« 土星 2011/04/11-12 | トップページ | 土星 2011/04/12-13 »

Registax6 の Denoise & Sharpen と最大エントロピー処理 2011/04/12

 Registax6 のアライメントとスタックはまだ上手く動かないのですが、いままで使っていた最大エントロピー処理とRegistax6 のウェーブレット処理(Denoise と Sharpen)との比較画像をを作ってみました。
 C11とDMK21AF04(ICX618ALA)で撮影したものです。
Registax6denoisesharpenvsmaximument

 左上画像はスタックだけですがRegistax5で行っています。
 右上画像はウエーブレット処理を同じくRegistax5でやってます。
 左下画像はスタックされたものをTIFF16ビットで保存したものを、Registax6のウエーブレット(Denoise & Sharpen)処理したものです 。
 右下画像は右上画像をステライメージ6で最大エントロピー処理&シャープ処理したもので、いままでの私の標準処理です。

 シーイングが悪いのでイマイチですが、比較はできると思います。
 最終結果はRegistax6と最大エントロピーは、ほぼ互角と言うところでしょうか。

 Registax6が不具合無く、早くアライメント&スタックできるようになって欲しいものです。

|

« 土星 2011/04/11-12 | トップページ | 土星 2011/04/12-13 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2011/04/11-12 | トップページ | 土星 2011/04/12-13 »