« C11・筒内気流防止ファンあれこれ 2010/04/15 | トップページ | 20cm Dall-Kirkham 解体 2010/04/20 »

ミニボーグ60EDと2インチバローで鳥撮り 2010/04/17

 ずーっと天気が悪く、ようやく晴れた日に望遠鏡で鳥を撮るテストに大泉緑地へ出かけました。
 望遠鏡は日食コロナ撮影用のミニボーグ60EDですが、そのままでは 350mm F6.8 の望遠レンズにしかならず、ふだん使っているタムロン 28mm-300mmのズームとあまり変わらないので、ふだん惑星撮影に使っている2インチマルチショートバロー(カサイ)と組み合わせて 1000mmぐらいに伸ばしてみました。
Dsc_2266p72

 オートフォーカスもオート露出もできないのでなかなか辛いものがありますが、なんとか撮影してみました。

 オオバンです。
Dsc_2257p150

 距離は15mぐらいでしょうか、何せピンボケばかりでほぼ全滅でした。

  解像度はまずまずっぽいのですが、背景のボケ方があまり良くありません・・・・

 まあ、もうちょっと試し撮りをしてみます。

|

« C11・筒内気流防止ファンあれこれ 2010/04/15 | トップページ | 20cm Dall-Kirkham 解体 2010/04/20 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C11・筒内気流防止ファンあれこれ 2010/04/15 | トップページ | 20cm Dall-Kirkham 解体 2010/04/20 »