« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既!後 »

「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既!

 部分食のあいだに低空の雲が2、3度通過しました、その内の1回は濃いもので、減光フィルターをはめてあるウエブカメラは太陽を見失い、P型架台は太陽の位置から大きく外れてしましました。
 アングルファインダーを着けたニコンD70は入っている対象を確認するには便利ですが、視野の外に行ってしまった対象を連れ戻すには、かなりの時間を要しました。慣れないニュートン式望遠鏡で星を導入できないのと同じです。

 そして、それがもう一度やってきたのです。雲ではありません!皆既です!第2接触です!減光フィルターを外すのが遅れたために、またまたオートガイダーは太陽を見失ってしまったのです。
 このため、私は第2接触の前後は太陽の入れ直しに時間をとられ全く撮影できる状態ではありませんでした。
 よって第2接触の画像はありません。その他のカメラもスタートできませんでした。

 しかし、皆既時間が長いのはありがたいことで、もたもたしていても未だ皆既が続いていました。
 導入後ミニボーグ60ED+7885とニコンD70で段階露光を始め、何とか撮影をスタートすることができました。
Km20090722a

 段階露光のコンポジットとローテーショナルグラディエーション法による強調を行っていますが、どうもうまく行きません。
 露光オーバー気味(1/2秒と0.8秒露出のコマを合成)の画像で太陽より離れたコロナを強調してみました。いろいろ強調処理をしていますので、あまり信じないでください。
Km20090722b

 必要以上に強調しない場合はこんな感じでしょうか?
Km20090722c

 20cmドブソンで見たコロナは南北の流線がとても綺麗でしたが、内部コロナの複雑さは今ひとつでした。
 今回は太陽活動が弱いためにプロミネンスも大きなものはなく、静かなコロナと言うところでしょうか。   

|

« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既!後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
茶々吉と申します。
私のお友達が、ふじ丸日食ツアーに参加しました。
今日、習い事の教室で、その時の話で盛り上がったのです。
で、私のブログにその話を書きました。
そしてRB星のブログさまの日食のお写真が、とても素晴らしいので
勝手にリンクさせていただきました。
もしご不快であれば、すぐにリンクを削除します。

あと付けのご挨拶ですみません。
よろしくお願いします。

投稿: 茶々吉 | 2009年7月28日 (火) 18時36分

茶々吉さま 始めまして。
 ふじ丸に乗られた方々は500人近い人数で、そのみなさんが皆既日食に集中するという凄まじいツアーでした。
 私はマニアックなことをしていますが、「皆既日食を見る!」一体感は日食ツアーでしか味わえないかと思います。
 リンクしていただいてありがとうございます。もっともっと皆既日食を見る人たちが増えると、仲間が増えて楽しくなると思います。

投稿: RB星 | 2009年7月29日 (水) 06時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月22日 皆既日食当日 皆既!後 »