« 木星会議 イン 仙台市天文台 2008/11/29 | トップページ | 土星 2008/12/04(JST) »

木星会議 イン 仙台市天文台 2008/11/30

 木星会議二日目です。ちょっと雨が降ったりしましたが、ニュー水戸屋さんのバスで天文台まで戻ります。

最初の発表は小石川さんによる新・仙台市天文台と惑星観測についてで、旧天文台から新天文台までの経過を含めてお話がありました。
Dsc_3100p72

Dsc_3103p72

 堀川さんによる「木星の帯状流を計る・その1」についての発表がありました。
Dsc_3113p72

Dsc_3121p72

三品さんによる「シーイングによる惑星像の歪み方の変化」の発表。
Dsc_3124p72

最後に田部さんより「木星スケッチのデジタル化計画その後」経過状況の説明がありました。
Dsc_3126p72

 そして、来年は9月に東京での開催が決まりました。

 帰る間際に、工作室の見学、本格的な工作機械があるのは良いですね。
Dsc_3131p72

 そして小石川さんとのツーショット。
Dsc_3136p72

↓今からウン十年前、1969年・広島で開催された東亜天文学会にての、超若かりし日の小石川さん(中央:紅顔の美少年!)と私(右)・・・若い!!!
Koisikawakumamorikurisu1p100

 こんな楽しみながらの木星会議も、これにてお開き・・・お昼の牛タン弁当を食べた後、これから山形行きです。

|

« 木星会議 イン 仙台市天文台 2008/11/29 | トップページ | 土星 2008/12/04(JST) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事