« ブルームーンと火星 2010/01/30 | トップページ | 火星 2010/02/03 »

室生観測所の雪 2010/02/02

 ブルームーンの1月30日から天気が悪くなり、日曜、月曜はずーっと雨という情けない天気でした。
 火星では1月30日あたりから北極冠周りに黄雲(ダストストーム)が発生しているというのに、全く見ることができていません。
 北極冠周りの黄雲は数日で拡散して消えてしまうことが多いようですので、見られずに過ぎていく可能性もあります。
 こればっかりは、天気次第ですので待つしかありませんが・・・。

 2月1日の雨は夜から関東方面では雪なっているニュースが延々と流れていましたが、こちらではずーっと雨でした。
 奈良県の室生にある共同観測所のライブカメラを見ると、室生観測所の周りも雪景色に変わっていました。
20100202nw

 今回の雪は発達した低気圧が通過して起こる里雪型のもので、春に近づいた証拠?とアナウンスされていました。

 さあ、今夜は晴れるのだろうか?

|

« ブルームーンと火星 2010/01/30 | トップページ | 火星 2010/02/03 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ninzyaと申します。
1月31日の夜から火星の観測を始めて、北極冠の異変に気付きました。最初は、撮影異常と思っていたのですが、
すべての撮影画像で認められましたので、ダストストームと理解しました。
アストロアーツの天体写真に投稿してありますので、確認をお願いします。
遅れましたが、RB星さんのHPを参考にして撮影をしています。いつもありがとうございます。

投稿: ninzya | 2010年2月 2日 (火) 13時25分

ninzyaさん、はじめまして
 アストロアーツへの投稿は見させていただいておりました。
 1月30日にヨーロッパの方で見えるアキダリウムの海北部に黄雲(ダストストーム)が発生しており、緊急速報が仲間のMLで回っておりました。
 1月31日の日本から見える位置に現れたのは、私にとっては予想外でしたが黄雲は何かの振動が伝わっていくのかもしれません。
 フィリッピン・セブ島のChristopher Goさんの画像が報告されていますので、確認することができると思います。
 http://alpo-j.asahikawa-med.ac.jp/kk10/m100131z.htm
 私の方は天気が悪く、いまだに見ておりませんのでタイミング悪くすると、見ないで終わるかもしれません。
 ますますのご活躍を楽しみにしております。
 今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: RB星 | 2010年2月 2日 (火) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルームーンと火星 2010/01/30 | トップページ | 火星 2010/02/03 »