« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月23日 小笠原諸島 父島上陸 午前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月24日 北上 »

「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月23日 小笠原諸島 父島上陸 午後

 この日食ツアーが始まる前から、小笠原の父島に行ったら宴会をしようと言っていました。私が・・・
 これに答えてくれましたのが、仲間の I さんと、小笠原研究家?のAさんです。宴会場を予約してくれました。

 そこは、寿司・割烹の店「勘佐」です。
Dsc_6018p100

 山登りから帰ってきた身体にはビールがたまりません。
Dsc_6286p100

 深海イカの刺身や島寿司(わさびの変わりにマスタード(洋辛子)を使っている)など島の名物?が登場しました。

 呼びかけに呼応していただいた、30数人のメンバーが昼間から乾杯を繰り返しました。
Dsc_62916292p100

 そしてメインはアオウミガメのお刺身です。人生の中で最初で最後でしょう!たぶんアオウミガメを食するのは。
 何とも言えない食感です。魚ではないし、強いて言えば馬刺に近いでしょうか?
 ごちそうさまでした・・・m(_ _)m
Dsc_6287p100

 宴会の後は私にとって唯一のツアーオプション南島海中公園ボート観光です。
 私は勘違いをしていました・・・グラスボートで魚や珊瑚が見えると・・・違いました。普通の漁船でした。
Dsc_6318p100

 若いインタープリター(ガイド)の案内で南島周遊をします。南島は1日に100人しか上陸できないので、我々はぐるっと回るだけです。
 それでも?ウミガメやカツオドリなどを見ることができました。カツオドリは水中に入っても、30mは潜れるそうです。
Dsc_6394p100

 南島を回って二見港に帰る途中、船が集まっているところがありました。
 そこはイルカが集まっているのでした。10頭ぐらいいたのですが、私の腕とニコンD70のタイムラグでは、海面上にイルカの頭が出ている瞬間を捉えることができませんでした。
Dsc_6421p100

 父島に戻って土産物を買って、そろそろふじ丸に戻ろうとしていたころ、スコールがやってきました。
 止みそうにもないので、生協でビニール傘を買ってふじ丸まで無事に帰り着きました。
Dsc_6476p100

 全員が無事にふじ丸まで戻ったことが確認され、父島を出港します。
 お別れに、島の漁船のみなさんが見送りにやってきてくれました。
 楽しい1日をありがとうございました・・・(^o^)/~
Dsc_6499p100

 この後、あれだけ昼間食べても夕食から宴会?そして二日目の天体観望会、そしてまたまた深夜の宴会へと続くのでした。写真はありません(笑)

 そして、それは・・・・・・・・・・夜明けまで続いたのでした!

|

« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月23日 小笠原諸島 父島上陸 午前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月24日 北上 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月23日 小笠原諸島 父島上陸 午前 | トップページ | 「ふじ丸」皆既日食ツアー 7月24日 北上 »