« 御岳温泉ツアー 2009/11/22-23 その2(11/23) | トップページ | 木星 2009/11/25 »

ガリレオ衛星の食 2009/11/21

 11月21日にあった木星のガリレオ衛星、イオとガニメデの食を撮影したものを、ようやく画像処理ができました。
 木星本体の撮影でもシーイングが悪くも一つ状態だったのに、それより厳しいガリレオ衛星の姿がどれくらい捉えられるか、私自身も興味がありました。
 ガリレオ衛星の視直径は1秒角ほどで、シーイングが良くてもなかなかディティールは写りません。
 撮影方法は木星本体と同じF数ですが、最終的に2倍にリサイズしています。
Kmj20091121ioganymede

 ちょうど食の中心時刻ごろにシーイングがいっそう悪くなったのが残念ですが、悪シーイングの中でこれだけ写れば良しとしましょうか。

 イオの方が明るいので、何となくイオが上側を通ってるように見えますが、反対で、ガニメデが手前にあります。

 WinJUPOSでのシミュレーション画像を載せておきますが、比較の対象にはなりません(笑)
Kmj2009112110h20mutioganymedewinjup

 もう今シーズンは終わりだと思うのですが、ガリレオ衛星同士の食は当分見ることはできません。筈です・・・ 

|

« 御岳温泉ツアー 2009/11/22-23 その2(11/23) | トップページ | 木星 2009/11/25 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御岳温泉ツアー 2009/11/22-23 その2(11/23) | トップページ | 木星 2009/11/25 »