« 第34回木星会議in姫路 2010/10/23-24 | トップページ | 木枯らし?ゴーゴーと黒豆の枝豆 2010/10/26 »

小川天文台見学 2010/10/24

 木星会議後、以前から見学したいと思っていた小川天文台の見学に連れもって出かけました。
 小川天文台は兵庫県小野市にある個人の天文台で、小川は所有者のお名前です。

 小川さんは永年プラネタリウムの会社におられ、以前から仕事でのお付き合いは有りました。
 アメリカでの生活も長く、アメリカで赴任中も天体観望を続けられておられました。
 そしてようやく念願の観測所を建設されて天文生活をエンジョイされておられるのですが、どんな風に考えを具現化されているか、とっても興味がありました。
Dsc_6053p72

 雨の中の観測所ですが、とってもきれいな環境で、とっても優雅な観測所でした。

 居間?ではスカテレがさりげなく美しく並んでいました。
Dsc_6059p72

 小川さんは眼視観望が基本で、見たものは必ず日誌に書かれており、見た天体だけでなく望遠鏡の道具類なども細かく記録され、後で利用率の統計ができる膨大な日誌が並んでいました。
Dsc_6064p72

 本棚には光学機器大全も・・・
Dsc_6065p72

 アメリカ時代に使っていた15cm双眼望遠鏡や、きれいな8.4cm反射望遠鏡など。
Dsc_6072p72

 メインの望遠鏡は40cmニュートンです。
 架台は中央光学ですが、主鏡は Stevens Optical です。
 昨年、木星の衛星相互食の時ガニメデに写ったイオの影が動き、ちょうど真ん中に来たときは金環食状になったのがはっきりと見えたそうです。
 この望遠鏡で木星を撮影してみたいですね。
Dsc_6094p72

 接眼部はワイヤレスコントロールでモーターが動きます。
Dsc_6105p72

 後部セルです。いろいろ工夫されています。
Dsc_6106p72

 記念写真です。小川さんは左から二人目です。
Dsc_6115p72

 それにしても優雅で、きれいな観測所でした。

 我がベランダ天文台とは大違いです(笑)         

|

« 第34回木星会議in姫路 2010/10/23-24 | トップページ | 木枯らし?ゴーゴーと黒豆の枝豆 2010/10/26 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第34回木星会議in姫路 2010/10/23-24 | トップページ | 木枯らし?ゴーゴーと黒豆の枝豆 2010/10/26 »