« 土星 2009/02/08(JST) | トップページ | 土星 2009/02/09(JST) »

シリウスの伴星

おおいぬ座のシリウスは全天で一番明るい恒星ですが、側には50年周期で回っている白色矮星があります。

 ただ、シリウスがあまりにも明るいので、この巨大な光に埋もれて、なかなか見ることができません。
 これまでも時々は撮影しているのですが、どうも本物の伴星(シリウスB)かどうか自信のない画像ばかりでした。
 今回はちょっとましかな?・・・でも確定ではありません。

Kmsiriusrigel20090208_2

 シリウスの光芒が凄いために、シリウスの周りに干渉リングや光芒で星に似た光の斑点がいっぱいできるので、怪しい?姿です。

 比較のために、オリオン座のリゲルと合わせて載せておきます。
 リゲルの伴星から位置を計ってみると、ちょっと違うような気もしますが・・・

Sirius4c_0123c

 ↑4フレームで雰囲気アニメです。

   1970年ごろ20cmの反射経緯台で何度か見たことがあったのですが、その後シリウス本体に近くなって、見えなくなっていました。

 今は、随分と離れてきているのですが、簡単には見えません。

撮影:2009/02/08 20h50m(JST)
         20cm Dall-Kirkham F60
         DMK21AF04 Exp.=1/8sec 300frames

|

« 土星 2009/02/08(JST) | トップページ | 土星 2009/02/09(JST) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土星 2009/02/08(JST) | トップページ | 土星 2009/02/09(JST) »