« 土星 2011/04/21-22 | トップページ | 土星 2011/04/25-26 »

さんふらわあから都井岬 2011/04/22-24

 低気圧の通過に伴う雨の中、星空教室の間の自由時間を使って都井岬へと行って来ました。
 大阪南港を出るときは雨!最初の夜の星空教室はレクチャーだけで終わり、外には一歩も出ることはできませんでした。航海中の船もかなり揺れて、あたかも酔っ払いが道を歩いている・・・状態でした。
Dsc_0509p72

 志布志港に到着するころには雨は上がり、天気は回復に向かっています。

 志布志港から宮崎方面に向かって約40kmで都井岬へをたどり着きますが、岬に近づくにつれて、車がほとんど走っていません。
 思わずスピードを出しそうになりましたが、ここは安全運転で主な道は40km/hで走りました。約1時間あまりで到着。
 そのころには青空がぐんと増え、絶好の観光日和になりました。
Dsc_0521p72

 まずは都井岬先端の灯台へとまいります。
Dsc_0543p72

 岬の先には絶壁に作られた御崎神社があり、絶壁伝いに歩くのを楽しみにしていたのですが、危険なためか進入禁止になっていました。残念!
Dsc_0627p72

 気を取り直して海を見ると、蒼く輝く海の色がとっても爽やかでした。
Dsc_0640p72

 御崎神社から戻っていると、出てきました天然記念物の野生馬が・・・
 階段を占拠しています。通してくれよ・・・
Dsc_0668p72

 階段を逸れて歩くと黄色い花がいっぱい。
 ウマノアシガタ(キンボウゲ)なそうな。
Dsc_0679p72

 都井岬の野生馬はホントの野生馬ではないらしく、2000年前に中国大陸から導入された馬が野性的な牧場に育ったらしい・・・パンフレットより(笑)
 あちこちに悠然と登場し、人間にはあまり関心を示さないようです。
Dsc_0702p72

 まあ、いたる所にウンコがあります。
Dsc_0712p72

 牧場らしく見えている小松ヶ丘に歩いて登ってみました。
 大きな木はなく草山なんですが、とっても風が強くまともに立ってられません。
 この記念写真の後、2回目にシャッターを切ろうとしたとき、強風でカメラが転げていきました・・・ちょっとだけですが。
 体感風速は30m/sでしょうか。
Dsc_0726p72

 やっと山の斜面に居る野生馬たちと遭遇することができました。
 かなりの斜面で、斜角は45°ぐらいで、人間が転げるとかなり下まで転落しそうです。
Dsc_0775p72

 海側を見ると、野生馬は居ないのですが、数少ない松と海のデュエットです。
 強風さえなければ、気持ちのイイ景色なんですが、風の強さをみなさんに伝えられないのが残念です。
Dsc_0793p72

 時間はちょうどお昼過ぎ、黙々と草を食べ続けています。
Dsc_0804p72

 しかし、中にはお昼寝をしているのもいました。
Dsc_0819p72

 こちらもお昼ご飯を食べて帰ろうとすると、駐車場にも馬がやって来ました。
Dsc_0877p72

 帰る途中に見えた馬の群れをもう一度撮影してお別れです。
 のどかな時を過ごすことができました。
Dsc_0915p72

 志布志港から往復、約90kmの小旅行でしたが、天気も良くなり港に帰ってきたときは快晴状態でした。
Dsc_0949p72

 出発間際の日没を見ていると太陽の横に何だかモクモクと・・・
 どうやら桜島の噴煙のようです。
Dsc_0976p72

 今夜は快晴で、星空教室はレクチャーの後、実際の星を見て感動していただきました。
 ただ、お客さんはちょっと少なめでした。

 一人打ち上げをした後、眼が覚めるともう日の出です。
Dsc_1013p72

 和歌山沖あたりは快晴だったのですが、大阪になると雲がいっぱいになっていました。                  

|

« 土星 2011/04/21-22 | トップページ | 土星 2011/04/25-26 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2011/04/21-22 | トップページ | 土星 2011/04/25-26 »