« 土星 2011/03/24-25 | トップページ | おわり 2011/03/27 »

さんふらわあから桜島 2011/03/25-27

 大阪南港から鹿児島志布志との往復の夜、フェリーさんふらわあでの星空教室が今年もあり、お手伝いに行って来ました。
 今年は金曜日南港出発で日曜日帰りとなりました。
 金曜日の昼間は前線の通過で雨が降ったりしていたのですが、夕方からやっと晴れ始めてきましたが、風は強く、冬のような寒さで、夜のデッキはとても心配です。
Dsc_9726p72

 春分の日は過ぎましたが、南港を出る前に日没を迎えます。
 明石海峡大橋が薄く見えています。
Dsc_9752p72

 星空教室は20時30分スタートで、8階の食堂で今日の星空のお話しを30分ほどしてから、船の後部デッキに出て、実際の星を見ながらレーザーポインターで指してお話しします。
 が、予想どおりというか強烈な風と寒さで最初は40人ぐらいいたはずなのに、いつの間にか、ふり返ると10人足らずになっていました。
 あまりの寒さに、みなさん暖かい部屋に戻られたようです。
 寒いながらも空は快晴でした。
 残念ながら一人で実施しているので写真はありません。

 あっという間にもう朝です(笑)
 今日は、夕方までに船に戻ってくれば良いので、昼間は自由時間です。
 前回は内之浦宇宙観測研究所へ見学に行ったのですが、今日はモバプラの先輩、トキさんが行った桜島一周コースに向かうことにしました。

 志布志港を9時30分に出発し、国道220号線をひたすら走り、約2時間ほどで桜島に到着しました。
Dsc_9807p72

 桜島は高校の修学旅行以来ですから、40ウン年を経過しています。
 確か溶岩台地を歩いた記憶はあるのですが、それ以外は全く憶えていません。
 有村溶岩展望所で古い記憶を呼び戻そうとしましたが、全く出てきません(笑)
Dsc_9809p72

 今回は記憶に残らずとも画像を残しておく一人記念写真です。
Dsc_9826p72

 さすがに現役の火山で、火山灰がいっぱい積もっています。
 この展望所の階段も先ほど、たくさんの方が火山灰を綺麗に排除されていましたが、それでもベンチなどは座ることができません。
Dsc_9837p72

 展望所にいてるときは頂上から水蒸気が見えているだけだったのですが、展望所から桜島港に向かっている最中、大きな噴煙を上げていました。
 慌てて車を止めて、撮影。
Dsc_9842p72

 桜島港から向こう岸を撮影しようと港に向かうと、何とフェリーの料金所!、撮影だけでは港には入れないようで、慌てて引き返しました。
 桜島港から少し離れたところで対岸の鹿児島を撮影できました。
Dsc_9846p72

 桜島港を過ぎて島の北側の周回道路を走ります。
 島の北東側はあまり人も住んでいないようで、南岳の噴火口から地鳴りのような音が「ゴォーゴォー」と鳴り続いていました。
Dsc_9851p72

 東側にある昭和の噴火で埋まった埋没鳥居ですが、タクシーが止まっていなかったらもう少しで通り過ごすところでした。
Dsc_9866p72

 埋没鳥居を過ぎるとほぼ島を一周したことになります。

 志布志港まで帰らないといけませんので、ほぼ休憩も取らず、元の道を戻ります。
 桜島を少し離れた垂水漁港から最後のショットを撮影しました。
 小さな噴煙があり、やっぱり活火山ですね。
Dsc_9888p72

 港に浮かんでいた葉っぱです。別に意味はありません。
Dsc_9882p72

 志布志港に戻る前にスーパーニシムタ志布志店で買い出しです。
 一人打ち上げ用のアルコールと、お土産用の薩摩揚げとカセットボンベです。
 カセットボンベは、今、堺で店頭になく、鍋もできない状態なので、1パックだけ購入しました。決して買い占めではありません。

 桜島往復で約160km走り、16時には志布志港に戻りましたので、ちょうど良い加減でしょうか。
Dsc_9904p72

 おおむね晴れなんですが、雲もそこそこ増えてきました。

 今夜の星空教室はちょっと人数が少なめです。
 待ち時間の間の、セット状態のパワーポイントです。
Dsc_9914p72

 今夜はやや風が緩いので、8階食堂横のデッキで星空観望をしました。
 それでも寒いですが、昨夜よりは楽に星が見えました。
 ただちょっと雲があって、全部を見ることができなかったのは残念でした。

 そして、一人打ち上げをやって、エンジン音に揺られながら眼が覚めるともう朝です。
Dsc_9917p72

 二泊三日船中泊の旅、桜島一周の旅はこれで終わりですが、星空教室のお声がかかればまた九州の旅を続けたいと思います。             

|

« 土星 2011/03/24-25 | トップページ | おわり 2011/03/27 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

フェリーさんふらわあでの星空教室とは洒落ていますね。その様なイベントがあるとは知りませんでした。
例年なら既に夜も暖かいはずですが、今は寒波の影響で、夜間の観望は寒くて残念です。
星空教室の合間の桜島観光も良いですね。鹿児島県は、未訪問の県の一つです。
日本有数の活火山の桜島は一度見たいと思っていますが、この先行けるか心配です。

投稿: ヨネヤン | 2011年3月28日 (月) 21時09分

ヨネヤンさん ありがとうございます。
 元は船長さんたちが星空案内されていたそうですが、去年から外部の者が協力してするようになりました。
 洋上で見る星空は格別ですが、今回はちょっと寒すぎました。
 火山が活動的になると、近づけないと言うことも起こりますね・・・

投稿: RB星 | 2011年3月28日 (月) 22時00分

サンフラワー、また行ってこられたんですね。
九州を堪能するにはちょっと寒すぎたようですが、お天気に恵まれたようですので、デッキから傾いた冬の星座などきれいに眺められたことでしょう。
7時くらいだとまだカノープスも見えてたんじゃないでしょうか?
僕もまた行ってみたいです・・。

投稿: Toki | 2011年3月28日 (月) 22時25分

トキさん ありがとうございます。
 トキさんの観光案内で桜島は余裕で行ってくることができました。
 ただ、家付きのお墓は見逃しました。
 カノープスは体力を温存するために挑戦しておりません(笑)
 ちょっと寒波?が来て寒すぎでしょうか?

投稿: RB星 | 2011年3月28日 (月) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2011/03/24-25 | トップページ | おわり 2011/03/27 »