« 木星 2009/10/19 | トップページ | 大プラ 2009/10/22 »

木星、火星、土星 2009/10/20-21

 昨夜に比べるとシーイングはまずまず。とは言ってもあまり良くはありません。
Kmj2009102009h05m12h18mut

 木星撮影後、望遠鏡は片付けずに朝の火星に待機、午前5時前には眼が覚めてちょうどのタイミングで火星撮影。
 でも、どうもユラユラと近場の気流があって良くない。
Kmm2009102020h12mut

 数セット撮影すると、撮影装置が手すりにぶつかって火星撮影終了。
 東の空に金星が見えるのですが、土星は・・・いつの間にか?金星より高くなっていました。

 まだまだ低空で揺れているものの、10日前よりははるかに良好で、細い環も良く見えています。
Kms2009102020h41mut

 夜明けの中での土星撮影でしたが、東の空の朝焼けがちょっと黄金色っぽい気がする。
 黄砂の影響でもあるのでしょうか?それとも気の迷いでしょうか?

 そうそう、火星撮影の合間合間に南の空を見ていたのですが、オリオン群流星は一つも見えませんでした。

 やっぱり真剣に見ないといけないでしょうね、パソコンモニターを見ている時間が長いようではだめですね。   

|

« 木星 2009/10/19 | トップページ | 大プラ 2009/10/22 »

惑星撮影」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 木星 2009/10/19 | トップページ | 大プラ 2009/10/22 »