« 山形行き 2008/11/30 | トップページ | 金星・木星・三日月のランデブー 2008/12/01 »

山形行き 2008/12/01

 樽石観測所にお別れして、銀山温泉に向かいます。
Dsc_3202p72

車で30分ほどで到着。銀山荘温泉で日帰り入浴¥500でした。
リニューアルされているらしく、きれいな温泉で、露天風呂、露天寝湯などもあり、他の客もなくゆったりと入ることができました(風呂の写真はありません)。
Dsc_3207p72

↓古い温泉の町並みが保存されており、大正ロマン湯の町としてなかなか人気があるそうです。
Dsc_3218p72

Dsc_3222p72

温泉街の奥には、かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」の廃坑があるのでちょっと散歩です。
Dsc_3240p72

 雪がいっぱい!
 でしたが、銀山廃鉱跡には雪がありません。
Dsc_3243p72

Dsc_3256p72

 そう言えば、数年前に島根の石見銀山に行ったっけ、世界遺産になる前に。
 こちらのほうが規模は小さいかな?

 お昼にはO氏の職場、北村山視聴覚教育センターに行って見学し、合流しました。
Dsc_3269p72

 ここのプラネタリウムはMS-8の手動型で大きくはありませんが、色々活用されています。
Dsc_3274p72

 O氏に村山市を案内してもらいました。
 なんと言っても最上川などの自然です。
Dsc_3303p72

Dsc_3316p72

 そうこうしていると夕方がやってきました。
 今夜は、金星、木星、三日月が並ぶ天体ショーのある日です。快晴です。
 道の駅でおみやげ物を見て出ると、もう夕暮れです。
Dsc_3328p72

 ちょっとロケーションの良いところへ・・・連れて行ってもらうことにしました。
 そこで撮影したものは別ページに載せることにします。

↓今夜の宿泊は温泉付のクアハウスです。
 クアハウスのイルミネーションと3星ランデブーの競演です。
Dsc_3350p72

 そして、懇親会です。
 O氏、H氏、T氏・・・・と私・・・
Dsc_3358p72

 宴会がいつ終わったのか・・・記憶がございません・・・・

 山形の二日目の夜が過ぎていきました。             

|

« 山形行き 2008/11/30 | トップページ | 金星・木星・三日月のランデブー 2008/12/01 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事