« 木星 2010/12/01-02 | トップページ | 晩秋の大泉緑地 2010/12/04 »

明け方の星などなど 2010/12/02(朝)

 月と土星とスピカと金星が、明け方の東天に揃って輝きました。
 明け方の土星がシーイングが良いかもしれないと思い起きたのですが、残念ながらシーイングは良くない 。

 記念写真の方に移りました。
Dsc_6301p72

 月の上に土星、左横にスピカ、金星と並んでいて、特に接近しているわけではないのですが、薄明と相まってまずまずの見映えでした。
 まあ、もっとロケーションの良いところへ行けばいいのでしょうが・・・
Dsc_6310p120

 シーイングが悪いと言っても、いちおう土星は撮影してみました。
Kms2010120121h13mut

 空気の流れで土星が踊っていました。

 実はシーイングの良いことを期待したのは木星のシーイングがまずまず良かったので、木星の後半が悪かっても、明け方には持ち直すのではないかと、思っていたからでした。
 それはいつも見ている気流の天気図ですが、気流の弱いところが日本列島を横断するように見えていたからです。
http://cimss.ssec.wisc.edu/tropic/real-time/westpac/winds/wgmsdlm4.html

12月1日のお昼の12時から、翌午前3時までの気流図をアニメにしてみました。
2010120103h18jutc36

 この気流図は300ヘクトパスカルのジェット気流から 850ヘクトパスカルの地上1.5kmぐらいまでの気流を表しています。
 天体観測で悪シーイングをもたらすのは、10km以上高度のあるジェット気流よりも地上高 3kmくらいまでの地上に近いところの風だと考えています。
 そう言う意味で、この気流図は好シーイングを予想するのに役立っています。

 でも、完全に当たるわけではありません(笑)

 今朝の土星でシーイングが悪かったのは、たぶん(推測)ですが、上の記念写真に写っている雲の高さと同じ1000メートルあまりの気流が影響していると考えられます。
 土星面の揺れる速度は遅く、それも揺れる方向がまちまちであり、ジェット気流ではありません。

 話が堅くなってきたので?話題を変えて昨夜の木星の南赤道縞攪乱の画像処理をしていて分かったことがあります。

 それはきっと、木星にはドラゴンが住み着いているのだと・・・

 そして時々、気が向いたら我々に姿を見せるのだと・・・

 きっとそうだ・・・

Dragonb2

 と、言うことで本日はおしまい・・・(笑)   

|

« 木星 2010/12/01-02 | トップページ | 晩秋の大泉緑地 2010/12/04 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なるほど!。龍に見えてきますね。
1日の撮影画像を見たら、暗柱発生地テ付近が茶色くなってきたようですね。この茶色がSEB全体に広がるのでしょうか?。

投稿: mn3192 | 2010年12月 3日 (金) 06時47分

昨日の明け方は、星空が綺麗でしたね。RBさんも記念撮影でしたね。
我が家のベランダからだとTVアンテナがど真ん中になるので、ちょっと出ました。
シーイングが悪いと言われながら見事の土星、迫力満点です。

関東南部は、富士山と丹沢山地で乱流が発生するので、1500mから3000m付近の風が気になります。
その付近の風が南風に変わると像が安定しますが、冬場は常に西風・・・・・

木星のドラゴン、傑作です。本当にピッタリですね。
攪乱の発生点付近の色が変化しているのが気になります。
撮影中に衛星があるのかと疑ったほどでした。

投稿: ヨネヤン | 2010年12月 3日 (金) 12時18分

mn3192さん ありがとうございます。
 攪乱部から発生した暗班は青みを帯びていると、よく言われているのですが、暖色系の登場が何を意味しているのかは、良く分かりません。
 攪乱の活動場所(深さ)が変わったとか、活動規模の変化があったのか・・・さしあたり見つめるしかないですね(笑)

投稿: RB星 | 2010年12月 3日 (金) 14時23分

ヨネヤンさん ありがとうございます。
 関東のシーイングの悪さは、単純に考えるとアルプス越えの気流だと思います。
 ただ、3000メートル以下の気流は地域性がでてくると思いますので、同じ関東でも場所によってシーイングが違うことが考えられます。
 一般論的に言えば、海にある程度近くて、海からの風が吹くところの方が良くなる可能性はあると思っています。
 日本全国の気流を知っているわけではありませんが、冷たい北風でシーイングの良くなることは少ないのではと思います。
 攪乱部の赤みは面白いですね。
 これから活動が激しくなる前兆だと良いのですが。

投稿: RB星 | 2010年12月 3日 (金) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2010/12/01-02 | トップページ | 晩秋の大泉緑地 2010/12/04 »