« 金星の初見 2008/10/13 | トップページ | 月面 2008/10/12 »

木星 2008/10/13

Kmj2008101308h52mut  夕方早めから撮影準備ができましたので、体制は万全です。

 金星も明るかったのですが、木星も明るく輝いていました。

 最初、DMK21AF04の設定が前日に撮した月面用になっていて、ゲインを落としていたのを忘れて、「今日の木星、透明度が良いのなんで暗いんだろう?目に見えない薄雲でも通っているのかな?」なんて思いながら撮影していました。
 1セット撮影後・・・あっと思いだし、ゲインをフル設定に戻しました。

 と、言うことで、この画像は暗いまま撮影したものを、レベルを上げて処理しています。

 シーイングは高気圧の終わりさしかかっているのか、高層に西風があるものの、この時期としては揺れも少なく、見た目以上にディティールが現れました。

 右下の明るい斑点は衛星イオの本体です。
 木星の中程に入ってくると、何処にいるのか見失ってしまいます。
Kmj200810132to14

 撮影間隔がバラバラなので見苦しいですが、衛星イオの本体を追いかけてみてください。
 最後に右から入ってくる黒点は、イオの影です。

|

« 金星の初見 2008/10/13 | トップページ | 月面 2008/10/12 »

惑星撮影」カテゴリの記事