« 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ | トップページ | 木星 2009/07/14(JST) »

7月22日の日食へ持っていくもの・・・

 日食の出発まであと1週間となりました。
 毎日?もの作りに励み?ホームセンター通いが日課となっています。

 日食のオートガイド用にノートパソコンを購入しました。ドスパラで12.1インチノートです。
Sany0656cp36 ネットブックの10.1インチも考えたのですが、縦の表示サイズが小さい(600ドット)ので諦めました。
この12.1インチは1366x768ドットの表示ができます。ただ字も小さくなるので老眼には辛いものがあります。

 今まで使っているノートパソコンはバッテリーが能力ゼロになってから久しく、船上ではバッテリー駆動しか使えないようなので、思い切って新規購入となりました。

 WindowsXP Home で、PHILIPS ToUcam PRO  もちゃんと動きます。

 新しいノートパソコンになると、天文我楽苦多工房さんのオートガイドソフトは表示トラブルもなく、USB-IOもちゃんと認識してくれました。

 ただ、私のUSB-IOは素人用にLEDが各ラインについて、オンオフが眼に見えるようになっているのですが、それを見ると、オンオフが逆になっているようにも見えました。
 ソフトは正しく動いているようですが、今回の日食オートガイドには、さしあたり使えそうにありませんでした。パラメータなどで状況が変わるのかもしれませんが、今は使いこなす時間がありません・・・m(_ _;)m

 諦めて?VB6でプログラムを自己開発しています。

 未だできあがってはいないのですが、船上での太陽の揺れを想像再現するために、扇風機の首振りを利用し、扇風機に発光LEDを取り付けて揺らし、どこまで追いかけることができるか、プログラムをひねくり回しています。

 扇風機の首振りは片道10秒で、約5°(カメラからの距離によります)動きますが、船上での揺れはこれよりも遅く、揺れ量も少ないと考えています。

 DCモーターの速度や考えないといけないことがいっぱいあるのですが、何とか実用になりそうな目処が立ってきました。

 後少しです・・・日食まで・・・

|

« 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ | トップページ | 木星 2009/07/14(JST) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ | トップページ | 木星 2009/07/14(JST) »