« 日本熊森協会・・・ | トップページ | 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ »

7月22日の日食へ持っていくもの・・・

 20cmのドブソニアンを作って、日食へ持っていくと言ってから随分と日が経ってしまった。
 まだ全然できていないのです。あと出発まで2週間となりました。

 今日、ようやく焦りを覚えて動き始めました。鏡筒になる部分の木工作です。
Sany0628p36

 材料は9mm厚のベニヤです。コンパネの12mmだと安いのですが、重たいのと加工がしにくいのとでコンパネは諦めました。
 海外への日食だと、旅行用スーツケースに入り、重量制限もあるのでひたすら軽量に作るのですが、今回は船に乗るので、特に重量制限は聞いていません・・・

 円形にくり抜くには手動の糸鋸を考えていたのですが、寄る年波か?楽をするためにホームセンターで電動糸鋸を購入しました。
Sany0630p36

 やっぱり電動は楽ですね!

 でも今日はここまで・・・この調子で間に合うのかな・・・(笑)

|

« 日本熊森協会・・・ | トップページ | 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も中国、杭州市で日食を見に行きますが、機材はこれからで少し焦りが出てきました。重量制限があり、こまっていますが、基本は双眼装置で内部コロナ
を見たいですね。画像は同行のChrisに任せ、私は見るほうに専念したいですね。

投稿: 阿久津 | 2009年7月 7日 (火) 10時35分

阿久津さんこんばんわ
 日食の準備はあれやこれやと夢ばかり追いかけてしまいますので、結局ギリギリまで持っていくものの決心がつきません。
 ついついこれぐらいなら自分で作れる・・・と言う過信の元に行動してしまいますので、何度行っても懲りない私の性格です。
 陸地の方が凄いコロナの撮影はできると思いますが、眼視望遠鏡で見る内部コロナは海の上でも変わらないかと思っています。

投稿: RB星 | 2009年7月 7日 (火) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本熊森協会・・・ | トップページ | 7月22日の日食へ持っていくもの・・・ »