Sirius A & B 2020/02/25

 2月24日宵の口に撮影したシリウスとその伴星です。
 比較のために、リゲルや火星、木星も登場します。
 拡大光学系システムは惑星用と同じで、Celestron C14、ZWO ASI224MC、ZWO ADC、合成F=37となっています。
 シリウスとリゲルはゲインや露光時間も全く同じです。

| | コメント (0)

木星 2020/02/23-24

 火星の合間で1ショット、カラーカメラのみです。
 大赤斑が出ているので、どちらかと言うと無理矢理でした。
Kmj2020022321h05mut

 まだ、火星より木星の高度が低いのでADC調整が忙しい。
Img_0956w800
 まともに撮せるのは、火星を追い抜いてからでしょうね。

| | コメント (0)

火星 2020/02/23-24

 昼間は日本海から南下する雲で覆われていましたが、夜になるとその雲も消え、明け方の火星時間はほぼ快晴でした。
 昨日に比べて地上の風は無くなったので、シーイングを期待したのですが、思ったより乱高下が激しく大ボケの時もありました。
 低層は東からのメラメラ気流、中層から高層は西からの殴り込み気流で不安定でした。
 それでも赤外域での撮影はディティールが出てきました。ちょっとモコモコになってしまいましたが嘘では無いと思います。
Kmm2020022320h39mut

 火星が東寄りにある木星に随分と近づいて来ました。
Img_0933w800

 気温3℃と、かなり寒い夜明けになっています。
Img_0974hdr25w800
 もう少し安定したシーイングが欲しい・・・

| | コメント (0)

火星 2020/02/22-23

 良く晴れたのですが、地上でも風があり、望遠鏡がよく揺れました。
 低層から高層まで西からの気流で火星は飛び回り、思ったより写りませんでした。
Kmm2020022221h09mut

 快晴の空ですが、少しもっやとしており良い雰囲気に思えたのですが。
Img_0919hdr07w800
 イイシーイングが欲しいですね。


 

| | コメント (0)

蟹ツアー 2020/02/21-22

 星仲間ではありますが、目的は蟹を美味しく食べるツアーです。
 快晴の空の下、雪の心配の無い奧丹後まで出かけました。
 昼間は天橋立によって散歩です。
Dsc_1652w800

 天橋立は片道2.6kmほどあってちょうど良い腹ごなし運動です。
Dsc_1668w800

 松林の中を小一時間ほど気持ちよく歩けました。
Dsc_1686w800

 それだけでなく、何と展望台までケーブルカーに乗らず歩き続けます。
 さすがに急な登りは一気に汗をかいてしまいました。
Dsc_1729w800

 展望台では有名な股覗き展望です。
 天地がひっくり返って見えるそうですが、どうでしょうか?
Dsc_1734w800

 夕方には民宿に辿り着き、ちょうど日没を見ることができました。
Dsc_1760w800

 温泉に浸かった後は、お待ちかねの乾杯です。
Dsc_1783w800

 刺身です。
Dsc_1785w800

 甲羅と蟹味噌と日本酒で一気に酔っ払いました。
 食べたものを全部映像にするときりがない・・・お腹満タンです。
 美味しくいただきました。
Dsc_1788w800

 2日目はお天気が悪く雨模様ですが、コウノトリの郷公園に行ってコウノトリ観察です。
Dsc_1811w800

 巣塔の上にコウノトリがいるのですが、さすがに広角レンズでは歯がたちません。
Dsc_1824w800

 で、代わりにコウノトリ文化館のコウノトリを撮しておきました。
Dsc_1827w800

 2日目のお昼は、出石まで回って、皿そばを食しました。
 10皿でお腹いっぱいです。
Dsc_1830w800
 食べ過ぎで体重が2kgオーバーでした。
 天橋立を歩いたぐらいでは足りなかったようで、これからがんばらなくっちゃです。

| | コメント (0)

木星 2020/02/20-21

 火星撮影の合間に1ショットだけ木星を撮してみました。
 まだ高度が低いですが、大赤斑も何とか写っています。
Kmj2020022021h13mut
 火星時間と完全に被っているので暫くは難しいですね。

| | コメント (0)

火星 2020/02/20-21

 久しぶりの快晴です。
 ただ、シーイングは思ったほど良くなりませんでした。
 解像度も今イチですが、大シルチスが何とか見えていました。
Kmm2020022020h52mut

 火星より木星の方が目だってます。
Img_0862w800
 静かな夜明けです。

| | コメント (0)

個展 2020/02/20

 はい、当然、私のではありません。
 義兄が油絵の個展をしていると言うので鑑賞に行って来ました。
 神戸の「原田の森ギャラリー」で、久しぶりの神戸です。
Dsc_1545w800

 個展を開くなんてなかなか凄いですね。
Dsc_1552w800

 200号の大きな絵もありまして、描くだけでも時間がかかりそうです。
Dsc_1586hdr02w800

 絵と記念写真です。
Dsc_1565w800

 一部トリミングです、怒られるかな・・・
Dsc_1571w800

 またまた記念写真です。
 今回は主に海のさかな・・・・
Dsc_1590w800
 このギャラリーを埋めるのは大変そうです。
 久しぶりに芸術に浸りました(笑)

| | コメント (0)

火星 2020/02/19-20

 ようやく晴れました。
 正確に言うと雲、薄雲は流れていたのですが、完全に曇ることはなく火星を撮影することができました。
 穏やかそうに晴れてシーイングも期待したのですが、低層の北東からのメラメラぼやぼや気流でぼけぼけアメーバ状態でした。
 でも、午前6時ごろから少し良くなってきました。
 何とか大シルチスが見えています。
Kmm2020021921h03mut_20200220201401  

 明け方の月と木星が並んでいますが、C14はあくまで火星です。
Img_0770w800

 ひまわりの画像を見ると雲は微妙ですね。
Img_0814w800

 赤外を撮影するころには、周りはすっかり明るくなっています。
Img_0806w800

 日の出の太陽は、またまた東側に寄ってきました。
Img_0827hdr03w800
 これくらい晴れてくれると良いですね。

| | コメント (0)

仁淀ブルー 2020/02/19

 お天気悪いですね。
 ヤケ酒ではありません。
 土佐、高知のお酒で、いただき物です。
 ここのところ火星時間に晴れません。
 違うタイミングでは晴れているのですがね。
Img_0728w800

 美味しくいただいています。
Img_0689w800
 晴れるのを静かに待つことにします。

| | コメント (0)

«濃霧 2020/02/15朝