21AF04(mod ICX618ALA)のゲインとノイズ 2011/07/04

 先日Basler Ace acA640-100gm でゲインとノイズを調べたので、DMK21AF04(mod ICX618ALA)でも同じようにパソコン横にあるスピーカーを撮影してみました。
 それぞれ300フレームをスタックし、少しウエーブレットのシャープを掛けています。
Dmk21af04gainicx618alacut

 やはりゲイン300の方が綺麗ですね。
 最大ゲイン(1023)は綺麗さでは苦労しています。

 デスクトップパソコンでテストしたのですが、最初はDMK21AF04を認識しませんでした。
 Basler Ace acA640-100gmのためにインストールしたパイロンドライバが悪さをしているのだろうと、再度DMK21AF04用のドライバをインストールしたのですが、それでも認識されません。

 コントロールパネルからデバイスマネージャーで見たらなんと!IEEE1394のドライバがパイロンドライバに変わっているではありませんか。

 元のチップ用 VIA 1394 OHCI Compliant Host Contorollerに戻すとちゃんと認識してくれました。

 これはちょっと酷いと思います・・・自分勝手な・・・パイロンドライバ

| | コメント (0)

粗大ゴミになったプリンター 2011/07/04

 永年使ったパソコンのプリンターを粗大ゴミに出しました。
 一番大きなものはエプソンのレーザープリンターLP-8400、A3対応です。修理しながら延命工作をしていたのですが、最近めっきり使う機会が無くなってきたのと、トナーも底をついてきたので、トナーを新しく買うかどうか迷ったのですがお別れすることになりました。
 もう一つのプリンターは、この前、廃タンク満杯で、カウンターをリセットできなかったエプソンのPM-G800インクジェットプリンターです。
 個人使用ではよく使った方だと思いますが、すいません、サヨナラになってしまいました。
Dsc_1987p72

 その他、突然煙を吐いたリビング蛍光灯や、昨日家に帰ったら地震でも無いのに壁から落下した、壁掛け扇風機などなど・・・

 クリーンセンターへの持ち込み粗大ゴミで、重量40kg、680円支払いました。

 レーザープリンターはさすがに重く(約20kg)、私の力では遠くまで投げ込むことができませんでした。

 今日は壁掛け扇風機も探しに出たのですが、凄いですね家電店やホームセンターに扇風機がほとんどありません。ホントにありません。
 3店ほど回って、やっとこさ見つけましたが、普通のリビング扇は見かけませんでした。

 節電対策の影響でしょうか・・・

| | コメント (1)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »